« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110923) | トップページ | WALKMAN NW-A867(NW-A860シリーズ)、受け取りました。魂を震わせる音がここに。 »

2011年10月 6日 (木)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20111005)

匙は投げられた<挨拶

…ダメじゃん(涙)。
なんかもう、いろいろと投げやりな気分だったりするわけですが、それはさておくとして。

このところめっきり寒くなりましたね。
とはいえ、動くと暑いのでまだ半そででいることが多いんですが、夜冷えたらしく風邪ひきました(バカでも風邪ひくですよ)。
熱はないし頭痛とかもあまりないんですが、鼻の通りが悪くなり咽が痛みます。医者でもらった薬もあまり効いてる気がせず、今年の風邪は長引くと聞いてげんなりしています。

新型ウォークマンのNW-A867ですが、どうやら出荷された模様で、近日中に受け取れるかも。
先日、銀座のソニービルで試聴してきた感じでは、前モデルのNW-A857よりもさらにすっきりして見通しのいい、シンプルでいい音質だったので、届いて聞くのが楽しみです。
そういえば、NW-A867を試聴してきたときに、ソニー初のBAイヤホンとなるXBAシリーズもそれぞれ試聴してきました。
ソニービルに備え付けのNW-S760系で、入ってる曲はどれもいっしょなんですが、接続されてるのがそれぞれXBA-1から4までで、全部聞いてきました。ちょっとの試聴レベルなのと、どうやらまだ調整中とかで最終仕様ではないということらしいんですが(試聴に行ったのは9月24日)、ちょろっと感想を。
XBA-1は、レンジは狭いんですが解像感やスピードは良かったです。狭いながらも全体のバランスは良好で、廉価帯でいいイヤホンを…と思っている人にはいい選択肢になりそうだなーと感じました。値段を考えると結構健闘するんじゃないかなぁ、と。本体のサイズの小ささもいい感じです。
XBA-2は1よりも低音が増し増しになって、その低音もちょっと緩めだったので、やたらぼわっとした感じで低音が目立っていまひとつな感じでした。
XBA-3は、逆に高音が目立ってしまい、耳障りとまではいかないにしても高音に強調感のある音でいまひとつだと思ってしまいました。
XBA-4は、これもやっぱり全体としてのレンジは狭いものの、XBA-1~3よりも各段に広く、深い印象でした。XBA-1ほどのまとまりではないもののバランスも良好に思えました。低音は深く高音は澄んでいて、正直な話、これまで聞いてきたBAのマルチドライバー機と比べてみたくなりました。わたしの手元にあるのはShureのE500だったりしますが、そのあたりと比べても、もしかしたら遜色ないレベルかも…と思わせてくれる音でした。
それからソニー同社のEXシリーズと比較すると遮音性は抜群に良くなっており、EXシリーズと同じイヤーピースでありながらも外からの音がほぼまったく入ってこないため、EXシリーズで外からの音がイヤでノイズキャンセリングタイプのイヤホンを使っているという場合は、音質と遮音性の両方の向上を狙うことができるイヤホンになるんじゃないだろうか?と思えました。
あくまでも※個人の感想です、という域を出ませんが、わたし個人としてはXBA-1とXBA-4は、是非手に入れてじっくり聞いてみたいな、というところです。

いまさらですがBDプレーヤーを導入してみたり。
今まではPS3を使ってたんですが、どうにも調子が悪くなってきてフリーズを起こすようになってきたので、おそらくHDDの不具合っぽいので換装すれば直りそうな感じだけど、BDプレーヤーとして単機能で速いものが欲しかったので、プレーヤーも安くなってきたようだし…ということで買ってみました。
BDP-S380です。
事前にいろいろ調べていて、BDプレーヤーでローディングとか最速なのはソニーだとかで。そんなんで、店頭機をいろいろ見てきたりもして確かにソニー機は速いなぁと思ったので、あと、TVが3D対応とかじゃないんで3Dはなくてもいいけど、USB接続のマスストレージやネットワーク上の動画再生とか、最近のBDプレーヤーは廉価機でも面白い機能を満載してるなぁと思いつつ、ひととおり試してみようということで。
発売されてそんなにたってない新機種のようなんですが、お値段がすでに昔のファミコンの定価レベルで買えてしまうというのはすごいことだなぁと思ってしまったり。
標準添付のリモコンだとBDの10秒戻しと15秒送りがないというので、そこらへんはあった方が便利っぽいなということで、旧機種(BDP-S370)用のリモコンを別途注文してました。使ってみたら確かにBDで10秒戻し・15秒送りがあると便利。ていうか、リモコン変えたら機能するということは、なんで新機種のリモコンからそういう便利な機能を省くかなぁ…なんて思ってしまったですよ。ま、知らなきゃ知らないで標準のリモコンでも十分なんですけどね、再生して楽しむだけなら。
届いて驚いたのが梱包箱の小ささと本体の薄さ・軽さ。これはすごいわ…BDプレーヤーもここまできたかー、と。個人的には横幅がもっと小さくなってくれると嬉しかったりするんですけどね。それでも据え置きでこのサイズは驚異的でした。
で、肝心のBDの再生ですが、このお値段で1080p出力可能で。BDプレーヤーだから当然なんでしょうけど、これは良い。ディスクのロードや操作に対する反応もクイックで良いです。
BDの再生画質が良いのは当然として、びっくりしたのがDVD再生。アップコンバートが結構良くて。ときどき一瞬コーミングが見えることはあるんだけど、わりかし破綻しない感じで綺麗にアプコンできてるなー、と。まだPS3のDVDアプコン再生と比べてないんで何とも言えないところはありますが、HDMI一本でお手軽にTVと接続できて個の画質なら文句ないです。
それからUSBに接続するマスストレージ内のファイル再生ですが、これも結構便利でいいですね。よくある廉価プレーヤーだと、ストレージの対応フォーマットがFATやFAT32までとかだったりで『わざわざプレーヤー用にFAT32なんかでHDD用意しないだろ』ということで実質役立たずなことが多いと思ってたんですが、BDP-S380はNTFSに対応してるので、普段Windows XP以降で使っている2.5インチとかの増設用HDDをさらっと認識して読み込んでくれるのはありがたいです。2.5インチHDDならバスパワーで動くのもありがたい点。読み込み自体はファイル数やフォルダ数によりそこそこ待つんですが、許容範囲内と思われ。ちゃんと日本語のフォルダやファイルも認識して正常に表示してくれます(下手な中華機やOEMものだと、まずそこがダメなので…フォルダやファイル名が文字化けしたりでまともに表示されないことが多いですよね)。ソースファイル次第ではあるものの画質はなかなか良いです。残念なことに旧機種リモコンの10秒戻し・15秒送りは使えませんでしたが。それとファイル形式について、AVIとかMKVの場合はコンテナ内の形式に対応してない場合はエラーを吐くんですが、フォルダ内のファイルを連続で全部読みにいったりしてたので、それが終わるまでXMBのホームに戻るのに少々難儀することがあるので、AVIとMKVについては要注意。それから他形式のファイルでも音声が認識できなくて絵だけ再生されるとかのこともあります。こればっかりは、PC用に作られている動画のファイルのフォーマットが複雑多岐にわたるので、ある程度はやむを得ない部分ですね。ただ、他社製のPCファイル再生機能がおまけ程度のものが多い機がする中、ここまでしっかり再生できているのは好感触です。正直ここはちょっとだけ再生できればいいやくらいでしか考えてなかっただけに、これだけしっかり再生できるならTVにもつなげているわけだし本格的に使いたくなりますね。
いずれにしてもNTFS対応はすごく便利です。BDプレーヤー向けにわざわざ高機能や高性能をウリにしてなくても、こういうちょっとしたところがしっかり作られているととても便利でありがたいです。
これだけ手軽で便利に作られているなら、もうBD再生にとPS3を動かす必要もないですね。BDP-S380は動作音も静かだし、これはなかなかいいものですよ。
これで買うだけ買って見る機会がなかなかなくてたまってしまっているBDも消化できそうというものです。


オチません。


|

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110923) | トップページ | WALKMAN NW-A867(NW-A860シリーズ)、受け取りました。魂を震わせる音がここに。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/52920014

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20111005):

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110923) | トップページ | WALKMAN NW-A867(NW-A860シリーズ)、受け取りました。魂を震わせる音がここに。 »