« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110608) | トップページ | だ日記(ry (~20110618) »

2011年6月11日 (土)

だ日記(ry (~20110610)

一度の対応で修理が完了しないこともあったりします。それは別に技術不足とかじゃなくて、訪問してみたらお話をいただいていた現象とはまったく別の部分が故障していて部品が手配されてなかった場合とかなんですが、そういう場合も事の運び方次第で良い方向にもっていくことができたり…。訪問修理になる時点でクレームであり、ユーザーさんもメーカーの融通の利かないコールセンターとのやりとりで相当ストレス溜まっていてお怒りのところへ伺うわけですが、現場でいろいろがんばってみて、再訪問につなげて、二度目に対応して完了したときに、故障なんて本来起こってはいけないことだから次は無い方がいいんですが、次また何かあったらお願いしたい、なんて言われると、わたしなんかでもうれしいですね。この仕事やってて良かったなーと思う瞬間です。こちらとてぶっちゃけただの部品交換作業員というと卑下しすぎですがそんなにたいした立場だったり力があるわけではないのですが、対応中に質問されやすい雰囲気を作ったり、わりとどうでもよさそうな雑学や来歴なんかも知っておくと、なにかと役に立ったりたたなかったりします。日々勉強だなーとは思いますね、面倒くさがりなのでなかなか…ですが。

先週連絡のつかなかった友人が、実は事故って入院してたとか、結構深刻なことになってたと知っておどろきました。手が動かなくなってるらしく、早く回復してくれれば…と、こちらとしては祈るくらいしかできないのが歯がゆいです。QMAにしろぷよぷよにしろ、あの手さばきが見られなくなるのは惜しい…というか、そうじゃなくて、それだけじゃないんですが、なんにしても本人が一番悔しいだろうと思います。他人のわたしにはその気持ちは想像するにあまりあることですが、ご家族の方の話だと落ち込んでいるわけではないようなので、それが救いではあります。

ユーザーさん先で動作確認しててネット接続の確認でYahoo!だと更新時刻が出るので便利だから表示させるんですが、そこでピックアップされたニュースで驚く…ということはよくあります。
川上とも子さん亡くなられたと知ってびっくりしました。ここしばらくあまり出てなかったとは思ってたんですが、闘病中なのは知らなかったです…そういえば何かの機会にそのような話を目にしたような。ミトとかAirとかいろいろたくさんありますが、楽しませてもらいました。あまりに早すぎると思います、残念です。回復したらもっと活躍したかっただろうと思うと、本当に残念です。

WiiのVCAでローリングサンダー2を、VCでメガドライブ版のローリングサンダー2を入れてみました。もちろん両方とも当時やってるわけですが、MD版はすっかり忘れてたので…移植度こんなに低かったっけ?みたいな。そういや部分部分で相当アレンジかかってたのを思い出して、それとアーケード版はマスカーの耐久力が色違いで表現されているわけですが、それがないので撃つ弾数を間違えたりとかで変なミスが増えてしまい、これ、アーケード版をやっていて有利になる部分と不利になる部分がなんだかおかしい…と、当時もそんな苦労をしたような。ラスボスはアーケードより楽なのは覚えてるんだけど、いろいろと惜しい移植だったのを覚えてます。が、ある意味では家庭用としてプラス要素を付けてくれてということではあるんですが、MD版はアーケードのシステムIIとの性能差もあって、そういう移植がほとんどでしたね。今は逆にハード差がなくなったというかアーケードもほぼPCだしということで、そういう面白さは見かけなくなりましたね。過渡期だったからこその面白さは間違いなくあったわけで、ハードの進化とともにゲームはそういう面白さを失った…というのは、あると思います。
VCやVCAを見ているとそんな気がしてきますね。ゲームって所詮おもちゃで、遊びで、それでよかったんじゃないかなーと。そういう過渡期のゲームをリアルタイムで見てこられたのは、そこそこ幸せなことだったんじゃないかと。

本当の無慈悲とは、声すらかけない。

核問題。
学校の上限放射線量の件で騒ぎだしたのって、某元内閣参与が退きたいと会見してからですよね。あのときわたしは思ったわけですが、そもそもの上限放射線量が発表された時点で、ヤバいヤバいって言ってる人は言ってたわけです。騒ぐなら、あの上限が発表された時点で騒いでないとおかしいんですよ。そもそも3/11直後の爆発の映像が出た時点で、相応の事態と結果を受け入れなければいけないことは確定していたわけで、まあ、目には見えないしすぐには影響が出ないので、誰かがキッカケにでもならない限りは、日常に忙殺されてたり、ただなんとなく日常を過ごしている人からしてみれば、どうでもいいことだったでしょう。騒ぎにしても、一過性のブームみたいなものだと思いますよ。
覚悟があろうがなかろうが、誰であろうがお構いなく、今後いろいろな影響がでるのだろうな、と思います。それこそ、無慈悲なものですよ。金銭的補償が慰めになるならそれでもいいですが、失われるものがそれで補われるとはわたしには思えません。目にも見えずろくに計測もされていない(もしくは測られていても知らされていない)ものだからどんな影響が出るかはわからないですが、ひっくり返ったコップの水は元にはもどらないわけで。


|

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110608) | トップページ | だ日記(ry (~20110618) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔は、ゲーセンのサムライスピリッツとかやってて
ああああ、アレを家庭でもやりたい、でもGBしか持ってねぇ。
タカラの熱闘サムライスピリッツ→あまりの違い(当然だ)に
こっちの頭が熱湯に、とか。
メタルスラッグXの移植もPS版では、かなり悲惨なものが
ありましたが、まぁ、それはそれで面白かったですね。

ハードの進化と言えば、PS VitaやWiiUの発表がありましたね。
私としては、興味はVitaにあります。
2万円台に抑えたのが凄い。こちらの物欲もヤバイ。
「ドラゴンズクラウン」とか「GRAVITY DAZE」とか、
ソフトも面白そうなんですよね。

有機ELはどれくらい綺麗なんでしょうかねー。
スマートフォンとか持っていないので、そこら辺は
よく分かりませんが。

ヴァニラウェアの開発商品としては、PSPの
「グランナイツヒストリー」も楽しみです。
DL版出してくれたら、Vitaでも楽しめるんで期待してたり。
さすがに9月までには、ストアも復帰してるでしょうし。

投稿: plto | 2011年6月11日 (土) 13時03分

pltoさん
どうもです。
サムスピは当時それをやりたくて海外版のカートリッジと本体を買いましたよ、ジョイスティックも純正品がとにかく使いづらかったのでホリのPCエンジン用のものを買って配線し直して6ボタンサムスピ専用として使ってました、結局サムスピだけじゃなくてパルスターやブレイジングスター用としても使えたので作ってよかったですが、カートリッジはもうほとんど売っちゃいましたね。

新ハードはどれも欲しいですが、ソフト的に見ていてこれは!というのは今回はないですね、というか、いまどきの新ハードの新作はあまりわくわくしないので。

有機ELは綺麗ですよ、walkmanのA850シリーズなんかそうですし、それとソニーの11インチの有機ELテレビを見てきたときはすごいと思いましたし。液晶よりも全然発色が綺麗で応答速度も問題なく、液晶のように流れることがないのでアクションゲームやシューティングなんかもストレスなく遊べそうなので、そういう意味では期待してます。それとPSNでのアーケードアーカイブスみたいな展開を期待したいですね。今度のPS Vitaの解像度なら過去のアーケードゲームでいわゆるQVGAクラスの(つまり~'90年代全盛までの基板の)縦画面のものでも横持ちのままで完全に再現できますし、ビデオコンテンツの持ち歩きにしてもフルHDの半分だからDVDより綺麗な画質のものを持ち歩けるとか熱いです。あれで29800円に価格を抑えてきたのは正直すごいと思います。

投稿: 釘町阿梨 | 2011年6月12日 (日) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/51912351

この記事へのトラックバック一覧です: だ日記(ry (~20110610):

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110608) | トップページ | だ日記(ry (~20110618) »