« ケーブル・ブラインドテストテスト | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100830) »

2010年8月30日 (月)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100829)

ブラインドテストのことは自分でも結構驚いていて、まさか当たってるとは思わなかったのでニヤニヤが止まらない状態が続いています。事前に差を知らされていたならプラセボでしょって話にもなるんだけど、本当になにもわからない状態で録音されたファイルを聞き比べて回答を送っているので、依頼くれた友人も驚いたみたいです。有意義なテストでよかった。なおかつわたし自身が自分で思っているほどの糞耳じゃなくてよかった(苦笑)。

今日のどらすぴ。エリア1で1ダメージ(苦笑)、エリア4で1ミス、エリア6で1ミス、エリア9で2ミス(うちザウエル誘導ミスで1ミス)…ノーミスへの道は遠い。前より悪化してないか?って気がしなくもなく(このところ忙しくて練習できなかった)。クリアはできても、これじゃあなぁ…。ただ、勘は戻せてきた気がするのと、遅きに失した感じはしますが攻略をまとめるいい機会でもあるかなぁ、と。なんでこれだけのメジャータイトルなのに、どこでも感想だとかばっかりで(うちもそうですが)、掘り下げた攻略記事がないんだろうか…というのが気になっていました。これはblogよりもホームページとかの形の方が掲載していて見やすいのだろうか?と思いつつも、とりあえずまとめてみたいですよ。本当に今さらですけど。やるやる詐欺もいいところですが(苦笑)。
それと同時くらいにノーミスの動画を上げられればなぁ…とりあえずやっぱりPC収録になる予定ですが、やれたら実機で録画してファイル化したいですね。基板あるし(しばらく動かしてないから死んでなきゃいいですが…)。というか、現役当時に録画したVHSのビデオならどこかにあった気がするんですが、それが出て来ない(涙)。あのころは暇だったのかおかしかったのか、アーケード基板・PCエンジン版・ファミコン版、全部をノーミスでクリアしたプレイを全部まとめてビデオにしていた気がします。ファミコン版が意外と難しいんですけどね、あれはノーミスはできてもノーダメージは難しいので…できなくはないけど、ノーダメージもやると巫女さんの出ないエリアが発生するので、意図的にダメージ食らわないとダメなエリアがあったはずで、1回のプレイで巫女さん全部出す…を目標にやると結構難しかったと思います。それはさておき。やっぱり実機に敵うものなし…ですが、どらすぴに関しては正直エミュレータでも遜色ないレベルで再現できてると思うんですよね。PS3のミュージアムなんかも出来いいですし。WiiのVC版はやったことないからわかりませんが(旧バージョンしか収録されてないらしいと聞いてるんですが、だとしたら鬼ですよね…わたしは旧バージョン好きだからかまわないけど)。まぁ、システム87(システムI)のオブジェクト表示数限界に起因するオブジェクト欠け以外は…そこも再現されたらすごいなーって思うんですが、エミュレータの惜しいところはまさにそれで、どらすぴに限らずコナミの沙羅曼蛇でも3面ボスで実機を知っていればすぐにわかる差が出てしまいますし。秋葉原に行ったときは余裕があればトライタワーで必ずあのテーブル筺体の沙羅曼蛇をやるんですが(下手いので結構すぐ終わります)、やっぱり実機でしかもリリース当時並んでやったあの銀色のステレオサウンドコンパネのテーブル筺体はいいなぁって…あのころは少ない小遣いを握りしめて、自転車でふた駅離れたゲームセンターまで遊びに行ったりしてましたね。もう潰れてるでしょうけど…機会があればそのあたりも行ってみたいです。街の様子は様変わりしすぎているだろうから、当時の面影はないでしょうけれど。んで、どらすぴの場合は汎用筺体なんですが、これも当時は聖蹟桜ヶ丘のナムコランドでコンソレット18で遊んでましたねー、あれイヤホンジャックついてるんですよね。コンパネの高さがちょい高めで今考えると微妙な筺体でしたが(なんだかんだでセガのエアロシティが安定して遊びやすかった)…って、ここもつぶれちゃったみたいですね。聖蹟桜ヶ丘のナムコランドはNGの取材でも行ったことのあるお店なので思い出はそこそこあるんですが、残念ですね。府中のナムコランドもはるか昔に忠実屋ごと消えましたし、今いる地元のキャロットも潰れて久しいですし。ま、自分が勤めていた店も閉店して結構な年月になるから、ゲームセンターはどこも厳しいんだなぁと思います。当時のような雰囲気のゲームセンターも、最近は無くなっちゃいましたしねー。微妙にうす暗い感じでテーブル筺体が並んでるお店とか。シティ筺体は画期的だったしエアロシティとかは愛着もありますけど、やっぱり原点はテーブル筺体なんですよね。開店にあわせてお店に入ってグラディウスのバブルシステムの起動音を聞きに行ったりとか、ダライアスとかWECル・マンとかもあったしなぁ…あのころは楽しかったなぁ。今じゃそういうゲームは出来ないですからね、どこにも置いてないし。ダライアスはかろうじてトライタワーやHeyにありますが。ライトグリーンのコンソレット18筺体でどらすぴや源平やオーダイン、ロンパーズやりたいって言ってもそんな設置してるお店はないだろうから、もう無理でしょうし。

少しだけ部屋を整理していたら、ヤマモト・ヨーコのOVAのDVDが出てきた。OVA版は微妙だけどTVよりもまだ原作準拠で面白い…はっちゃける前の新房監督ですね。TV版は今見たらどうかわからないけど、当時は微妙だなーと思ってました、原作のSF設定をかなりオミットしてパロディネタもほぼ使わない(版権的に無理?)状態でオリジナル要素がガンガン入ったアニメ化だったので…演出や色使いはここから魂狩につながるから、絵的には見ていて面白いんですけどね、渡辺明夫デザインの洋子たちもよかったですし(絵ならOVA版も好きですが…やっぱり赤石沢先生のイラストが一番なんだよなぁ、次いでみよね椎さんのR版の絵がいいです)。で、OVA版は、これはこれで好きなんですが、やっぱり版権問題を気にしてか原作のパロディ要素を出せない煮え切らなさがそこかしこに見えて惜しい出来になってます。原作も今回完結に向けて再始動したわけですし、OVA・TVともに新房監督作でもあるし、今、シャフトで改めてアニメ化ってわけにはいかないか?とか思ったり。


オチません。


|

« ケーブル・ブラインドテストテスト | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100830) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/49291510

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100829):

« ケーブル・ブラインドテストテスト | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100830) »