« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20121004) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20121008) »

2012年10月 6日 (土)

だ日記(ry (~20121005)

人を呪わば穴二つ<挨拶

PC調子悪いです。
SSDがダメっぽいですのだ。
よくよくろくな目にあってない気がしてたぶん気のせいじゃないという…他人のPC直してる場合じゃないだろう(いやそれ仕事だからちゃんとやらなきゃダメなんでやってますけど)。
内蔵状態つまりSATAに直結でもUSBでも認識しないときはまるでダメ。接続して認識してなくてもある程度(数分から数時間、まちまち)放置すると認識して起動したりしてるから、まだ起動してる今のうちにバックアップを取って何とかしないと…と考えてます。
環境を再構築する面倒くささはあるものの、OS入れ直しとかそういうのは取り返しがつくからまあいいんです、要はデータが困る…というわけで、外付けにするHDDを買い出しにいかないとなぁ、と。

NW-F807、ソニーからお届け18日予定でってメールが届きました。
楽しみです、いろいろと。
正直な話、DAPのOSがAndroidって別に拒否感はないんですよ、ちゃんとウォークマンとして動作してくれるなら別になんでもいい。先日も書いたかもですが、むしろ今のDAPが大量にファイルを入れてそれをスムーズに処理する必要がある以上は、大容量のメモリとかそれを高速でうまいこと処理できるシステムならなんでもかまわないと思うんですよね。Androidを採用することでそういう目的とコストダウンを両立できるのなら、それはそれで構わないんじゃないかな?というのが本音。だから無暗にAndroidだからダメとかいう気はなかったりします。ただ、これも前に書いてるかもですが、Android機だからってハードキーの数を極端に減らすのはおかしいよね?ってのはあります。ウォークマンだし携帯音楽プレーヤーというのが基本なんだから、それの利便性を損なうようなハードキーの削減はおかしいと思います。そこは実際にフィールドで使ってみてとかで感想は書きたいですが、タッチパネルあんまり好きじゃないんで、タッチパネルだけの操作性とは別にトータルでの操作性の感想は厳しいものになるかなーという気がしなくもないです。
あと、Z1000でどうも性能が…って話があるようですが、メモリが少ないからとか処理性能がとか、それはAndroid機としてハードに使うと…ってことなんじゃないかね?って気がします。要はウォークマンだけどOSがAndroidなだけっていう、わたしが上で書いてるような捉え方なら、無茶にアプリケーションとか入れたり動かしたりしないわけだから、それなら音飛びしたりとかそういう現象ってそうそう発生しないんじゃないの?って思うんですよ。まあ、素の状態で音楽再生してるだけなのに音飛びするとかだったら製品のコンセプトから考えて製品としておかしいだろって話になるわけですが、それもしばらく使ってみないとわからないことなので。店頭試聴とかの短時間の使用感ではわからない部分なのは間違いないので、そこは使ってみて感想を書きたいです。


鋼鉄天使くるみのBD-BOXと中妹BD1巻買ってしまいました。
くるみBDは1080iでアプコンでの収録とのことですが、とりあえず1枚目序盤だけ見ましたけど結構きれいです。あと、このころのアニメってよく出来てるなー楽しいなーってことで買ってよかったなーと。
ていうか今見てもこのころの千羽キャラはいいですねー。ToHeartとかフィギュア17もBD化されるといいんですけどね(ToHeartは素材がないらしいとか聞いてるので無理かも知れませんが…)。あと、くるみ零も結構好みの作風だったので、これもDVDは出てますけどBDで出してくれたら買いたいですね。
中妹1巻はまだ見てないんですが特典の小説だけ読みました、いやこれ面白かった。本編映像もきれいだといいですねー。
あと、いまさらになってスクライドのBD-BOXをようやく開けて見てたり。
買うのは発売日だから去年買ってたんですが、本放送のときもDVDでも散々見てたので…ってことで、今まで放置になってました(ダメじゃん…)。
2001年のアニメとは思えないレベルのきれいな画質に驚いてます。特に背景とか緻密ですごいきれいです、買ってよかった。これだけすごいと、同じ谷口監督でサンライズの無限のリヴァイアスとか、その前に助監督されてたガサラキなんかもBDで出してほしいなって思いますね。DVDでは解像度足りないよってDVDの当時から思ってたので、BDの高精細な絵で見たいですよ。
で、スクライドなんですが、解像度が高くて高精細なだけではなく、動きがとにかくなめらかできれいなのも見どころだなと思いました。DVDではこうは感じたことはなかったです。
この画質でスクライド、すごい感動します。思わず1話と最終話だけつまみ食いしてしまいましたが、今見てもやっぱり最終回のどつきあいはすごいです、で、この画質なので、感動もひとしお。
いいものはいつ見てもいいですね。



なんかひさびさにいろいろプッシュしてみたり。
古くてもいいものはいいのです。


|

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20121004) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20121008) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/55823109

この記事へのトラックバック一覧です: だ日記(ry (~20121005):

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20121004) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20121008) »