« 地震と原発と駄日記と(~20110323) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110328) »

2011年3月25日 (金)

原発なくてもいける?

よくわかる原子力 - 原発なくても大丈夫 節電は原発をなくす

上のリンク先を読んでみてくださいなー。
今、計画停電が予定されて実施されたりしていますが、実は必要ないんじゃないかと思ったり。
なんでかっていうと、これ、事態が収束(するのか?わたしはしないと思ってるんだけど…)したあとに、再び原発を稼働させたり作ったりしたいという、東京電力の利権に絡んだ思惑が働いているんじゃないかと。
つまり原発を再稼働させるためのパフォーマンスが、今の計画停電というわけですよ。原発止まっちゃうとこんなに不便なんですよーってアピールしたいというわけ。でも、上記リンク先では、2003年は節電や冷夏などもあったかもしれないけど、原発すべて停止していて問題なかったというのがあります。なんでどこもこれ報道しないんだろう?東電が大スポンサーだから?ふざけ過ぎですよね。
テレビに出てる学者とかも原発いらないってなったら食いっぱぐれるから、話が原発廃止に行かない方向に必死ですよね。東電も廃炉をためらって初手の対応でまずったり、いまだに稼働させる気でいたりするのはそういう利権絡みの問題で、周辺住民や国民の安全を考えているとは到底思えません。
実際にはエゴ丸出しで下がエコブームで使用される電気機器の消費電力は落ちているはずで、節電しっかりやるとかすればピークレベルは過去より低いはずなんですよね。
だから、おそらく今実施されている計画停電は、東電が原発再稼働させたいためのパフォーマンスに過ぎないと思われ。

事実はどうあれ、リスクがあるから高給貰ってるはずの東電の連中が、今出ている被害に対しての責任を放棄しているともとれる動きなのは許されないと思います。
現時点からでも彼らの賃金は役員幹部から下っ端すべてに至るまで最低水準レベルまで落として働かせるべきでしょうね。みんなに甚大な迷惑をかけて、これからもかけ続けるわけだから、しかも実作業は下請けに丸投げで発電所の設計とかはメーカーの責任でとか、有事の際は自己で処理できないとか、そんなリスクも背負えな連中が高給取りなんて許されるわけないでしょう。今回の事故はどうみても人災なので、東電の人間が道を歩いてたら石を投げられても文句言えないレベルになってると思いますよ。東電だけじゃなくて民主党も同じですけどね。

それはさておき、原発なくても大丈夫なら、東電の人間はとっとと対処するべきだと思います。火力発電所がいくつか止まってたりということらしいんですが、この事態で止めたままというのが本来どうかしてませんかねー、と。メンテナンスとかはあるんでしょうけど。計画停電もただのパフォーマンスなら、いい加減やめてほしいものです。
計画停電とかのせいで仕事がまわらなくなったり最悪潰れる会社とか出てくるようで、それなのに東電が健在とか許せるわけないですよね。


余談ですが、計画停電 検索でぐぐると計画停電の地域を入れたりすることでいつ止まるかを調べられるツールがいくつか出てくるわけですが、東電そのものの計画停電の地域検索はこれなんですよ。
何この使いづらさ。
高給貰っててこれ?
東電入るのに必死に勉強してるんだろうから、東電には頭いい人がいっぱいいるんでしょ?
それでこのざま?この体たらく?
こんなだから東電はどんどん信用されなくなっていくんですよ。
有志の検索ツールの方が使えるってどんだけ東電バカなの?とか思ってしまうよ。

現在のところは実施されてしまっているのは仕方がないので、移動が多い人はこういった有志の方の検索ツールがすごい重宝すると思います。
わたしも外出が多いので、ありがたく使わせていただいていますし、とても感謝しています。
計画停電も無意味なパフォーマンスなら、早く終わってほしいですね。


|

« 地震と原発と駄日記と(~20110323) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110328) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>今、計画停電が予定されて実施されたりしていますが、
>実は必要ないんじゃないかと思ったり。
実際は火力発電などが、今回の災害でダメージを受けて
ストップしてるから電力が足りてないそうですね。

>事態が収束(するのか?わたしはしないと思ってるんだけど…)
また、動画の紹介になりますが、以下のリンク先にある
大前研一氏の解説動画は、非常に分かりやすいです。
しかも、これから何をする必要があるのか、
まで語ってくれています。
情報としては、やや古い(3月19日)ですが、
長期的な展望を示しているという点では、
有益ではないかと思います。
計画停電についても触れていて、東電のやり方を
ぶった斬った上で、代替案を提示しています。

動画は1時間以上と長いですが、
以下のリンク先では、大前研一氏の解説を書き起こして
くれているので、動画を見る時間がないよ!
という場合でも、大丈夫です。

(大前研一の原発に関する解説動画の文字書き起こし3/19
1-3まであります)
http://genshi.seesaa.net/article/191498566.html

これを見る限り、まともに冷却するには3年から5年かかる
らしく、コンクリ漬けにするにしても冷やさないと
コンクリが溶け出してしまうそうです。
とにかく、冷却システムをどうにかして、冷やした後、
上部を後楽園ドームみたいなテントで覆い、
放射性物質の垂れ流しを防ぐ必要があると。
この作業に取り掛かるまでは、「事態が収束」とは
言えないんでしょうね。

東電は原発再稼動は狙ってるのかもしれませんが、
新たに作るのはさすがに無理だと思います。
大前研一氏の解説の受け売りですが、
「レベル5以上の事故で30年間は新規建設がストップ」する
そうですから。実際にスリーマイルの事故(レベル5)以来、
アメリカでは30年間、原発を1基も作れなかったそうです。
今回の福島の事故はスリーマイルより悪く、無能な保安委員ですら
レベル5と評価しているので、このアメリカと同じ状況になるわけです。
こうなると、さすがの東電も新規開発は諦めている…と思いたいですが、
のど元すぎれば~にならないように、私たちも気をつけなければなりませんね。

投稿: plto | 2011年3月25日 (金) 12時32分

保安員サマは随分と強気のようです。

原発推進の動きに後退みられず=保安院の西山審議官
http://jp.wsj.com/Japan/node_208551

(゚A゚ )…はぁ? 顔文字でも使わないとやってられねぇ。
まぁ、レベル5とか超大甘の事故評価をして下さった
連中ですから、こんな発言は平気でしそうですが…。
まさかとは思いますが、今後、火力発電を「意図的に」
稼動させないなどの悪質な手段を用いて
停電の不便さを味わわせようとか考えてないだろうな…。

何にしろ事態を収束させてからモノを言えよ、と。
放射性物質飛散させといて、今後の見通しも示せず、
自分らだけさっさと遠くに逃走した
人間が言っていいことじゃないですよね。
いつになったら、この組織解体できるんすかねぇ。

投稿: plto | 2011年3月26日 (土) 12時38分

pltoさん、コメントどうもです。
電力不足はいずれにしても施設側が稼働してくれないとどうにもならないので、個々人ではできる範囲の節電で協力するしかないですが、一般人的にはもう原発は懲りたというところではないでしょうか。東電や政府のお偉いさんや学者はどう思ってるか知りませんけど。
そして保安院、ここもダメですね。今は事態が進行中だから体裁を保っていられるのでしょうが、東電も政府も保安院も、いずれは制裁されてほしいですね。事態の収拾に向けて積極的になにかやってくれている様子も見えないし、被害者といっても膨大な数に上ると思われますが(原発被害以外にも停電による経済の停滞などによる被害もあるでしょうし)、それらへの補償なども具体的になにも出せないでいて、責任者クラスの人間がほとんど出てこないとか、異常ですよね。
有事の時にこれでは、もう平時に何を言っても説得力ないですよね。
こういうときに利益優先じゃなくて人命優先や被害拡大防止を最優先に動いていてくれていたなら、現状のように東電や政府に対する印象が悪くなることもなかったんじゃないかと思うんですけどね。利権を手にすると腐るものなんでしょうかね。連中は日本人の皮をかぶった人間まがいなのではないかと疑いたくもなります。

投稿: 釘町阿梨 | 2011年3月27日 (日) 15時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/51210611

この記事へのトラックバック一覧です: 原発なくてもいける?:

« 地震と原発と駄日記と(~20110323) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20110328) »