« RAPVXSAのレバーをセイミツ製LS-55-01にしてみる | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100527) »

2010年5月27日 (木)

RAPVXとRAPV3のPC利用時の遅延について考えてみる・その2

某所で荒れ気味だったRAPV3とRAPVXの遅延問題の件、ここで遅れるとか書いちゃったのがまずかったのか、やたら暴れた人がいたようで申し訳ない感じです。
しかしずれるものはずれるんだよねぇ…それがわかって以降PCではVXしか使わなくなったし。
一応、これの前にあたる記事がこちらです…『RAPVXとRAPV3のPC利用時の遅延について考えてみる』、以下を読みすすめる前に、参考程度に見ていただけるといいかもしれません。
ここではっきりさせておきたいのは、『PCで使ったときにV3はVXより遅延してる』ということ。PS3やXbox360それぞれのゲーム機自体で使ったときの比較ではないし、それぞれのゲーム機の優劣を云々したいわけではありませんし、そんなことはどうでもいいです。
単純にコントローラーとして差があるのは間違いなさそうだからPCで使うならVX使っておいた方が無難という話。
ちなみに某所でも何度か出ていてなるほどなと思った測定方法ですが、レバーなりボタンなりのスイッチが入った瞬間とコントローラー基板がそれを信号としてUSBへ出力した時点での時間差を計測できれば実証できるんじゃないでしょうか?と思ったんだけど、そんな測定器ないしなぁ…というわけで、現状、万人を納得させられるようなはっきりした数値でそれを示すことができないという、なんとももどかしい状態。
何人かの友人たちに試してもらった結果では100%でRAPV3が遅延してるって結果が出ていて、比較のときにV3のあとにVXで操作したら「すぐにわかった」「操作が軽くなった」と、同じようなもののハズなのに…という、ある種裏切られた?ようなショックがあったりなかったりという反応がほとんどでした。
そんなわけなので、某所で「遅延なんかするわけないし同じメーカーが作ってるV3とVXに差があるわけないだろ!」と言い張る人がいるので、実際に触って確かめてもらえると良いなーと思ってオフで試してみないか?と提案したらさっぱりの反応だったですよ。
これはわたしが言ってるんじゃなくて、もう8年くらい前のことですが、遠藤雅伸さんがとある機会で会ったときにおっしゃられていたことなんですが、「2ちゃんねるの住人は実際にオフで会おうというと、イベント関係やオフ板の連中は別として、でかい口叩いてる奴が尻込みしてビビッて来ないヘタレが多い」と…この人あいかわらずかっ飛ばしてるなーと思ったんですが、実際に自分自身で呼びかけてみてそういう反応だったのを実感して、ああ、なるほどなーと思ってしまったよ。わたしだったら望むところということでぜひ参加したいってなるんだけど。それで自分の主張が間違ってることがわかったなら素直に謝るし認識を正すいい機会になるし、間違ってなくて実感してもらえたならそれはそれで目的を達せられたことになるし。
実際ずれてるもんはずれてますってことで、こういうのはインプレスあたりでやってくれないかなーと思ったり。
インプレスの記事はツナイデント3が遅延してなくて問題ないなんて書かれてたあたりで提灯だなと思って信用してなかったりしますが、あそこの積極的なレポートや分解記事は面白かったりもするので、あそこでそういう計測器を作って実証実験してくれないかなー?なんて思ったりします。
スイッチが入った直後のON/OFFを拾う必要があることからかならずコントローラーを分解する必要が発生するからそうそう簡単にできる計測じゃないとは思いますけど、だからプレス関係のそういうところでやって欲しいなーなんて思ったり。
繰り返しますがPS3とXbox360の優劣には興味ありません、どうでもいい。
PCで使う場合のコントローラーとしてRAPV3がRAPVXより遅延してるし、それをなんとかわかりやすく証明できないかねー?という話です。

といいつつ、PS3で普通にゲームやっててSIXAXISでは別に気にならない遅延がRAP3で気になったことがあるし、実はそのときいくつか試していて(確かPS3用のPS2コントローラーの変換機を試したときだったと思います)、遅延を感じない順として SIXAXIS>サイバーの変換機かサンワサプライの変換機+RAP2>RAP3>ツナイデント3Pro+RAP2 って感じだったんですが、数値的に実証できたらわたし自身が驚けそうという興味はあります。
何が言いたいかというと、ホリのPS3コントローラー用基板そのものが遅延してんじゃね?ということです。
だからRAP3とRAP3VLXで比較したけど変わらないとおっしゃる方がいましたが、それは多分あたりまえだし意味がない比較なんじゃないかな?ってこと。それこそRAP3とRAP3VLXとRAPV3での比較ではおそらく遅延具合はさほど変わらないのではないかと。で、RAP3とRAPEXの比較でRAP3が明らかに遅いと言う人やVSHGとRAP3の比較でRAP3が遅いと言う人がいることを考えると、やっぱりHORIのPS3用コントローラーは、なんか遅いんじゃないだろうか?と思ってしまうわけです。
これ、なんとか実証できないかなー?
数値的に示すことができない現状では、やっぱり実感してもらえたらというのはあるんですが…。

それと興味があるのが同じくPS3とXbox360で出ているTEです。
これのPS3用とXbox360用でも同じように差があるのかな?と。
あまりそういう話は聞かないのとTE自体がPS3用と360用の両方を持っていて比較した人がいないんじゃないか?ってことで興味はあります…が、TE持ってないから比べようがないんですよね。
どなたかPS3用TEを貸してくれたりするとありがたいんですが。
てなわけでやっぱりスティックを持ち寄ってのオフをやってみると面白いんじゃないかなーと思うんですが、何とかならないかなー?


繰り返しますがゲーム機そのものとしてのPS3とXbox360の優劣には興味ないですよ?
RAPVXとRAPV3をPCでコントローラーとして使ったときにどうなのか?って問題です。
難しいですねー。


|

« RAPVXSAのレバーをセイミツ製LS-55-01にしてみる | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100527) »

家庭用アーケードスティック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/48468613

この記事へのトラックバック一覧です: RAPVXとRAPV3のPC利用時の遅延について考えてみる・その2:

« RAPVXSAのレバーをセイミツ製LS-55-01にしてみる | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100527) »