« だ日記(ry (~20150305) | トップページ | だ日記(ry (~20150309) »

2015年3月 7日 (土)

だ日記(ry (~20150306)

 ハリソン・フォードすげぇ
 墜落とか報道されてるけど、あれ、不時着でしょ。
 飛行場に隣接するゴルフ場に降りる機体の映像と降りたあとの機体の写真は見たけど、あれ、管制にエンジン不調で戻らせろって通信して、しかし戻れないと判断してからの不時着が見事。周囲がわりと密接した様子の住宅街なのに、直近で被害や影響の少なそうな場所に、ストールさせて不時着させたのが機体写真から見て取れる。
 操縦の腕前とそれを支える度胸と素早い判断力がなければ難しい、重症と報道されていますが頭を軽く切っただけらしいとか、意識ははっきりしているとか。
 早く元気に回復されるとよいですね。

 TVで捜査員と舟橋龍一とかいう18歳の人が銀色の箱を被って、他の捜査員も手伝って大がかりなスネークごっこをしてた。
 というか、下手なスネークごっこにしか見えなかった。
 まあ、あんなデカい箱で大がかりにわさわさ移動してたら見つかりますが。
 実況検分らしいけど。
 ちゃんと再現したんでしょうかね。ある意味羞恥プレイ。身内だけで悪いことしてるときはそういう気分でやるから気にもならないのだろうけど、捜査員の目前で同じことを繰り返しさせられるというのは、よほど肝が据わってないと、ちゃんとはできないんじゃないかい?と思う。
 何に配慮して隠してるのやら、とも。被害者は名前も顔写真も晒されてしまっているのに。
 日本が特別そうなのかは知りませんが、被害者に容赦なくて加害者が全力で保護される、やられた方は泣き寝入りで、やったもの勝ちな世の中なのは、どうにかならないものか?とは思うのですが。

 e-onkyoがDSD11.2MHz配信開始とかってメールを送ってきましたが、個人的にe-onkyoの売り方、好きじゃないんだよなあ…しつこく言うけど戦メリとかの売り方見ててドン引きしたし。
 それと個人的にはハイレゾは否定もしないけど肯定もしないという…いや、肯定はしてるのか、SACDとかは良いものだし。ただ、ハイレゾ=音が良いっていうのはちょっと違うかと。再現性の問題。音楽を聞くなら従来のCDフォーマットの16bit44.1kHzの音源でも十分なんだけど、それ以上の再現性を求めるなら、より高密度で情報量の多い記録方式が必要だねっていうのは否定しません。ただ、ハイレゾだから音が良いっていう見方は違うだろって。元の録音がダメだったり、マスタリングがダメなら、ハイレゾだってダメなものは当然あるわけです。あと、既存の曲を無理やりアップコンバートしたり、なんたらプロセッシングとかとかいって無理やりハイレゾ化して商売するというのも、個人的にはあまり賛同したくない感じ。
 ハイレゾとして売るべきまたは売っていいと思うのは、もともとの録音自体がハイレゾで行われたマスターのものか、アナログマスターをハイレゾでデジタルマスタリングしたものか…というものじゃないと。フォーマット自体がCDレベルで録音されているものを無理やりコンバートして…っていうのは、インチキだとかニセレゾだとか言われても仕方がないことです。
 あと、CDで出ていて録音自体がCDレベルのフォーマットでなされたものでも、CDとして販売されるときにマスタリングで変に音圧をあげられているようなものは、そうやって音圧をあげられる前のマスターそのものをちゃんと配信してくれたらありがたいのになあ、とも思います。
 実際、21世紀になってから出たような音圧高いCDの曲よりも、80年代にレコードで出ていたようなものがCD化された曲の方が、綺麗に聞けたりしますしね。

 夜行バスとか遠距離バスって、予約しないと乗れないもんかねえ…スルッと行ってサッと乗れるなら、実にありがたいんだけど…。
 何の前置きだ?ってわけじゃないんですが。

 ていうかプレーヤー側もハイレゾ対応はいいんだけど、ハイレゾじゃなくてもCD音源がきれいに聞けるように、そういう基礎の部分をきっちりやってほしかったり。
 再生音がきれいなだけじゃなくて、それを楽しむために、ハードウェアの動作に起因するノイズが再生音に乗らないようにするとかいう工夫も大事だし。
 そりゃーHD60GD9ECあたりの時代では、音質重視なプレーヤーが少なかったこともあって、あの残留ノイズが盛大に出て画面オンオフだけでその動作が再生音に影響を与えてたりしましたが、それでも音が良いからわりと絶賛されたりしてましたが、もうあれから7年以上もたってるんだから、いい加減再生音にコンピュータの動作ノイズが混じるようなのはどうなのよ?って思ってしまうZX2なのであったり。
 だいたいZX1から1年ちょっとでこのクラスの新型って、どう考えても開発期間短すぎるんじゃない?って思いますよ。
 実物を手にしたから書きますが、正直なところ、部分的には急作り感があるのは否めません。デザイン面でPHA-3を引きずってるのもなんだか気になるところだし、4極ジャックにしても練りこみ故の結果というよりは、その効果を検証する時間もなく思い付きで搭載された印象を払拭しきれません。ZX2が専用オプションケーブルなどがリリースされたそれら専用の機体ならともかく、3極プラグを接続したときにどうなるのかということは、あんまり考えられてなかったんじゃないかなあ、と思うのです。
 SDの処理にしても、PCとの接続時に本体メモリとSDの両方に同時にアクセスできない仕様は、どう考えても突っ込み食らう部分なのに、A10シリーズ同様のままで出してきたところが意味わからないところで。
 …と、いろいろ不満もありますが、気に入ってないわけでもないんですけどね。気に入らないんだったら1万もするケースを追加で買ったりしませんし。デザインもずっしりした重さと相まって、南部鉄器っぽいイメージがあって、こういうの嫌いじゃないです、というか、むしろ好き。ケース付けるとその魅力が半減しちゃうのは悩みどころですが(苦笑)。ケース自体もこだわってつくられてるのもわかるし。
 だからこそ、いろいろ細かい部分に不満も出てきたりするんですが。
 たいして興味もなく、こだわりもないモデルには、そこまで不満もったりしませんので。

 このところの悩みの種であり愚痴のネタでもある『へっぽこぴー』な某海外PCメーカー、どうやら他のベンダーからも散々嫌われてるらしいことが発覚。
 そんなことだから、メーカーからやってくれだのと、うちにごり押しされてる様子。
 最近の対応エリア外での依頼がやたらめったら増えたのも、そういう理由らしく。どうやら、他ベンダーが、このメーカーの対応から手を引きたがってるとか、やめたがってるところが結構あるとかで。
 でも、よそが請けたがらないのもわかるわー、だって安いんだもの。そして、出すもの出さないくせに要求ばかりやたらきついし、そのくせ送ってくる部品は初期不良が多かったり、そもそも中古部品送ってきてそれがマトモに初期化されてなくて現地でハマったりとかがざらにあるし。事前準備もやたら面倒なことを要求してくるくせに、必要なツールを作成しようとするとメーカーのダウンロードサイトが落ちていることが頻繁にあるという始末。
 あー、うちだけじゃないんだなあ、できればやりたくないというか、関わり合いになりたくないんだなってのがわかって、なかなか面白かったり。
 うちも空きリソースがあれば積極的にとまでは言えないにしても請けるようにしてますが、ここの案件で面倒くさいというか過剰要求すぎるだろ!って思うのが、『この案件は対応必須・拒否不可』というものを無理なタイミングでねじ込もうとしてくるところ。リソースがない…と断ることができない条件というのがおかしいんですわ、そうやって絶対に動いてほしいという要求があるのなら、常にそのためにエンジニアを待機させておくための、エンジニアの確保費用は支払って然るべきでしょ。それ専任のエンジニアをその必須対応のために待機させるための費用負担もなしに、リソース不足を理由に断ることは許さないとか、道理が通らない。そういう無理を言ってくるのが、このメーカーが余計に嫌われる理由でもあるかと。
 いつ来るかわからない依頼のためにエンジニアを確保していられるほど、各ベンダーに費用の余剰はないんです。それをやれというのなら、その費用はメーカーが負担すべきでしょ…契約してるんだからベンダーがやれっていうのは横暴にすぎるし、そんな後出しの条件なんか知らんわって話で。後出しじゃないとしたら、そんなめちゃくちゃな条件で契約した営業が全面的に悪い気がしますけどね。どっちにしても無理は無理、それをやれって言ってくるメーカーが自分でやればいいんじゃね?って思いますけどね。
 まともなメンテナンスマニュアルも作れず、ツールの動作も不審で現地でしょっちゅうトラブル起こすような、こんなところの装置はみんなを不幸にするだけです。
 家庭用でも業務用でも、絶対に買っちゃいけないメーカーだと断言できるくらい、ダメな製品ばっかりで頭が痛いです。ユーザーさんからも壊れやすいとか、よく指摘されるしね。一応、他社製品も故障率自体は似たり寄ったりですよーって話はしますが、どう見ても製造上及び設計上の瑕疵が原因でおかしな壊れ方をしているのは、わたしが今のところで対応させていただいているメーカーでは、ここを超えるところはない。

 具現化された夢は結構残念だったりしますよね。
 敢えて何とは言わないけれど。


|

« だ日記(ry (~20150305) | トップページ | だ日記(ry (~20150309) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハリソンフォード、僕もテレビで見て(事故なのに)ニヤニヤしてしまいました。「すげぇ、映画みたいだ」なんて思わずw

実況見分の話は、ウチの親も憤慨してました。これからを生きる若者への配慮、らしいけどそうじゃないだろ!って。僕もそう思います。ひどい事やっといて守られる立場じゃないでしょうに。

投稿: NATS | 2015年3月 7日 (土) 11時30分

NATSさん
どうもです。
ハリソン・フォード、カッコいいですよね。それをフォローする息子のコメントもまたイカしてましたし。
まだまだ長生きして活躍してほしいですね。

検分の件、というより、被害者の実名を出してしまうという時点でこの手の事件は違和感を払拭できません。で、加害者は匿名とか…逆だろう、と。
死者に人権はないといわんばかりの報道姿勢が…死者も未成年なんですがね。
逆に加害者に配慮というのもこれまた理解に苦しむ。配慮するならそれこそ実名を広めた方が、本人に反省を促すことにも、今後の再犯を抑制することにもなると思うのですが、どうにも警察やマスコミというのは、加害者の見方なようで…。

投稿: 釘町阿梨 | 2015年3月 7日 (土) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/61241316

この記事へのトラックバック一覧です: だ日記(ry (~20150306):

« だ日記(ry (~20150305) | トップページ | だ日記(ry (~20150309) »