« ファイティングスティックV3を分解してみた | トップページ | モバゲーの銭ゲバ女主人が任天堂・ソニーに喧嘩を売ったと聞いて »

2010年9月 9日 (木)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100908)

いい加減寝ないと仕事に差し支えるので手短に。

最近ゲームのコントローラー関係のネタばっかりですが、一応いろいろチェックしていて、ソニーの新ヘッドホンやイヤホン関係は…欲しいけど手が出ません(涙)。6万円2個は無理。新素材だとかでイヤホン・ヘッドホンともに欲しいんですけどね。あと、EX500の更新機種も。EX500が結構がっかりだったので今回の新型はどうかな?と思うんだけど、それと同時に上位機種も出るってことで、そっちも気になる…全部はやっぱり買えないなぁってことに。集めていくにしてもしばらくちょっとずつになりそう。それも気になるけどDENONのA100も…いつから予約受付開始なんだろうか?とか。これは買い逃すわけにはいかないので注文してくるけど。そういえば先日出かけた際に軽くAH-D1100の試聴してきました。装着感は良好、D1000よりもイヤーパッド内の空間が広い感じですね。音は低音寄りという評判もあるようですが、確かに低音寄りだなと思ったけどD1000ほど盛り気味じゃない気がしました。結構すっきりしてる?繊細さが減ったとも言われてるようだけど、それは買ってじっくり比較しないとわからないなーと思いました。店頭試聴レベルなのでなんとも…。ただ、ぱっと聴きではD1000よりも確実によくて、同じ値段出すならD1100買っとけって話にはなるんだろうなぁという気はします。それから低価格機も更新されているわけですが、これらもいずれちゃんと買って聞き比べしたいですね。全部買っても実売で25000円くらいならがんばれる(がんばる必要はないけど)。DENONは低価格機でも手を抜いてこないはずなので(D301やD501はそれなりによかったので)、今回の新型がどのくらいいいものなのかはとても興味があるところ。大宮のビックカメラはおととい行ったときにすでに試聴機が設置されていて、手持ちのポータブルプレーヤーで試聴できますよって状態になってた気がするので、仕事を上がるのが早ければ自前のCD900STなんかも持って行って比較試聴を軽くやってきたいなーなんて思ったりもしてます。下から2機種なら試聴させてもらったお礼とかも兼ねてそこで買っちゃうってのもありだし…いや、今月お金ないですが(涙)。RAPVXを3台とFSVX、FSV3とか買ってるからだ…。

そういえばPS3で初めてパッケージでゲームソフト買いしたよー。
ネプテューヌ限定版。まだ受け取ってないけど。
予約段階で気になってはいたんだけど、9月はコントローラーいっぱいきちゃうし予算的に厳しいから見送りかなーと思っていたら、結構評判が良くて面白そうだったので、やっぱり予約しておけばよかった…なんて後悔してたんですが、まだ在庫のあるお店があって何とか定価で手に入りそうだったので注文してしまいました。買わずに後悔するよりも買って後悔しろってね。受けとってプレイするのが楽しみです。これでPS3のソフト、ようやく4本目。ナムコミュージアム.commにスーパーストリートファイターII HD、みんなでスペランカー、で、これ。そういえばアフターバーナークライマックスも買わないとなぁ…。ゲームアーカイブスのは結構買ってるけど、あれ、肝心の欲しいタイトルがいまだにいくつか出ない。リッジレーサーレボリューションとかリッジレーサーType4とか、エースコンバット2とか、攻殻機動隊とか。そこらへんが出てくれたらすごいうれしいんですけどね。PSの攻殻機動隊は早く出してほしいんですが、権利関係かなんかで引っかかっちゃってるんでしょうかね?もったいないなぁ…。ぶっちゃけPSの攻殻のアニメはSACよりも好きです、原作の雰囲気に一番近いアニメだと思ってるので。いまだにあれを超えるものはないと思います。ゲームもX68000のジオグラフシールから始まるエグザクトの一連の3Dアクション(PSではジャンピングフラッシュシリーズが有名じゃないかなー?)の集大成って感じですごい面白いですから、今なら中古で安いかもしれないし、未体験の方にも是非やってみてもらいたいですね。結構がちがちのパターンゲームなところもあるんですが、やりこみ要素も結構あって、トレーニングとか面白いし。ランクSS取れると結構気持ちいいですよ。難しいんですけどね。いいゲームなんだけどなぁ…アーカイブスで出してくれたら絶対買ってダウンロードするんだけど。サントラもいい曲多いのでおすすめです。当時、初回版のサントラを手に入れるのに苦労したっけなぁ…今はもう無くなっちゃったCD屋さんにかろうじてひとつ店頭に残ってて…通常版は1枚だけど初回版は2枚組の限定仕様で、通常版に未収録のトラックが結構入ってて、そのどれもが良かったので、初回版買えてよかったなーと思います。当時からしてそんなに出回りの多かったCDではなさそうな感じだったのですが、探せば意外と中古で見つかるかも。テクノ好きならおすすめ。

エースコンバット2のサントラを受け取ってから、結構ずっと回してます。Dynapolisとかを聞いてると泣けてくる、当時を思い出して…これがかかるのって、中盤の高速で低空飛行したりするミッションもあった気がするけど、かなり終盤の市街地夜間飛行のミッションもあったと思うんですよね。どちらかというとそれの印象が強くて、確か点在するターゲットを道路沿いに飛んでつぶしていくようなミッションだった気がします。Ending Atract (Extra)もいいですね。ZOE機を墜とせば聞けるエンディングだったと思うんですが、これって別に最終ミッションでZOE機を墜とす必要はなくて、ミッションそのものをクリア狙いでやるだけでもよかったりと、そういう選択性のわかりやすさもAC2のよかったところです。やっぱりAC2は面白かったんだなー、と。サントラ聞いてるとちょこちょこ思いだしてきたんですよね。またやりたいなぁ…。AC、AC2までのバランスってちょうどいいんですよね。ゲームをはじめるにあたっての必要な知識だったり操作に対する準備とか、やる前に覚えなきゃいけないことやストーリー的に知らなきゃいけないことの量のバランスがちょうどいい。さっと手をつけてさっと引ける。でものめり込めるし想像する余地もある。絶妙なんですよね。AC3でそれが崩れて、以降、すごい手をつけづらいシリーズになっちゃったなと思ってたので。今回サントラを買うにあたってPSPのACX2が付いてきましたが(本当は逆でAC2のサントラがおまけなんでしょうけど、わたしにとっては逆です)、やっぱりそういうさっぱり感がないというか、要素増やしすぎの印象があるんですよね。楽しもうと思っても、まず事前準備からが面倒くさい、そしてゲーム中でもあっちを見たいと思ったらどの要素とどの要素を満たさなければうんたらかんたら…凝ってるのはわかるけど、こっちの肩もこっちゃうよって感じで。せっかく買ったのでもったいないからちょこっとずつはやってみようかと思いますが、やっぱりゲームアーカイブスでAC2を配信してほしいですねぇ。あわせてR4も。あのころのナムコのPSのゲームはよかった。

攻殻からジオグラフシールときてエグザクトの話が出たので思い出しましたが、エトワールプリンセスやアクアレスって、EGGあたりで配信されてるといいなぁって思ったんですが、エグザクト自体がEGGには無いんですね。残念。やっぱり5インチFDD吸い出し機はなんとかがんばって作らないとダメな様子ですね…。
そういえばずっと昔になりますが、イースVIの初回版が出たときの特典だったイースコレクション、これのPC88版イースとイースIIあたり、当然ですが容量めちゃめちゃ小さい上に単体で動作するので結構重宝してます。買っておいてよかった。これもEGGの単体版でしたね。

オチません。


|

« ファイティングスティックV3を分解してみた | トップページ | モバゲーの銭ゲバ女主人が任天堂・ソニーに喧嘩を売ったと聞いて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>DENONのA100も…いつから予約受付開始なんだろうか?

フジヤでは、もう予約できるようですね。
メールで予約できないのが、ちょっと面倒ですけど…。

>AH-D1100の試聴してきました。装着感は良好、
>D1000よりもイヤーパッド内の空間が広い感じですね。

D1000も装着感は良かったですよね。私の場合、
パッドが小さくて耳にあたるとこがやや難でしたが…。
D1100と似た構造のA100も期待できそう。

>確かに低音寄りだなと思ったけど
>D1000ほど盛り気味じゃない気がしました。
>結構すっきりしてる?

D1000は外で使うのを想定していたせいか、
D2000とかより低音が多いと感じてましたが、
そこは控え目になっているようですね。

AH-D7000のバランス・シングルエンドの比較を
やってみました。衝撃の結果になりましたが…。
おしえて!キャノン先生!(XLR・バランス接続の話)
の記事に投稿しました。
字数が多いので2つに分けて投稿するという形に
なってしまいました…。

投稿: plto | 2010年9月 9日 (木) 13時16分

pltoさん
A100の件ですが、予約開始の際はDENONから取扱店を発表・お知らせしますとありましたので、それを待ってみようかな?と思っています。
ですがフジヤさん扱いの件は教えてくださってありがとうございます。そちらも検討して見たいと思います。
D1100は結構よかったように思います。
そして下位2機種ですが、質感などがそれぞれ向上していたので、あとは音が楽しみですが、前作を超えていれば全然ありだと思います。そして超えていてほしいですね。
そしてソニーの新作群は、やっぱり機になって気になってしょうがないんですよね。XB700とかのギャグみたいな新製品じゃなくて、本気を出してきたなってことがアピールしている内容から想像つくので欲しくてしょうがないんですが、だからってなんでも手を出しているわけにはいかないので(苦笑)。
それにヘッドホンならShureのSRH840も欲しいですしね…悩ましいことです。

バランス化のレポートはとても興味深く読ませていただきました、ありがとうございます。

投稿: 釘町阿梨 | 2010年9月10日 (金) 02時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/49394463

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100908):

« ファイティングスティックV3を分解してみた | トップページ | モバゲーの銭ゲバ女主人が任天堂・ソニーに喧嘩を売ったと聞いて »