« Shure SRH840の感想・その他(~20100923) | トップページ | 「リアルアーケードPro.2 SA」再販プレオーダー締め切り間近 »

2010年9月25日 (土)

ただの日記です。過(ry (~20100924)

削りますよー、痛かったら左手をあげてくださいね<挨拶

なんだかアイドルマスター2のTGSでの発表でえらいことになったようで。さすがナムコ。ファンの期待を裏切ることにかけてはトップレベルのメーカーです。ていうか、前から言ってますがナムコにファンを大事にするなんて姿勢を期待しちゃダメだと…ナムコミュージアムシリーズだって移植度考えたら褒められるものじゃないし、VCの配信だってどらすぴ旧バージョンしか配信しないとかバカか?としか思えない話が出てたりとか、PS3のどらすぴでバージョンアップしたと思ったら音源エミュがおかしくなってたりとか(新バージョンでのエリア1冒頭とか)。実機持ってるから言うけど、新バージョンあんな音しないから。ていうかPSPのミュージアムvol.2で新旧両方入れてDL販売しろと。メーカーがなんか勘違いしてキャラ削ったり要素削ったりってのはコナミのQMAだとかでもありますが、アイマスのは傍から見てもひどいですね。でもナムコだし。あのメーカーおかしい。昔からだけど。一発目はいいもの作るんだけど、権利を手にしたらあとはそれの活かし方がとことんヘタクソなんですよね。で、作り手はというとなんかファンの方は全然向いてなくて、そりゃあかんわ…と。過去作にしてもVCAでいろいろ出してくれてうれしい?と思っていたら甘かったり。なんでこうなった?って感じで。まぁ、PS1のときはしょうがないかなぁなんて思ったこともありますが、PS2やPSPでミュージアム出すときにキーコンフィグつけないとか連射ないとか、アホかと。絶対実機でテストプレイしてないなって。エースコンバットにしても初代から2へきてみんなの期待が大きくなってるところで3でいきなり電脳空間かよみたいな…あれはあれでファンがついてるからあまり言いませんが、実機ファンとしては実機のコフィン化とかは頭おかしいって思いましたね、あの設定は今でも到底受け入れられるものじゃないなぁ…。飛行機はパイロットが頭と肉体を使って操縦するものだ、と。なんでパイロットに端子付けて結線してるねん?とか。ゲーム的にもプレイ中に機体が地面にこすって「しまったクラッシュか!?」と思ったらバウンドして復帰したことがあったので「?」と思って、試しに地面に垂直に機首からキスしたら普通に何回かバウンドしてからクラッシュしましたからね…あー、ダメージ値で壊れるか壊れないかを処理してるのか、なんじゃそりゃ?なんて思ったもんです…リプレイ見て失笑したもんです。映像や音楽についても、そう。サントラ再販とか…昔ビクターのナムコボックスって企画されたのをご存知の方はいるかな?ビクター音産のナムコサントラ、ビデオゲームグラフィティとエクスプレスシリーズを網羅したボックスを76500円で売るという酔狂な企画。結局ポシャりましたが。いや、なんで普通に廉価販売とか考えませんかね?あのボリュームなら、これの半額くらいなら買ったんじゃないかなーとは思うんですが、語呂合わせしたいのはわかるけど値段と内容考えたら、あの時期でその値段で買うか?といわれると普通無理だろ、と。ナムコわかってねぇー、って、当時も思ったものです。いろいろ復刻だったり移植だったりのときにもそう思うことの多いメーカーで。ていうか家庭用機でサンダーセプター・サンダーセプターII3Dとメタルホーク、F/Aを遊べる日は絶対来なさそうな。移植版出せ。
それはさておき。
アイマス2の場合はいきなり製品を発売されて買ったら阿鼻叫喚ってのじゃなかっただけ、まだマシになったんじゃないかと思います。ファン的には洒落になりませんってのは理解してるけど。ネットが発達どころか一般にはあまり普及していなかった時代、ナムコのこういった所業に泣かされた人は多いんじゃないかと。買ったらひどかった、みたいな。
で。
使えたキャラを使えなくするとか、嫌がらせもいいところですね。追加要素とかが増える分にはいいんですが。そのへんはコナミのQMADS2はよくわかってるバージョンアップだなと思いました。セーブスロットが一つ減ったけどクイックモードと学園モードのセーブが共通で使えるようになったりとか、どちらかというと旧来の要素を可能な限り維持しつつ新要素を追加してより面白く…って、普通こういう方向に作りますよね。なんでアイマス2ああなった?と。アーケードから支えてきたファンとか、DLCやリアルでのグッズを買いまくっていたファンとか、そういうファンの声ってメーカーにはわからなかったのかな?なんか企画開発のニコマスへの嫉妬がアイマス2になってるって話もあって、わたしはアイマスはやってなかったから詳しくはわからないにしてもなんとなく理解できる話だなーと思います。ファンに散々好き放題いじられたアイマスを開発者がその手に取り戻すぜみたいなアホな勘違いが生んだのがアイマス2なんじゃないかと。ナムコのことだから、そのくらいはやりそうです。
こんなことやってるからナムコはバンナムのダメな方なんて言われちゃうわけで。
ナムコは発売延期してでも根本的に作り直した方がいいんじゃないですかー?

でもどらすぴはプレイし続けてるんですけどね。
当時のゲームは悪くないし。
ま、遠藤氏の話とかだとナムコは昔からひどいメーカーだったようだし、とはいえ脱退した人がその後ナムコにいたころほどネームバリューのある仕事をしているかってのはあまり見たことないですが…結局『元ナムコ』の看板が結構大きな力になってたり、ってのは見ますけど。なんだかんだでブランドの力って大きいんだって思いますよ。わたし自身も今の仕事はブランドの看板背負ってユーザー先に行ってるわけだし、これがフリーの修理屋だったら信用を得てサポートするのなんて難しいって話で(ちょっと違う気もしますが)。
そういや小説ゼビウスのweb公開差し止めとかもナムコからの横槍でしたねー。本当はサイトロンから復刻されるスーパーゼビウスのCDにテキストデータで収録するって話もあって、徹夜で編集とかしてたんですけどねぇ。リアルタイムでのやりとりは結構面白くて、あそこの字はこうした方がいいんじゃないか?とかここが原文と間違ってるとか段落の修正なんかとか、やりとりしてたころのメールがまだ残ってたり(未練たらしいな、消せよって思いますけどね)。あのころはまだ復刊される前の話で、実本を手元に持ってる人がweb化に参加してたんですよ。面白いプロジェクトだった。
本として出たものを初めはそのままwebで読めるようにしようってことだったんですが、次第に書籍の方で文面的におかしいところとか整合性がとれてないところ、漢字の表記の統一とかもしてみようという修正がなされていって、最終的にあがったものは本として出版されたものよりも結構読みやすくなっていたように思います。ナムコの横槍で公開停止になって読めなくなりましたけど。一度webに公開されたものだから、保存してる人がどこかしらにうpするのは仕方ないらしいです。が、当時の関係者はダメってことで。その条件だと、わたしはダメだな。残念。ストーリーそのものは今考えてみると文明衝突ネタとしてありがちっぽい気がしないでもないSFではあるんだけど、世代と時空を超えて人類を巻き込む壮絶な兄弟喧嘩として面白い話でもあるので、わざわざ本を買わないと読めないってのじゃなくてwebで原典を読めるっていうのは有意義だと思うんですけどね。あー、それとこれ、レイフォースのストーリーの下敷きもこれっぽいなーって思うわけで、そっち方面の方も興味があればご一読を。ConHumanのモデルはガンプじゃないの?と。似たようなところだとサンダーフォースVのGUARDIANなんかも。で、遠藤氏個人のページじゃなくて、そういうのはナムコがオフィシャルで積極的に公開したらいいじゃないの?で、書籍として手元に欲しい人は復刊された本を買えばいいってことなんだから。
公開するなら当時のweb公開プロジェクトの人たちががんばった結果がまだ残っているだろうから、それをナムコで公開してほしいと思ったりもしますけどね。
復刊された小説ゼビウスの本は、昔買ったころに比べて倍くらいの値段になっていて大変でしたけど買いました。3冊買ったらなんか1冊遠藤氏のサイン本当たったし。多分、先のweb化に参加してたのとかは無関係だと思いますけど。ていうか再販本の値段が倍とか、この辺のぼったくりさ加減がナムコを嫌いってとこなんですよね。過去のファンからは搾り取ることしか考えてない。ファンサービスのない会社だなぁって思いますね。NGが刊行されていたころは、まだそんなことなかったと思うんですけどね、って、いつの昔の話だよ…みたいな(涙)。

ガンダム00劇場版の劇場公開限定プラモ、クリアのダブルオークアンタですが、近所の劇場じゃどこも完売してしまってもう手に入りません。公開1週間でこれか…先週見に行ったときにひとつ買っておいてよかった。もうひとつ欲しいなーなんて、昨日帰宅してから劇場二つほど回ったけど、どちらもダメでした。残念。さすがに再販とか再入荷はないんだろうなぁ…残念。

ていうかどらすぴ安定しねぇぇぇー!
ある程度安定してやれそうなら実機で録画しようかなー?なんてことも考えていたりはするんですが、それはそれで問題が。連射装置の速度をRAPVXにあわせてコントロールボックスの速度を落とさなきゃいけない。ボックスの連射はボリューム式で結構速めにしてるので。世の中にはわたしなんかより全然上手くて時間もあってってひとがいるとは思うんだけど、なんか自力でノーミスがんばってみたいというのがあって。ナムコミュージアムのスコア集計の問題もあるんでしょうけど、旧バージョンは対象外ですからしょうがないといえばしょうがない。あー、先のナムコの話のぶり返しになりますが、PS3にしてもPSP版にしても、コンティニューがアーケード版どおりに実装されていないのも残念な作りですね。なんでナムコの移植作品ってこうなんだろう。どこかしら足りないんですよね。

ローソンストア100の和風パスタがおいしかった。
ここの惣菜やデザートは基本的にハズレがなくて良いですよ。
プリンとかよく買うし。
それと、他のコンビニであからさまに100円超えてるものでも普通に100円で売られているのはありがたいです。同じ商品なんですけどねー、というのがときどきあって。クリームコーヒーとか。

MDR-EX800ST、どこかで予約開始してるといいんだけどと思って色々当たってますが、まだ取り扱いするかどうかすらわからないお店が多いようですね。メーカーがメーカーだけに販路が結構限られるというのはわかるんですけど。
それと、結構誰もが考えていそうなことですが、MDR-EX1000の0.6mか1.2mの7N-OFCのコードをEX800STに使えたら面白いんじゃないだろうかってこと、EX1000の付属ケーブルがアクセサリ扱いで早く単品販売されるとうれしいですね。

電話。ウィルコムもうダメだ。
自宅での通話の不安定さが半端じゃなくなってきましたよ。
前はこんなことなかったんだけどなぁ。
とにかくブツブツ切れる。
PHSは音声がいいって売っていたのもはるか昔の話になりましたね。W-OAM化が始まったあたりで怪しくなってきたなーとは思ってましたが、音声もここまで使い物にならなくなってくるとは思いませんでした。こりゃ本格的に解約を検討しないとダメな感じです。Ad[es]は端末としては気にいってるんですけどね、こういうフルキーボード付きのストレートタイプのスマートフォンって他にないので。


|

« Shure SRH840の感想・その他(~20100923) | トップページ | 「リアルアーケードPro.2 SA」再販プレオーダー締め切り間近 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/49557493

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過(ry (~20100924):

« Shure SRH840の感想・その他(~20100923) | トップページ | 「リアルアーケードPro.2 SA」再販プレオーダー締め切り間近 »