« GoogleのGooglePlayが使えない件でGoogle Checkout アカウントの確認がやっぱり頭悪かった件 | トップページ | だ日記(ry (~20121204) »

2012年12月 5日 (水)

GoogleのGooglePlayが使えない件でカード会社が大変迷惑してるようです

ちっとも解決しないのでまだまだやります。

Vプリカの与信残高の件でひとまずGoogleよりもVプリカのサポートに連絡した方が早いかも?ということで、とりあえずVプリカのサポートに連絡してみました。
すると…残っていた未処理のものが6件あったんですが、サポートの方からは『Google関連の問い合わせが非常に多いため本日中は難しいかもしれませんが一両日中には処理します』との回答を得ました。
え?そこまで聞いてない?
と思って、もしかして…ということでサポートの方に「Googleでの問い合わせってそんなに多いんですか?」とお伺いしてみたところ、『弊社は問題なく使用できますよということで与信の承認をお出ししているのですが、Google側のエラーで課金だけされて購入できなかったという問い合わせが非常に大変多いです』とのお話をいただきました。

……
おー。
全面的にGoogleだけが悪いのがはっきりしましたね。
当初の予想通りですよ。
カード会社やその他キャリアとかはGoogleからの請求に応えるかたちでユーザーの与信残高から減算はしてるのに、GoogleがGoogle自身の一方的な都合で勝手にユーザーの注文をキャンセルして、ユーザーには注文されたサービスは提供せずカード会社へは与信請求したままキャンセルの処理はせずほったらかし…ユーザーにもカード会社にも迷惑をかけっぱなし。
何このダメ会社?
こんなんだったらもう課金サービスは自社で運営せずにちゃんと商売運営できる他社に委託しろよなー…あきれるわー、ほんとあきれるわー。

で。
Vプリカの与信残高の件、当日夕方に見たらまだ戻ってなくて、そりゃ問い合わせ当日だし一両日って話だったからしょうがないかーって思ってたんですが、帰宅してから寝る前に改めて見たらちゃんと処理されて、Googleからの与信請求分はすべてもどされていました。
さすがというか金銭を扱う会社はこのくらい対応がスピーディじゃないとね。
ユーザーが問い合わせしてるのに『お待ちください』の連発で何も動こうともしないGoogleとは雲泥の差ですね。っていうか比べるのが失礼か…金銭を扱ってるんだから電話でのサポート窓口を展開してこのくらいの対応の早さはむしろ普通にやれて当然ということなんでしょうが…と考えると。
Googleはほんとにダメ会社だな。
どう考えても、こういう結論にしかならないですよねぇ。

あと、またGoogleからこんなメールも来てました。


Hello ,

Thanks for your email. Unfortunately, we are still unable to verify your information. Request you to send us documents for Mr "***" so that we can verify and take action accordingly.

If you have any additional questions, please reply to this email and I'll be happy to help.

Sincerely,

The Google Wallet Team


要約すると『情報を確認できねんだよ!処理進めたかったら情報送れやゴルァ!!』…ってことらしいですが、えーと、前回の返信でわたし4度目かで送ってるんですよ、NTTドコモの請求書と運転免許証のスキャン、そして、「日本在住だし確認書類は英語でといわれても日本語でのこれしかありません」と送っているにもかかわらず、また英語でこのメールです。頭がおかしいとしか思えません。ていうかローカライズしろよバカ会社。

販売代行をやっている会社でここまでダメな会社はいまだかつて見たことありません。Yahoo!だってもっと全然マシでしたよ。なんだこれ…Googleって本当にダメな会社だな…ユーザーにもカード会社にも、アプリやサービスの提供元にも迷惑かけまくって…マジGooglePlayなんてサービスやめちゃえよ…いや、やめられては困るんだけど、自社でまともに運営できないんだったら他社に運営を委託するとかしろよって思いますね。


|

« GoogleのGooglePlayが使えない件でGoogle Checkout アカウントの確認がやっぱり頭悪かった件 | トップページ | だ日記(ry (~20121204) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめましてです。

私もgoogleウォレットのエラーでキャンセルされたのにVプリカの残金だけ引かれている状態です。
最初はクレカ決済できていたのに突然できなくなったので
試しにVプリカで決済してみたらお金だけ引かれている状態になりました。
エラーの原因についてgoogleに問い合わせたところ
「Google ウォレットでは、ユーザーの皆様の安全な購入環境確保のためご注文の定期確認を行っております。
お客様のご注文は定期チェックの際にキャンセルされました。
このキャンセルについてこれ以上の情報はお知らせできません。
何卒ご理解くださいますようお願いいたします。」
というメールが返ってきました。
合わせて3~4日空けてからもう一度試すようにと書いてありました。
5日空けて試したところもちろんエラー継続中ですが。
スマホなのでキャリア決済を試したら問題なかったのでクレカ決済だけできないみたいです。
お金を扱う以上問い合わせ窓口くらいはしっかりしてもらいたいですね。

投稿: まつい | 2012年12月 6日 (木) 14時57分

まついさん
コメントありがとうございます。
「Google ウォレットでは、ユーザーの皆様の安全な購入環境確保のためご注文の定期確認を行っております。
お客様のご注文は定期チェックの際にキャンセルされました。
このキャンセルについてこれ以上の情報はお知らせできません。
何卒ご理解くださいますようお願いいたします。」
これは実はわたしも同様のものを回答されています。
しかし、ユーザーが問題ないから早く購入できるようにと対処を依頼しているにもかかわらず放置したり、余計に問題をこじれさせるような対応しかしていないのは、その安全な購入環境を阻害しているのはGoogleそのもののそういう対応だということにはGoogleはまったく考えがいかないようですね。
これでは理解しろといわれても無理があります。しかも責任はすべてカード会社やアプリなどの売主、ゲームなどの会社へ押し付け…どう理解しろというのか、意味がわかりませんよね。
正直な話、今回の問題に遭遇するまではGoogleはもっとまともな会社だと思っていました。しかし、このGooglePlayでのやり取りの件で、Googleがきわめて傲慢で利己的かつ勝手でいい加減ででたらめな会社だとわかり、その点については怒りを隠せません。
そもそもユーザーの安全な購入環境を確保とか言い訳じみた理由を繰り出してくるところが理解しろといわれても無理がありますよね。与信請求してキャンセルならすぐに返せばいいのにそれをしないことからも、安全な購入環境を阻害しているのはGoogle自身なんですけどね。一時的とはいえユーザーに不利益が発生していることは間違いないので。こういうことをすると信用を損なうというのがユーザーの立場になって考えられていないダメな会社…ですよね。
窓口についても、お金を扱う以上はしっかりした問い合わせ先を設けるべきですよね。それをせずこれ以上は回答できないとかお待ちくださいとかメールでも逃げてばかりなのは、Googleという会社はこういった販売代行をするに値する信用は得られないんではないかな?と思います。
本当にもうAmazonあたりに丸投げでもかまわないから、自分でまともに運営できないならよそに委託して欲しいですよね。
こんなダメな企業なのに、よくもFacebookを批判なんかしてるなってあきれてます。他社のことをどうのこうの言う前に、自社のこういう間抜けでユーザーに対して不誠実なサービスを改めるべきですよね。

投稿: 釘町阿梨 | 2012年12月 7日 (金) 06時08分

はじめましてです

今月始めに、自分もまついさんと同じ状態になっています。
キャンセルされているのに、Vプリカの残高が減っていました。
ホントGoogle ウォレットしっかりして欲しいです

投稿: 八神銀臥 | 2012年12月11日 (火) 22時28分

八神銀臥さん
コメントありがとうございます。
やはり同じような現象にあわれてるんですね…いろいろ調べていくとかなりたくさんの方が、同じ現象で困られてる様子。
わたしも結局いまだに解決していません。放置していて何とかなるものとも思えないので困ってることと仕事があるのでなかなか問い合わせに時間も割けないので進展しないのですが、Googleもお待ちくださいと返答しておいてその後の連絡を何一つよこしてこないというのは実に不誠実ですよね。
Googleじゃない他のしっかりと処理できる会社がGooglePlayのサービスを仕切って欲しいですよね。現状では課金トラブルが話にならないレベルで発生していると思うので。

投稿: 釘町阿梨 | 2012年12月12日 (水) 12時43分

 はじめまして。
 つい先ほど同じようなキャンセルでお金だけ取られました。何度ためしてもダメなので色んなサイトを見てココを見つけました。
 「アカウントが保留~~~」でキャンセルが数回と、「Google ウォレットでは、ユーザーの皆様の」もありました。
 最初はクレジットカードで数回とVペリカで数回やったんですが、ペリカは金額だけ減っていました。
 釘町阿梨さんにお伺いしたいのですが、Vペリカはすぐに金額の確認ができますが、クレジットカードの場合はどうなっているんでしょうか? クレカも同じようにお金とられちゃってるんでしょうかコレって…、そうすると数万単位で請求がありそうです私。
 ちなみに、キャリア決済でも似たようなキャンセルがあるみたいですが、無線LANだとおきるようで接続切るとキャリア決済は購入できるみたいです。
 

投稿: suzu | 2012年12月23日 (日) 09時12分

suzuさん
コメントありがとうございます。
Vプリカの場合はライフカードに問い合わせるとキャンセル分については問い合わせた時点から可能な限り早目には処理してくれるようです。
他のカードの場合は本請求待ちでそれが来なければ実際の引き落としはないということでした。
以前別の方からの意見でキャリア請求でも同様にキャンセルされることがあるようだったので、要するにどうやってもGoogle側のアカウント処理の問題のようです。
結局のところ、Googleの異常なアカウント処理システムが変わらないと、この手のトラブルは絶えないと思われます。
わたしの場合はアカウントが停止されたのでこれ以上の事象の確認は困難になっているのですが、証拠はここで逐次晒しているのでGoogle社の不誠実な対応の証拠としてはそれが改められてもいつまでも残るでしょう(削除するつもりはないので)。それでも改善はしてほしいとは思いますが、Googleが自社の不手際を晒された逆恨みなどでわたしのアカウントを止めているとしたら、企業としてさらにイメージを悪化させることにしかならないですね。
それはさておき、ご心配されている請求の件なら、Googleが本請求をあげてこない限りは実際の引き落としはかからないとは思われますが、心配であればカード会社に問い合わせてみると良いと思います。実請求が来るようであれば、代価を受け取れていないのですからGoogleを詐欺で訴える権利は十分にあるはずです。実請求が来なくても与信請求があり与信残高が引かれているだけでユーザー側には十分以上に不利益が発生しているので、Google側の問題を指摘するには必要すぎるくらいだとは思われますが。

投稿: 釘町阿梨 | 2012年12月23日 (日) 11時13分

 わかりやすい説明ありがとうございます。
 クレカの方は大丈夫みたいで安心しました。来月のクレカの請求書をよく確かめてみます。
 とりあえず、ペリカのほうはライフカードに問い合わせます。
 
 釘町阿梨さんの言う通りアカウント処理の問題もだと思うんですが、へんなフィルターで引っかかってるのがまずあるんじゃないかと思うんです。
 私はまず12/15キャリア決済で5000円そのあと12/17にクレカで5000円は購入できたんです。ソフトバンクだとキュリア決済の上限があるんでクレカで購入したんですが、その後の12/22にクレカで5000円の購入で最初のキャンセルされたんです。なのでウォレットの上限とか頻繁に高額購入とかだと、グーグルのいう「ユーザーの皆様の安全の~」のフィルター?詐欺とかそういうのの対策として停止状態になって、そこから購入制限をかける。
 そして、制限くわえてるのに購入手続きができて、ウォレットで金のやり取りができちゃって、金のやり取りの後に停止アカウントカウント判定でキャンセル。
 
 と、ここまで考えた所でPlayみてたら普通に1万以上の商品とかあるんですね。じゃぁ、これも違うのかな。
 グーグルの「ユーザーの皆様の安全~」とかそういう建前を信じると、そういう上限とかのフィルターはありそうなんですが、今までの対応みてるとなさそうですね。

 グーグルから問い合わせの返信が、今週中に来ないか、その返信次第で外国人の友人に手伝ってもらって、英文と中文で同じ内容の問い合わせをしてみます。後はクレカの請求次第で消費者センターへ突撃です。

 長文失礼しました。このブログと釘町阿梨さんのおかげで疑問と不安の解消ができました。ありがとうございました。

投稿: suzu | 2012年12月23日 (日) 20時09分

suzuさん
どうもです。
金額はおそらく関係ないです。わたしの場合は300円程度のアプリの購入でひっかかっているので。
Googleのいうユーザーの安全のためという建前はもう信用していません。Google自身がユーザーの購買行動を阻害しておいて何を言うかという状況ですから。しかも与信請求はしっかり立てているというシステム上の不備を修正もしないのは、ユーザーの安全というかユーザーの利益を踏みにじってるのはGoogleそのものですから。
疑問の解消にはなったようで、なによりです。

投稿: 釘町阿梨 | 2012年12月25日 (火) 00時42分

はじめまして。
私もGoogleplayで何度もエラーを体験し、検索したらここに辿り着きました。(むしろここくらいしか情報が・・・)

これだけ被害に遭われている方がいるのに、ここくらいしかまともな情報が無いっておかしいですよねぇ・・・、僕の検索が悪いのかな?

ちなみに質問させて頂きたいのですが、私もクレジットカードで何度も試しちゃって、カード会社から「成立済みの契約が30件以上あり、すでに成立してしまっているので、Googleのほうに問い合わせて下さい」と言われてしまいました。Googleには一応メールを送ったのですが、何分わかりずらすぎてちゃんとした返事が返ってくるか、対応して貰えるのかどうか不安でたまらないです。

一応上の回答にあるようにこれは与信請求で本請求は無いという解釈で大丈夫でしょうか?

とても不安です・・・
もういっそiphoneに変えようかなぁ。。。

宜しくお願いします。

投稿: iphonに変えたい | 2013年1月12日 (土) 21時46分

iphonに変えたいさん
コメントありがとうございます。
カード会社によってはあまりに面倒すぎる問題なので、そうやって投げてしまうこともあるのでしょうかね。
一応、わたしが使っているところは普通に対処してくれて、与信だけならということで取り消し処理されました。Vプリカと同様の対応ですね。Vプリカの場合は、同様のエラーについての問い合わせがかなり多いようで、特別対応としてほぼ即日に対応されるようになっているみたいですが、それはそれでGoogle側が他企業へ迷惑をかけているということなので…。
そしてGoogleそのものの対応ですが、まともな返答は期待しない方がよいかな、というのが、わたしの経験からの回答です。
わたしも何度も問い合わせを行っていますが、お待ちくださいという返答ばかりがくるだけで、まるで解決しませんでした。フォームに対してある程度のテンプレで回答を返しているだけで、問題の内容にまでは目を通してないのだなというのがはっきりとわかる対応だったので、Googleがユーザーに対して誠実に対応をする気はないとわたしは判断しました。
そのため、結果についてはGoogleが本請求をあげなければ与信のみで結果的には請求されない…という処理になるまで、待つしかないということになると思われます。
一応、Googleはキャンセルされたものについては本請求は立てないという説明は表示していますが、それならそもそもシステム上で注文が成立するまで与信請求も起こさなければいいわけですが、どうやらそこらのシステムの作り方がおかしいようです。そのためにNexus7でも二重引き落としなどで調べると予約時と発送時で都度請求を行っているとか、Google側の勝手な都合だけでユーザーのことなど何も考えてないシステムを組み、それについて問い合わせがくるとすべてにおいて自社は悪くなくてユーザーの決済方法の選択やカード会社などの責任として押し付けている例が出てきます。
Googleはユーザー相手に金銭を扱ったサービスを一切やめるべきだと思うんですよね…こういうことに対してろくなサービス窓口も設けられないようなら。
しかしAppleでも不具合時の対応は結構似たようなものと聞いたこともあるので、どちらがどうとは言えないのかも知れません。もともとどちらも商人ではないですからね。GoogleもAppleも、どちらも企業としては一般ユーザー向けの態度はあまりよくないですから。

投稿: 釘町阿梨 | 2013年1月14日 (月) 17時53分

僕も先週ぐらいからいきなりエラーになって。

せっかくアイテム購入の最後のチャンスだと思ってVプリカ購入したのに…

キャリアもクレカもVプリカもだめかぁ…

課金している人みんながこういう問題に直面してないから、あまり情報提供のサイトだったりが出回ってあいんですかね…

とりあえずVプリカの分は返ってくると、ここを見て安心しました。でも使い道が…(笑)

投稿: 僕もエラー | 2013年1月29日 (火) 14時47分

はじめまして。
グーグルプレイの課金の件で検索したらこちらのサイトがみつかりました。ひととおり内容や皆さんのコメントを読ませてもらったところ、自分も同じ状況なのかなと不安になっています。クレカで何回も請求してしまったので万単位・・・(;_;)
24時間以上たったのに解決されません。
次回のクレカ請求書をしっかり確認したいとおもいます。貴重な情報ありがとうございます!

投稿: どらみ | 2013年1月31日 (木) 09時43分

僕もエラーさん、どらみさん
公開とレスが遅くすみません。
わたしも状況に直面したときにいろいろ調べて回って、あまりにもこれについての情報が集積されてないことに驚いたのと、もしかしたらGoogleが検索に引っかからないようにしてるんじゃないか?なんて邪推したりしてました。
冗談抜きで。
自社に都合の悪い情報だから、そういうことをやっていても不思議じゃないですしね。
現状わたしにわかっているのは、Vプリカの場合はライフカードさんに事情を話しさえすれば、しっかり理解して与信残高を戻す処置をしてくれるということです。VプリカのコールへはGoogleが原因の苦情がかなりあるということだったので、相当困ってるようでした。
他のカード会社はどうだかわかりませんが、Googleは各種カード会社やユーザーから賠償請求されてもしょうがないようなことはやらかしてるとは思います。
あと、通常のクレカの場合で実質を手にしていないのに与信だけじゃなく実請求されていたらそれこそ詐欺なので、その場合は明細書を手に警察に相談されるのがよろしいかと。
わたしの場合はその行動を起こす前にGoogleにアカウント自体を封じられてしまったので…これも一向に再開や再利用可能との連絡がないんですけどね。ユーザーをバカにするにも程があると思うんですが、Googleというのはそういう企業なのでしょうね。
また、GooglePlayを通さない方法で支払いできるなら、その方法で支払うという手はあると思います。各有料アプリメーカーにはそういったGooglePlay以外での決済手段の提供も一考願いたいところですね。Googleが信用するに値しないばっかりに多方面に迷惑が…って状況ではありますが。

投稿: 釘町阿梨 | 2013年2月 3日 (日) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/56254931

この記事へのトラックバック一覧です: GoogleのGooglePlayが使えない件でカード会社が大変迷惑してるようです:

« GoogleのGooglePlayが使えない件でGoogle Checkout アカウントの確認がやっぱり頭悪かった件 | トップページ | だ日記(ry (~20121204) »