« 続・銀座ソニービルでNW-A17を試聴してきました | トップページ | だ日記(ry (~20141007) »

2014年10月 5日 (日)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20141005)

 もう素直に仮面ドライバーって言えよと

 昨日は友人と銀座・秋葉原へ行って、そのあと友人宅で話し込んでいたら終電がなくなって、電車で行ってたので6kmほど歩いて帰りました。Googleマップのナビ機能で徒歩77分で出てたんですが、別に示し合わせたわけではないんだけど途中でコンビニに寄って軽く夕食を買ってかじりながらのペースで自宅に着いたらだいたい77分で、Googleマップの徒歩ナビの機能の精度は結構高いなーと驚いたり。状況次第でしょうけど。なんにしてもそこそこ荷物もあったので、降り出す前に家に着けて良かった。

 そういえば仮面ライダードライブ、これもうライダーじゃないじゃん…素直に仮面ドライバーって言えよと思います。そういえば仮面ライダーBLACK RXのときも(すごい昔ですが)、バイクじゃない四輪の乗用メカが出た時に友人がそんな話してたなーというのを思い出しました。「もうあれ仮面ライダーじゃなくて仮面ドライバーじゃん」と。
 もう平成ライダーとかほとんど見てないんですが、さすがにもう電車とか車でライダーっていうのはちょっと…一応冠が大事なのはわかるんですが、そこは冠に頼らず新しいものにしていこうっていうのがあると大変だろうけど面白いんじゃないかとは思うんですが。メタルヒーローシリーズはそんな感じだったと思うし(基本的には刑事ものからっていう感じだったけどジライヤみたいな変わり種で面白いものもあったし)。

 あまりにもネタっぽい感じなのでとりあえずここで。
Cimg2120
 えーと、FURUTECHF63-S(G)F35(G)を中継してMDR-EX800STNW-ZX1につないで聞いてみました。
 普通に考えたら変換プラグをこんなふうに二重で接続するなどもってのほかで、接点が増えるわけだから音質は劣化するでしょうに…と思うわけですが、変換プラグの聞き比べをしたときに、プラグがノーマルのものよりも良ければ音質はかなり向上するんじゃないか?というか、プラグの役割はかなり大きいのでは?と思ったので、一見こんなバカっぽい接続を試してみたわけです。
 驚くなかれ結果は大収穫、情報量と分解能がノーマルよりもかなり向上しました。定位が明確になり響きの濃淡や細かいニュアンスも聞きとれるようになりました。ほぅぅ…感動してしばらく聞き入ってしまったり。音場が広がるというのとは違うんですが、ノーマルだとわりとリスナーを中心に寄っていてステレオ感はあるんですが立体感まではあまり感じないところが、ボーカルがリスナーより前に出て、各楽器の位置も前後感が出て広がりを聞きとれるようになり、響きの繊細なニュアンスや濃淡もわかるようになりました。
 たったこれだけで鮮明度がグッとあがったという感じで。
 なんでもやってみるもんですね。

 あんまり関係ないですが先週試聴に行った時の別の場所で。
Dsc_0050
 こういうことってあるんですねー。
 人だかりができてるので見に行ってみたら…。


|

« 続・銀座ソニービルでNW-A17を試聴してきました | トップページ | だ日記(ry (~20141007) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/60429233

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20141005):

« 続・銀座ソニービルでNW-A17を試聴してきました | トップページ | だ日記(ry (~20141007) »