« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100830) | トップページ | tada(~20100901) »

2010年9月 1日 (水)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100831)

夏休みも終わりの今日、みなさまいかがお過ごしですか<挨拶

夏休み、ねぇ、夏休み…そんなものはなかったですよ、休日出勤の振替ならありましたけどね…ええ、それだけですとも(涙)。
しかし会社的には振替で休んだ分を夏休みのストック日数から優先的にさっぴくとの無情なお達しが。なんじゃそりゃ?もうヤダうちの会社…前はこんなじゃなかった気がするんだけどなぁ。

いろいろ忘れていたこともあるので、近々手直ししたい記事がいくつかあったりなかったりしたことに気づきました。そういえば後日入ったネタだったりでアップデートしなきゃと思って忘れていたんだ…みたいなのもいくつか。で、フォローしたいなと思った点。ホリ信者じゃないので勘違いしないでほしいんですが、事実は事実としてちゃんと書きなおさないと不利益が…ってことで、VLXなんですが、再販ごとに都合三回は入手しているわたしの観点から。初回に手に入れたPS3用はとにかく作りが粗かったです、これは間違いない。天板の貼り合わせもムラがあったし、レバーボールに削りくずがついていたりとか、随所に工作の粗さが見える残念な製品だったので、当初の記事でも無茶苦茶叩いていたのは覚えています。んで、二度目の再販時に手に入れたのがXbox360用。これは結構マシになっていたものの、まだやっぱり天板とかの作りに雑さが残る製品だったですが、初めに手に入れたPS3用よりはずいぶんマシになっていた記憶があります。これはPS3だから360用だからということではなく、単に工場の慣れとかの問題じゃないかなぁ…と思いました。で、遅延の実験をやった三度目の再販入手分、このときはPS3用と360用の両方を買ったわけですが、これについては文句なし。値段なりの風格とクオリティを備えた製品に仕上がっていました。だから本当は手放したくなかったんだけど、諸事情あってやむなく手放しました。まぁ、遅延してたってのもその一因ではあるんですが。その重量、コンパネに手を置いたときの材質感、金属部分の冷たさ、どれをとっても良くできてるなーというのが素直な感想です(重量については重けりゃいいってものじゃないのがRAPV系を使って感じたことなので、重い=いいアーケード風ジョイスティックコントローラー、ではないんですけどね)。まあ、使い込んでる方で塗装がはげてきたので安っぽいなんて話があったりするようで、そこは残念なのかもしれませんが、わたしとしてはビュウリックスにはあまり馴染みはないとしても往年のエアロシティを思い出す質感で結構いいなーなんて思ったりしたものです。あれは手首のところまで樹脂というかパネルが来てましたが…ひび割れてささくれ立ったコンパネを目にした方も多いのではないでしょうか?それはいいとして、このVLXってコントローラーでファンタジーゾーンとかやったら楽しいんだろうなぁ、というような、ね。機会とお金があれば、また手に入れたいです(懲りてないね…)。VLXにはそう思わせる魅力があります。しかしホリのクオリティコントロールが手放しでほめられないのは事実で(RAPVXの再販分でパネルのはじっこがめくれ上がってるのも目にしてるし…これは3個買ったうちの2個が結構激しくめくれてました、今度の再販分はどうなんだろうか少し心配です)、再販のたびにドキドキしますね…そんなドキドキはいらないよぅ(涙)。とはいえ、TEは二度と欲しいとは思いませんね。感触も全然リアルなアーケード感じゃないし、重量も無駄に重いだけで安定性はよくなかったし(あれなら底のすわりのいい旧RAPの方がマシ)、操作に対する画面のキャラの動きに遅延に起因する気持ち悪い違和感がつきまとうし。メーカーの修理などのサポート体制も心配だし、輸入代理店もちゃんと仕事してるとは思えない品薄状態だしね。やる気があるならもっとちゃんと数揃えて入れてくるでしょうに、こんな代理店だと修理の取り次ぎもちゃんとやってくれるとは思えない…というのが、輸入代理店との修理サポート関連での連絡業務をしていた経験からも思ってしまうよ。大抵は元メーカーとの連絡を取ってますうんたらかんたらで、ユーザーを待たせるのが平気な代理店がほとんどだったですよ。クレームが来てやっと動くとか、そんな感じ。だからたとえゲームのコントローラーとはいえ、あんまり海外製品を安易にお勧めとかしたくなかったりもするんですよ。
で、ファイティングスティックV3とVX、当初は買わないよなんて言ってた気もしますが、実は作り良くなってるんじゃないかな?というのをRAPV系を見ていて思いまして、リニューアルされたFS系は実は結構いいものなんじゃないかなぁというのをゲームメディアに頼らず見極めたかったというのがあります。それで満足できるなら、なにもみんながみんなRAPV系を買わなくてもいいんじゃない?っていうのもあったりして。レバーやボタンの換装なんかはもう先人がいくつか記事を立ち上げられているのでそちらを参考にしていただければよいのでは?と思うわけですが、故障のときに考えられる原因への対策なんかやRAPV系とのコントローラー基板の比較写真なんかも載せられたら面白いんじゃないかなーと。どうせやるなら他所がやってないことをやらないとつまんないし。
あと、RAPVXがいいねーって言ってくれたけどさすがにRAPV系を買うほどの余裕は…なんて言ってた友人にも自分の手でFSV系を触っておいていいものだって確認できていれば、FSV系でもいいんじゃない?ってネットの評判だけじゃなくて自分の感触で言えるしね、ってのもあります…なんて、ここのコントローラー系の記事とかネット上の情報の存在自体を否定するようなことを言っちゃってますが(苦笑)、人柱的に試すのは自分で見ないと我慢できないわたしみたいなのだけで十分で、ここを見て少なからず参考にしていただいている方に、またそういう見方とかもあるんだなって見てもらえれば面白いかなぁということで。単純にFSVXとかFSV3に触ってみたくなったって興味や好奇心が大きかったってだけでもあるんですけどね(苦笑)。

夕方、なんだかすごい吐き気のする頭痛で身動きとれない状態に…運転どころじゃなかったですよ、呪われた?(苦笑)。

セガシステム16サントラ、ざっくり聞きました。SDIのSystem Downのループが面白いことに…基板通りです、というか、今までのサントラが編集・加工してあったわけで…これ、ファンキーK.Hさんの曲だからループしてだんだん曲がおかしくなってしまっても納得してしまう(苦笑)。やっぱりこのころの曲は聞いてると落ち着きますねー。楽しいし。IKaさんのジャケットのマリがええの(こればっかりだな)。
ザ・スーパー忍の方も少し聞きました。初代は発売当時にちゃんと初版のカートリッジで買ってがんばってたので、もちろんターミネーターだとかスパイダーマン、ゴジラは見てるわけですが、これも一時期諸事情あって売っちゃったんですよね…惜しいことをしました。曲は今聞いてもやっぱりいいものは良いですね。ちょっと聞いただけだと「これ、本当にメガドライブの音か?」って思わせるほど音源の使い方がカッコいい…さすが古代祐三さん、すごいです。

前に面白い面白いって言っていたテレ朝のお願い!ランキングですが、色々増えるにしたがってやっぱりこれはどうなんだろうってのは出てくるわけで(そりゃなんでもそうですが)、美食アカデミーのは、ちょっとなぁ…と思うようになってから、なんかテキトウにしか見なくなってしまったよ。だって居酒屋だとかファミレスだとかのメニューにあんな無茶苦茶シビアに意見付けしなくてもいいと思うんですけどねー、ってことで。特に味覚なんてコントローラーの遅延問題なんかと違って絶対数値や視覚でわかる優劣で判断の出るものじゃないですから(たとえがおかしいのは気にしないように)、それを複数人数でやっているとはいえチェーン店とは条件が違いすぎる料理人に判定させるっていうのはちょっとアンフェアにすぎないか?って思ったりもして、ある意味では弱い者いじめ的なつまらなさも感じたりしてるんで、あのランキングだけはどうにもなぁ…なんて思ってしまったりして。一流の料理人がそういったチェーン店の料理を判定するのがウリのコーナーなんだろうけど、なにも量産されるチェーン店の、それも居酒屋やカラオケ店、宅配ピザなんかの料理にそこまで本気になってガツガツ言わなくてもいいんじゃないの?っていうのが気になって…各社のメニュー開発や企画の方が気の毒に見えてきてしょうがないんですよね。リアルタイムに今見てるのに突っ込むなら、エビマヨなんか子供向けも狙ってるんだろうから甘くていいんじゃね?ターゲッティングとか考えてモノ言ってますか?なんて思っちゃうわけで。結局、味覚云々は評価者の好みが多分に反映されるから、そういうののランキングはあまりあてにならないんだよね、わたしみたいに性格歪んでくるとなおさらね(苦笑)。自分自身で食べておいしいと思ったものがすべてで。
あと、ちょい足しクッキングはAD中尾さんのキャラもあって面白いんだけど、ちょい足しセリフランキングはどうにも微妙というか蛇足感がめちゃめちゃ強くてわたしはダメですねー、ああいうのは…。今のところは出てないからいいんだけど、これっていうマンガの気に入ってるシーンでやられたらすごいイライラするかもしれない(苦笑)。作者が絞り出したシチュエーションとキャラのセリフに対する冒涜だなーと思ったりしなくもないわけで。
番組全編通してイエローとブルーは相変わらず良いんですけどねー。番組そのものも人気はあるようで、それはそれで面白いと思うんですけどね。人って順番づけするのは好きだろうから。

ざっくりいろいろ修正して寝ます。

はなまる幼稚園ベストアルバム『childhood memories』の二曲目、『キグルミ惑星』すごいです…おすすめしてみる。他の収録曲もなかなかいいものが多くていいですよー。録音も何気にいいし。そこそこの機材を持っていたら気持ちよく聞けるCDだと思いますよ。

よくよく考えるとエンドレスエイトだともう一度夏コミ初日に行けない悔しさを体験しなければいけないことに気がついたので、やれなかったことはもうしょうがないとして、前を見て生きていこうと考えた8月最後の1日(なんだそりゃ)。


オチません。


|

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100830) | トップページ | tada(~20100901) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/49310521

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100831):

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100830) | トップページ | tada(~20100901) »