« REAL ARCADE Pro.VXを2台同時に使った場合にズレがないか確認してみた | トップページ | オヤイデ電気さんの銀線USBケーブルキットを組んでみた »

2010年8月 7日 (土)

ダライアスバースト アナザークロニクルのロケテストに行ってきました

今日は友人に朝8時待ち合わせにしようか?って相談してたんだけど、たぶん9時ごろでいいんじゃない?って話になって、それがお互い諸事情(苦笑)で9時15分に秋葉原の駅改札待ち合わせでHeyへ向かいました。
で、すでに結構な列ができていて、びびるわぁ…。
ま、シューティングだしいまさらダライアスだしそんなに人来ないよね?とは誰もが思っていた様子で、いざ着いてみると考え方は一変「やっぱさすがダライアスの新作だから人来るよね」と(苦笑)。
ちなみにはじめはHeyの2階から延びる列で下階への階段で行列だったんですが、あまりに列が長いってことで急遽整理券が配られました。30番台中ごろの整理券をいただき、一時撤退。
で、列が解散になってからプレイするまで一度ちらっと筺体を遠巻きに見ました…すごい、やっぱり大きいや。もともとPSPで手の中で広がった世界がアーケードに来ちゃったよー、しかも今のアーケードシューティングとしては最大級という…これは感慨深いですね。なにせダライアスIIから21年ぶりの大型筺体でのダライアスの復活です。
で、実際にやってみた感想は…といっても、30番台の整理券で実際にやれたのが14時半以降。1クレで多人数なのでじっくりというわけには当然いかず、さらっと触れた感じなんですが、基本的にPSP版の進化だけど、アーケード向けにより洗練させた感じになってましたね。
ゲームのスピードやテンポはPSPよりも早くなってると思いました。それから操作系がショット+ボム、バースト、左右振り向きといったボタンになっていて、この辺はプレスの写真やレポートを見ていただいた方がいいかも。
タイトー、AC「ダライアスバースト アナザークロニクル」 ロケテストは大盛況! 32インチ画面を海洋生物型戦艦が大暴れ!!-GAME Watch
んで、残機共有はちょっとわかりづらかったです。これは何回かやってプレーヤーレベルが均一な人同士でやらないとアーケード向きのシステムかといわれると難しい気がします。
音はさすが大型機のダライアスなのでボディソニックもどかどか来て迫力いっぱいです。
今回は新曲らしいものは聞けなかったように思いますが新曲入るらしいので期待していますよ!
サントラ楽しみです。
PSP版でちょっと入っていたプレーヤーキャラクターのTi2とリーガですが、今回のアーケード版では意図的になのかはわかりませんが極力抑えているのか、全く出て来なかったですねー。アーケードではキャラでは釣らない?という意思表明なんでしょうかねぇ…レジェンド4機でTi2が4人でエンブリオン囲んで説教エンドとか面白そうだと思ったんですがw
まぁ、リーガ4人ってのが無理な時点で難しいわけですが…。
しかし本当にキャラクターについては一言も触れられていませんでしたね。
この辺が完成版でどうなるのかも気になります。
コンパネはビュウリックスそのものなのですが使うボタンがそんなに多いわけではないので、配置的には問題ないんですよね。ただ、レバーとボタンがサンワ…ふにゃふにゃすぎてやりづらい…シューティングなんだから、ここらへんは出荷時標準でセイミツにしておいてほしいです。
ボス登場時などに筺体の警告灯が点滅したりとか、外から見ていても凝っていて面白いです。ここらへんは大型専用筺体だからという特色をしっかり活かしていて良いつくりだと思います。
で、プレーヤー的には結構見に行ったりロケでプレイした人も多い?でしょうから、ここはちょっと別の視点で。
筺体なんですが、大きいことは間違いないんだけど、横方向はビュウリックス2台分、そして奥行きなんですが、今回はディスプレイが液晶なので、初代やIIほどの奥行きはないようなんですね。筺体を背面から見ていて結構すっきりしてるなーと思いました。あたりまえかも知れませんが、これが実際目にすると意外と薄いんです。設置に際しては結構すっきりとまとめることができるんじゃないかな?という感じ。
設置場所もビュウリックス2台を横並びに設置出来て、奥行き的にプラス50cmくらいあればさらっと置けてしまいそうな感じでした。それと画面そのものは過去のダライアスシリーズを含めて見ても最大のように思いました。数値的に測らないとどうかという部分ではありますが、インパクトなら初代の大きい方よりも大きい気がしました。今Heyにある初代のはコンパクトなタイプだからあれと比較するのはちょっと違う…それから、あそこに設置されてるダラIIは環境が特殊すぎるからまたこれも話が違う、とすると、普通にリリースされる純正筺体としてのダライアスの中では一番迫力あるものに仕上がってるんじゃないでしょうか。椅子とか筺体全体の作りもいい感じです。そして4人同時プレイですが、もともとビュウリックス自体の幅にそこそこ余裕があるので、そんなに窮屈ではありませんでした。
筺体自体の外見のインパクトもかなりあるので、集客効果的には面白いんじゃないかなーと思いましたが、問題はダライアスなのでハーフミラーで画面をつないでいる関係上、どうしても画面が奥まってしまい、プレーヤー以外にギャラリーが画面を見るのが難しい…という点はあります。しかしこれまでのダライアスでその点が問題になったかというとそんなことはないだろうと思うので、あとは値段次第だと思うんですが、ゲームセンターさんには積極的に設置して欲しいですね。このご時世にこんな形でシューティングの新作をリリースしてくれてること自体がすごいので。そしてこのDBAC自体が多人数プレイを前提としているような作りにもなっているので、みんなで集まってわいわいやるような、そんな光景が見られると面白いんじゃないでしょうか。いまどきの学生さんがダライアスをやるかはわからないですが、ゲームセンターに設置されたらぜひ触れてみてほしいですよ。
プレイ料金が200円1クレ設定なのはやむを得ない感じがしました。料金設定はなかなか難しいことですが、地方店などでは長期的に見てプラスになるようにということで、なんとか入れて欲しいなぁ、と。それからコンテンツとしても、ネット対応なら適宜イベント的になにか新要素があったりとかでテコ入れしていくようにすれば、筺体を設置した側も無駄にならなくていいんじゃないかなぁと思います。
とにかくタイトーが発売決定といってもゲームセンターが買って置いてくれなければ話にならないので、しかしいまどきシューティングということで設置に慎重になるお店が多いと思うんですが、今日ロケテへ行ってみて立地や条件がだという突っ込みはあえて覚悟したうえで、ダライアスのコンテンツとしての力はまだまだ大きいんだなと実感しましたよ。
同じくHeyでロケテやってた某シューティングゲームなんかは2タイトルくらい見たことがありますが(一つは元同人ゲー、一つは対戦シューの続編っぽいの)、えらい閑散としてましたからね、無名の作品と比べんなって話はありますが、やっぱりダライアスは凄いんだなと思いました。
PSP版をやりつつ、AC版の完成と設置を楽しみに待っています。

Cimg2320
プレイアンケートのお土産でもらったボールペンですん。
Cimg2322
アイアンフォスルがゆらゆらとゆれます。
今日のお土産はTi2仕様の赤いボディのペンだそうですが、明日、日曜日のロケテに参加するとリーガ仕様の青いものが手に入るそうです。
しかしこれ、実は結構あまったりしませんかね?もっと回転早くてもっとやってもらえるとかタイトーの人は思ってたりしたとか、ないかな?
つか、一人で結構長めにプレイしたりというのも初日中盤まではありだったようなんだけど、ロケテでこれだけ多人数集まったら強制四人出撃でも良いと思いましたけどね。
そのあたりは明日の二日目はもっと変えてくるかもしれませんね。
まだまだ完成ではないし、一人でたっぷり堪能というのは販売されてからにしてもらうとして、ロケテでは一人でもたくさんの人に触ってもらうのを優先にして強制四人出撃でいいんじゃないかな?と。
だってたかだか30番ちょっとで開店から4時間待ちですしねー。実際に稼働開始したら普通にそれどころではなくなりそうですけど。

それにしても完成が楽しみです。
近所のお店でも設置してくれたらうれしいなー。


追記…これ忘れてた。
整理券もらってから一時解散したあとに、朝も食事してなかったので朝昼かねて食事に行ったんですが、カレキチのカレーが新しくなっていて、ふくよかでまろやかでえらいおいしくなっていました。カレキチならカツカレーも390円で量もしっかりあっておいしいのでおすすめですよ。
ご存知の方も多いと思いますが、Heyを出たらCLUB SEGA方向に歩いて、秋葉原駅とは逆の方向へガード沿いに歩くと、オヤイデ電気さんの少し先にあります。
安くておいしくて量のあるカレー屋さんです。
個人的にはゴーゴーカレーよりも断然おすすめです、安いけどあっちよりおいしいし。
是非どうぞ。


|

« REAL ARCADE Pro.VXを2台同時に使った場合にズレがないか確認してみた | トップページ | オヤイデ電気さんの銀線USBケーブルキットを組んでみた »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

バーストの感想ありがとうございます。
これからも応援よろしくお願いします。

投稿: BIO | 2010年8月 8日 (日) 11時46分

BIOさん
コメントありがとうございます!
リリースされて近所に設置されたら、がんばりたいと思います。

投稿: 釘町阿梨 | 2010年8月 8日 (日) 21時06分

バーストが遊べたとは、羨ましいです!!
記事を感想を読めば読むほど、本可動が楽しみです♪

投稿: 鈴風つかさ | 2010年8月 9日 (月) 21時53分

鈴風つかささん
コメントありがとうございます!
DBACは一人で黙々というよりも4人でわいわいやるゲームのようでしたね。
何人か誘い合わせて遊びに行くのが面白いんじゃないかな?と思いました。
方向転換ボタン使って4人でボスを挟み撃ちにしてフルボッコとか。
稼働開始が楽しみですね!

投稿: 釘町阿梨 | 2010年8月10日 (火) 00時37分

釘町阿梨さん
4人でワイワイ遊ぶのは、とても楽しそうですね♪
カルテットや天地を喰らう2、D&Dを思い出します。^-^ノ
PSPを持っていない当方は
本可動まで
GBのサーガイアで練習しています。(爆

投稿: 鈴風つかさ | 2010年8月10日 (火) 06時19分

鈴風つかささん
コメントどうもです!
GBのサーガイア懐かしいですね。
サーガイアといえばわたしはセガマスターシステム版で遊んでた記憶があります。当時メガドライブ版も当然やってたんですが、輸入版で海外マスターシステムでもダライアスIIが出ていると聞いて買いに行ったものです。移植度は当時としては結構がんばってると思いました。
PSPのダライアスバーストは携帯機向けとしては本当によくできていて、アーケード化されたらうれしいなと思っていたんですが、まさか本当にアーケードに大型筺体で返り咲くとは思わなかったのでうれしいですね。
クレジットシステムとかも工夫があって試行錯誤の途中という感じもしましたが、たぶんカルテットとかガントレットみたいに多人数でやるのが楽しいゲームだと思うので、稼働するのを待ってます。
近所にも入荷されるとうれしいですね。

投稿: 釘町阿梨 | 2010年8月10日 (火) 22時46分

カルテット(鍵の奪い合い)や
ガントレット(食料の奪い合い)のようなダライアス… ゴクリ(=-=)
本可動がとても楽しみです。

多人数プレイを意識したクレジットシステムで
STGプレイヤーが増えてくれると嬉しいです♪

投稿: 鈴風つかさ | 2010年8月11日 (水) 21時17分

鈴風つかささん
コメントありがとうございます。レス遅くてすみません。
どっちかというと奪い合いというよりは協力の方が強調されてるように感じました、アイテムの奪い合いにならないように一人目がアイテム取得した位置の付近なら他の人もパワーアップを拾えるとか、左右からボスをはさんでフルボッコとか。
クレジットのシステムは試行錯誤されてるようで、プレーヤー側にもちょっと理解をさせるのが難しい感じで(実際わたしは勘違いしてて困ったり)、面白いと思いつつも練り直しされてくるかもですね。
でも、これでSTGの面白さをわかってもらえたりとかで、シューターが増えると嬉しいですよね。

投稿: 釘町阿梨 | 2010年8月14日 (土) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/49088324

この記事へのトラックバック一覧です: ダライアスバースト アナザークロニクルのロケテストに行ってきました:

« REAL ARCADE Pro.VXを2台同時に使った場合にズレがないか確認してみた | トップページ | オヤイデ電気さんの銀線USBケーブルキットを組んでみた »