« コミックマーケット81 三日目行きました | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20120102) »

2012年1月 2日 (月)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20120101)

改めまして、あけましておめでとうございます。
見ていただいている方へ、今年もよろしくおねがいします。

2012年になりました、連続性からあまり年の区切りは意識しなかったりしないようにしてたんですが、なにやら波瀾な幕開けで今年もどうなる事やら的な感じ。オウムの平田容疑者が出頭してきたり正月早々昼過ぎに青森から山口あたりまでを含めて結構広範囲で揺れたり(うちも家がミシミシ鳴って結構揺れたんでちょっとヤバい?とか思いました)、AGEが平常放送しててあいかわらずつまらなかったり、シャフトのHPでやらおん(まとめアフィブログ)のAmazonアフィリンク貼ってるのがバレていろいろややこしいことになってたり。

オウム事件はもう知らない世代すらいそうな感じで隔世の感がありますが、わたしなんかだとリアルタイムに影響があった時代だから、ようやくかーという感じもしなくはないですね。ただ、なんでこのタイミングで?というのはありますが。

地震はやっぱりおっかなかったです。また去年の春みたいに立て続けにぐらぐらきたらいやだなぁ、くらいには思いましたね。やっぱりあれはトラウマまでいかなくても印象に残る出来事ではありますし。しかし公的放送機関として役に立つTVはNHKなんだなというのはやっぱり実感しましたね。初動が一番早かったのもNHK。さすが金とってるだけはある、というか、民放はこういうときはとことん役立たずです。スポンサー付きの娯楽チャンネルだからしょうがないんでしょうけど、速報くらいはリアルタイムで即刻流すべきでは?なんて思いましたが。CSなんかはよくありますが、とりあえずアイコンを表示するくらいは自動でできるだろう、と。

シャフトの件は、いろいろ考えるところがありそげで。
個人的にはシャフトという会社は好きでも嫌いでもなかったりします。
作品によって好き嫌いは分かれますが、わりとちゃんと作ってる所じゃないかなーと。原作ファンからすると原作クラッシャー的な部分はあるのかもしれませんが、多かれ少なかれどこもそういうところはありますし。絶望先生とかまどマギは純粋に作品としてよかったなーということでソフト買いましたし。
ただ、化物語あたりで変だなーと思っていたのも事実で、というか、要は売り方や売れる売れないによる勝ち負けの問題なんでしょうかね。つまらないなーとは思うんですが。面白いアニメが口コミで広まって売れるならともかく、ネット上でとりあえず騒ぎ起こしてたきつければ売れる的なつくりのアニメが増えたというのはあるんじゃないでしょうか。化物語はそれを強く感じた作品でもありますし(ぶっちゃけ個人的にはそんなに…って感じだったんですけど、あれ、売れたんですよね。まあ、買いましたが、もう全巻手放しましたけど)。
まどマギもそういう性格の作品ではあると思ったけど、これはこれで最後まで通しで見て面白かったなーと思ったので買ったことは後悔してなかったり。でも3話の件とか、ああいう形で話題をとってくるアニメというのは個人的にはあまり好きじゃなかったりというのはありました。
エヴァ以降だとは思うんですが、ショッキングな展開入れて話題をとれればいいや的な作りがひとつの流れにはなったんでしょうけど、そういうのは作り手としては安易だと思うんですよ。方法ではありますけどね。芸風というか。ただ、別にそれをやってもやらなくても、最終話までちゃんとやって、それが面白くて、作り手の伝えたいことが少しなりでも視聴者に伝わって、面白いってことでちゃんと売れるならそれに越したことはないと思うんですよ。
ただ、売れる売れないということに左右されすぎてそういう話題とりに走るとか、ネットの評判を利用するというのは、本末転倒というか、なにか間違ってると思うんですよ。売れるなら面白い作品が売れるべきだし、それには相応の価格設定とか売り方というのもあるんでしょうし。アニメのディストリビューターってそういう部分の努力を怠ってファンの足許を見て売ってきた業界でもあるから、ステマだのなんだのでこういう叩かれ方をしている時こそ見直しと正常化へ向けるきっかけのようには思うんですが。ことアニプレックスという会社にはそういう印象を強く感じますね。1話あたり、1巻あたりの値段が高すぎるというのもありますし。そりゃよっぽど面白かったか評判づくりに成功した作品以外は売れなくて当然でしょう(あー、みつどもえとかですよ?あれはいろいろ失敗でしたよね?くやしいですが)。ファンだって安ければもっといろんな作品を買いたいですが、そうもいかないのも事実ですし。
で、売れた売れないで勝ち負けを判断するというのもどうなのかなーと。ひとつの指標であることには間違いないですが、売れなかったから糞作品というのは安易にすぎる、と。面白くても価格設定がアレすぎて売れないとか、いらん特典ガンガン付けて高くしてるから売れないとか、そういうのはあると思うんですよ。あと宣伝の仕方が間違ってるとか放送形態の問題があって売れなかったりとか。少なくとも売れた売れないというのは作品の評価の一面でしかなくて、それがすべてじゃない、と、わたしは思うんですけどね。
AT-Xショップとかのヒットランキングを見てて思うんですが、必ずしも面白い作品が売れるというわけではないんだなぁ、というのが正直なところ。わたしの感覚がずれてるだけ?と言われればそうかもしれませんが、マケン姫がやたらと上位を占めていてベン・トーがほとんど入ってないか下の方にちょっといるだけとか、あからさまにおかしいだろ?とは思うんですけどね(マケン姫のファンの方すみません)。今期の場合はそんな感じですが、それ以外でもやっぱり似たような例はいくつも見てますし。あれ面白いのに売れないんだー?みたいな。逆に、キャラとかエロとかで売ってるだけだろー?内容自体は面白くはないのになぁ、でもそれで売れるんだー?みたいな作品とか。
だいぶ話がそれましたが、シャフトもやっちゃった以上はこの件について何らかの釈明はする必要はあるんじゃないでしょうか。要はそういった建前上は個人のサイトとしている大手まとめブログとつながってたってことがバレバレで、ちょっと話題になった時点でこっそり修正してるとか、やましいことがなければそのまま放置とかでもいいと思われますが。やましいから訂正したんでしょうし。だんまりを決め込むなら相応に動きそうな人たちもいるんだなぁというのが、ねぇ…。実力がないスタジオじゃないんだから、そんな姑息なことしないで、実力で勝負すればいいのにとは思うんですが。
あと、アニプレも胡散臭いということは常々言われてきた部分ではあるんですが、個人的にはアニプレは当初は別に嫌いな業者じゃなかったんですよね。FLAGとか実験的なこともやらせてくれるんだなーという…しかし化とか見てると、火の付け方が異常だなーというのは感じてました。要はあっちも商売だから売れなきゃってのはあるんでしょうが、だからといって誰もが面白いと思うかといわれると疑問符的なものをさも『皆が面白いと思ってるから買え』的に、はやらせようとするのはどうなのかなー、と。踊らされて買っちゃう方もいけないんですが(化に関してはほんとすみません、わたしも買っちゃってたんで)。
それと売り豚とか呼ばれる、売れた売れないで作品そのものを持ち上げたり叩いたりする人たち、要はこれらが害悪なのはあからさまだとわかるんですが、今のアニメってそういう層に迎合しすぎじゃない?って気もするんで。
ま、その売り豚そのものがアニプレックスとかのディストリビューターの工作員だったって話も無きにしも非ず…げふげふ。
そう考えると今のアニメの不自然な評判の付き方や面白いのに売れてないからで叩かれてしまうアニメについての流れに合点がいくわけですが。
本来、面白い・面白くないで「あれは面白かった、よかったねー」とかいうのが視聴者間のコミュニケーションとしてはありだと思うんですが、「あれは面白かったね」ならわかるけど、「あれは売れてるからいい作品」「売れてないから糞作品」というのは、なんかおかしいだろ、と。
作品について視聴者が語るのに売り上げが前面に出てる時点で異常なんですよ。面白いか面白くないかとか作品の質で語るならわかるけど。
困ったもんですね。
商売だから、仕事でやってる以上は売上を気にせずとは言えない部分はもちろんありますが、それ以上にまずは面白い作品を作るということを主眼にやってほしいなぁ、と、いち視聴者としては思うですよ。
折しもゲーム100万本売るぜ!を主眼にした某アニメがひどいことになってる現状をみると(あれがダメなのは別問題のような気はしますが)、余計にそう思いますね。売れる売れないは内容が面白いならということについてくる結果であるべきで、つまんないけどキャラで売れるとかエロ(といったって一般売りするレベルじゃたかが知れてるものなのに)で売れるとかネットで話題にされたから売れるとか、そういうのはもういいから、というのを今回の問題を見てて思いました。

で、以下から引用ですが、
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325436652/148

・アニプレと関係の深いシャフト

・日ごろからアニプレのステマが疑われているやらおん

・よりにもよってシャフトの公式サイトで

・よりにもよってやらおんのアフィリエイトIDをコピペしてしまう。

・スレッドが20を超えたのに

・たまたまなのかどうか知らないけどアフィブログが記事にする事を避けている。

引用ここまで。
偶然が重なりすぎだろう、と。大手のアニメ系ブログがことごとくこのことを記事にするのを避けているっていうのは、そりゃアニプレから裏でなんかもらってんじゃないの?とか、普段も工作してんでしょ?って邪推したくもなりますわ。
あと、うまくまとめてた方がいたので。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325436652/260
ある人がブログを始めたら人気が出てホームページを見に来る人が増えた

そのホームページの集客力に目をつけた企業が 宣伝をさせてくれ
とホームページ管理人に話を持ちかけ広告をいれさせてもらう

広告効果はあり、商品は売れ、その利益の一部をホームページ管理人に
お金でお礼をした

管理人はもっとお金が欲しくなる 企業はもっと売りたくなる

企業と管理人が話し合い、もっとこの2者が利益が出るにはどうすればいいか考える

その結果はライバル商品を蔑む内容をホームページや雑誌に掲載すればいい
という結果に落ちつく

ただ、もとのホームページで蔑む内容を書いたらあからさますぎるので
別なホームページを作りそこでライバル商品を蔑む内容を書いた

だが、ちょっとしたミスで、企業とライバル商品を蔑む内容のホームページが
関連があることがばれてしまった

こんな感じ

以上、引用終わり。

具体的にはこんなん。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325436652/38

38 名前:名無しさん@涙目です。(菌神社)[] 投稿日:2012/01/02(月) 01:54:09.91 ID:SlqPzmNS0
【今北&俺アニオタじゃねーし用】

<メインキャスト>
・やらおん
 ν速でいうハム速・はちまと同じアフィブログのアニメ版、建前でいえば個人

・シャフト
 アニメ作ってるスタジオ会社

・アニプレックス
 近年、シャフトと組んでスマッシュヒットを飛ばすアニメを発売している会社・ソニー系列企業


<なにがあった?>

シャフト企業オフィシャルHP内にある商品紹介ページにあったAmazonリンクにやらおん名義のアフィIDが付いていた
(1月1日、年越し直後深夜に発見報告・2ちゃんでスレが立った後、早朝7時頃HP更新され問題箇所は消えた)
つまりシャフト企業公式ページのリンクからその商品をAmazonでポチると個人のやらおん管理人にアフィ収入が入ることになる状態だった

<アニプレとかステマとかって?>
過去アニプレ系アニメにはステルスマーケティング行為の影が付き纏っていたこと
やらおんサイトの過剰なアニプレ作品あげ他作品叩き(捏造・偏向記事といってもいい)
やらおんの管理人もアニプレ広報担当と接触している事例があったりということでゲハよろしく一挙にステマ騒動となった



<目標(勝利条件)>
・やらおんのアフィ剥がし&ブログ閉鎖
・シャフト及びアニプレからの公式釈明説明


以上、引用終わり。
それともう一つ。
AmazonのURLの仕組みを知っていれば、商品へのリンクのURLの記述というのは、
http://www.amazon.co.jp/dp/B005DP9472/
こういった表記だけで済むわけです(リンク先は敢えて別商品にしていますw)。
要はAmazonの基本的なURLにASINを組み合わせるだけで、公式がただ商品紹介したいというだけならアフィリエイトIDなんてものはまったく必要ないんですが、なんでそんなもんがくっついたままのリンクを使っちゃったんでしょうね、そりゃ邪推されても文句は言えないし、こっそり修正したりなんかしたら余計ややこしいことになるのは誰が考えてもあきらかなんですが。シャフトはこの件、だんまりで済ませるつもりでしょうか。

もうネットの情報工作で評判がつくアニメとかどうでもいいです、普通に、面白い作品づくりをがんばってほしいなあ、って思いますね。

アフィについては…まあ、うちもスティックやらイヤホンやらつけてますけど、うちはそこまで影響力ないだろうなぁ的な観点とかで。別に紹介してるメーカーから何かもらってるとかはまったくないです、そこらへんはある程度の中立性を持ちたい意味もあるんで。ほんとに個人的な趣向で貼ってるだけですね。逆にくれるっていっても断りますが。それは『みんぽす』への参加を断った経緯とかからもわかってもらえるといいかと。ちなみにみんぽすですが、サンプルを借りてレビューとか、まったく興味ないですね。懐痛めて買った商品で感想を書くからいいんであって。そこに個人の偏見が入ったとしても、それは当然お金払ってるから言わせろよという部分もありありです。自前で買ってないのにレビューとか、それこそメーカーのバイアスかかるんじゃ?と思いますし。あと、みんぽすの『他人の記事を紹介したのに記事を書いた人ではなく紹介者にポイントがつく』制度が気に入らないんで(要はうちの記事を紹介しただけなのにポイントを得ている人がいることが気に入らなかった)、みんぽすからのリンク禁止と、その制度についての釈明をみんぽすの会社にメールで問い合わせしたんですが、だんまりですね…かなーり前に問い合わせたことなんですが、いまだに回答がひとつも返ってきません。企業としてやってるのに回答してこないとか、そういうのはわたしはまったくもって信用しないんで。運営しているWillVii株式会社も、信用に値しない会社だとわたしは判断しています。だから、みんぽすってコミュニティ自体もまったく信用してないし、見てもいないです。利用したこともないし、興味もなかったですね。接触されてくるまでは知りもしなかったというのが、いかに興味なかったかということで(苦笑)。まぁ、基本、あまり他人に興味がわく人ではないので、言われなきゃ見に行かないし、っていうのはあります(苦笑)。逆に接触されればそこそこ飽きない範囲では見に行くことはありますが、みんぽす自体は胡散臭かったのではじめっから眼中になかったです。上で書いてるシャフト・アニプレのステマとかじゃないですが、こういう企業もある意味では胡散臭いなーとは思いますね。情報産業とはいいますが、ぶっちゃけ虚業でしょ。やましいことがなければ、ちゃんと経緯なり回答なりしてくると思いますがね。

うぅ、なんか正月早々胡散臭い話で申し訳ない感じ。

正月早々といえばAGEが通常放送してましたが、これまた頭の痛い出来で。
いつのまにか強化されてたラーガンさんのジェノアスのライフルとか、自分らの立場が理解できてないディーバのクルーとか、無重量で埃が散ったら激マズのブリッジでチョコバー食い散らかす無能艦長とか、あいかわらず射撃がうまくないうえにラーガンさんが普通に戦える武器を持ったことでますます役立たず感が上がった主人公、それをむりくり補正するかのような似非ニュータイプもどき設定でこれまたネーミングがダサいのなんのって。
ガンダムという名前を使ってどこまでダメなアニメを作るか実験しているようにしか思えなくなってきた…。
アダムスさんがまともだという意見がありますが、グルーデックに同調してる時点で軍人としておかしいですから。というか、この世界のキャラは口を開くごとに無能を露呈するなぁ…。チョコバー艦長もグルーデック見逃しとか更迭されてもおかしくないレベル。ていうか、脚本とか設定とか、なんも考えてないんだろうなぁ…入れ込みたいシーンを考えなしにつないでるだけという、本当に悪い意味でダメなゲーム的。
もう、とっとと打ち切ってくれないかなぁ…。

旧年中にいろいろ調べていた件。
メモリは16GBを搭載していても、仮想メモリは切っちゃだめなんですね。適切に設定して使わないとWindowsの設計上は動作に支障をきたす、と。素人考えでメモリが多ければ仮想メモリを切ればいいというのは間違いだ、というわけで。いろいろやってて動作も見てて実感しました反省してます(涙)。というわけで、メモリ16GB載せてますが仮想メモリもシステムに任せるかたちで設定しています。


オチません。


|

« コミックマーケット81 三日目行きました | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20120102) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あまりにも今回の騒動を大手コピペブログが取り上げないので、いろいろ探してたところ良い事を書いてあるブログ発見。

これだけのことが起きても、何が悪いの?とかただの嫉妬だろで切り捨てるシャフト信者?なのか関係者なのか知りませんが、そういう人がいるので、ちゃんと作品が好きで買った人からも批判的な目で見られてるんだというのがよくわかりました。

大手コピペブログですが、普段他人の不幸をネタにアクセスを稼いでるのに自分達に都合の悪いことはスルー。本当に卑怯だと思います。
アニプレとはいいませんが、自分達も同じようなことしていてブログが連合を組んでいる、もしくは企業で運営しているというのはほぼ間違いないかと。

投稿: | 2012年1月 2日 (月) 12時18分

コメントどうもです。できれば記名していただけるとありがたいかと…次回からはよろしくお願いします。
で、今回の問題。
アニメ好きとしては見過ごせない部分なんですよ。
作品の人気は面白さで評価されるべきであって、決して宣伝云々や中身に関係のない他人の煽りで左右されるべきものじゃないと思うんです。
それと今回の関係性から透けて見えるのはシャフトも悪い(黒で確定なんじゃないでしょうか)わけですが、裏で糸を引いているのはアニプレックスで間違いないでしょう。それは今期のやらおんの記事傾向を書きだしてる人がいたので、わかりやすいです。

110 :名無しさん@涙目です。(ポタラ宮) :2012/01/02(月) 12:11:31.08 ID:NXSeDqXr0(11)

今期のやらおん

・持ち上げ記事
フェイト(アニプレ)、ワーキング(アニプレ)、P4(アニプレ)、アイマス(アニプレ)、ギルクラ(アニプレ)
・叩き
はがない(MF)、ホライゾン(バンビジュ)、AGE(バンビジュ)、UN-GO(東宝)、ピンドラ(スタチャ)
・記事のみ
ベントー(ポニキャ)、未来日記(角川)、ちはやふる(日テレ)、イカ娘(ポニキャ)、C3(スタチャ)
・無視
シャナ(ワーナー)、たまゆら(飛犬)、ましろ色(MF)、マケン(角川)、まじこい(ポニキャ)、世界一初恋(角川)

…あからさま過ぎてシャレにならないと思われ。
ざっくりやらおんの記事を見ましたが、傾向としては上で引用させていただいたもので間違いないです。
こういうことをやられると、作品内容如何にかかわらず、アニプレだからというだけで敬遠したくなる空気を醸成してしまうのも悪影響だと思うんですけどね。
ぶっちゃけアニプレには、個人的には旧ハガレンのころにも不信感を持ちたくなるようなこともありましたし、みつどもえでは大変嫌な思いをさせられたというのもありましたし(主に広報のツイの言動や、作品の売り方・パッケージ等の作品と合わないちぐはぐさとか)、がんばってほしいディストリビューターというよりは期待できない・こいつらが関わるとなにかしら胡散臭いという印象になってきているのが残念で。
シャフト・やらおんの関係性もそうなんですが、アニプレックスについてもいち視聴者また消費者としては監視と警戒を怠らない・阿漕な商品については手を出さない(録画で済ませる)とかで対策するしかないんじゃないでしょうか。
わたしとしては今回の件でアニプレが関わる作品に関してはできるだけ録画などで済ませて買わない方向でいこう、という考え方へシフトしましたので。残念ですがこういうことをやる企業へ対しては、ささやかですが毅然とNOを突き付ける必要はあるんじゃないかと。いち視聴者・いちユーザーがそういうことを草の根的にでもやって、それを問題として考えてくれる人がいるならば、意味はありますし。

それと2ちゃんねるの運営がこの話題をやめさせたがってる節があり、もしかするとぐるなんじゃ?という懸念があるんですが、本当だとしたら結構な問題です。
削除人は基本的にボランティアで裁量は任されているらしいとはいえある程度のバイアスはかかっているかもしないとして、それが運営の意志でなされているとしたら問題は大きいと思われます。また、その裏でアニプレが糸を引いているとしたら(可能性としては否定できません)、これほど気色悪い話はないですね。

いずれにしても視聴者側でもっと賢明に判断を、ということしかできないんでしょうけど。
結局は山本監督のこのつぶやきに尽きると思われます。

yamacane_0901 山本寛
とにかく「勝ち負け」に拘りすぎて、それがネットの小競り合いから派生して大きく影響を受けてしまったのが
今のアニメであるのだろうと。まぁ一番問題なのは影響をバカ正直に受けてしまった業界なのだろうけれど。

yamacane_0901 山本寛
@******** 業界が完全に毒されましたね。最低限のプライドもなくなりました。

@yamacane_0901 山本寛
@sakamoto03 ステマ?ネット工作?事実かどうかは知りませんが、本当ならしょうもないことだと思います。
が、あまりにしょうもなすぎてあまり責める気にはなりません。やはりむしろそれに左右されない賢明さが消費者に今こそ必要なのだと。

わたしは山本監督の作品はわりと肯定的に受け止めてるので某作品とか監督自身が無茶苦茶叩かれてたりする理由についてはあまり是としたくないというのもあるんですが(言動はいろいろあるでしょうがそれはもちろん人ですからねぇ…それはわたしも同様ですし)、このツイートは真理を突いてると思いますよ。
一番悪いのは確かに作品内容関係なしに裏で釣ってる企業なんですが、要は内容を見て面白ければ支持すればいいというわけで、選択権は視聴者にあるんですから、それをもって企業側に態度を突き付ければいいので、ダメな企業には視聴者側から金を落とさなければいいので。これがゲームやOVAなら買わなきゃ見られない等ありますが、OVAにしてもレンタルがあるならそれで済ませるとか、TVについては録画で…という対処もできると思うので。
売る側も姑息な特典商売したりその売り上げで勝った負けたを語らずに、純粋に内容で人気が出たことを誇ってほしいですね。売らんがためだけの宣伝戦略とか、企業としては正しいという人もいるでしょうけど、ことアニメといった創作物を売る企業としてはそれではダメだろうと思いますので。

長くなってすみませんがこんなところで。
いずれ別エントリーを立ててまとめたいと思います。

投稿: 釘町阿梨 | 2012年1月 3日 (火) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/53632190

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20120101):

« コミックマーケット81 三日目行きました | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20120102) »