« 公約は選挙のときの考え方…あーあー、言っちゃいましたねw鳩山総理 | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100506) »

2010年5月 4日 (火)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100504)

連休がぐだぐだです。
なんか普段ゆったりする余裕もないので、ここぞとばかりにゆるゆるとしてしまってます。連休だからどっか行こうとか考えもしない。そんなことだからコミティアも全然忘れてて、今日の夕方に思い出して「やべ、行き損ねた」となった次第…馬鹿すぎますよ?

というのはさておいて、正直なところはRAPVXのドライバーとかいろいろ見てました。で、Xbox360用のコントローラー用ドライバーで今まで対応しているのかどうかよくわかっていなかったデススマイルズ対応スティック(幼女棒)や、虫姫さまふたりすてぃっく(レコ棒)の動作も確認したりとか。それと必要なもの・要らないものの整理とか。明日いろいろ処分に行かないと…。

RAPVX、いいコントローラーです。
内部の作り的には正直RAPV3の方がいいし、ぽん付けでWindowsで使うのならなおさらRAPV3の方がお手軽でいいんだけど、Not digitally signed様のドライバーを使うことで可能性がぐんと広がるので、そうした場合に使い勝手がRAPV3とは逆転してしまうんですよ。でも、汎用的な面ではやっぱり安易に使えるRAPV3に敵わないのと、ハード的にはほぼ同等なので、RAPVXはドライバーの設定でキーアサインをRAPV3同様にしてあって、どちらを挿しても違和感なく使えるようにしてみました。ちなみにPS3用だと遅延があるけどXbox360用だと遅延はないよみたいな話ですが、どちらで試しても気になるほどの遅延は感じないのでPCで使う分にはドライバーや使い勝手や値段・デザインを考慮しつつ、好みのものを選べばよいのではないでしょうか?と思ったり。すみませんPS3用で遅延を感じないというのは大嘘でしたごめんなさい。実際は体感でわかってしまうレベルでPS3用の方が遅いです。比べなければわからないレベルなんですが、実際にPS3のRAPV3だと操作が重いなと思っていたのはそういうものが原因のようでした。
私としては気分で黒いの・白いのを使い分けできるってことで、どちらも手放す気はないですけど。
コントローラーとして使いやすい・優秀だというのはRAPV3/VX換装の記事でも散々書いていますが、そういうわけで使い勝手がいいし操作性もいいので、どちらもメインで使うようになりそうです。今までのRAPはもちろん配置の問題とかあるから手放さないけど、やっぱり人って便利な方に寄っちゃいますよね?ということで、ボタン配置だけはもうイライラするほどダメなんだけど、基本的に2~3ボタンのゲームしかしない(苦笑)ということで目をつぶることに。あー、サムスピとか対戦するっていうんなら正直使い物にならないんでRAP3SEとか引っ張り出しますでしょうが、どらすぴとかならかえってRAPV3/RAPVXの方が使いやすいのかなー?というのが正直なところです。
ま、テーブル筐体やエアロシティ世代ですから。
配置について結構うるさくぼろくそには言ってますが、そこらへん順応性がないわけではないんですよ。ただ、今の時点で使い勝手がいいものができているのに、わざわざダメなものを採用するホリや、それを自慢げに語るタイトーが許せないなーって個人的な好き嫌いの話なんですよね。

で、連休中は操作環境もすこぶるいい状態にできたから、やるやるといってやれてないどらすぴのリプレイ撮りをやろうと思ってたんだけど、というかちょこちょこと練習してはいるんですが、エリア4~5あたりからパターンがた崩れです。昔はどうやってたっけなぁ…という、昔できたのに今できないでイライラしてしまう状態。旧バージョンでやるってことで、新バージョンしかないPSP版はパターンを思い出す程度で遊べればと思ってやってたんですが、PSP版は連射速度がぎりぎりの遅さでしか付いてないので、余計にイライラしてかえってダメですね。なんでナムコっていつもいつもいつもいつもこうなんでしょうね?SEGA AGESのようにファンサービスで楽しませるような移植ができない、テストプレイしてリリースしてるとはとても思えない、旧作のファンに対してはとことん嫌がらせのようなことしかしないメーカーなんだなーと。VCAのどらすぴも旧バージョンしか配信しなかったとか聞いたときは、ありえないだろう?と思いましたし(PS3版は逆に新バージョンのみでしたが…後に入った旧バージョンパッチはそこそこでしたが、音源の再現が実機比較でこれはおかしいだろう?って状態だったし)。どうせ移植して製品としてリリースするなら、楽しめる・楽しませる状態でちゃんと作ればいいのにー、と、ナムコの移植作をやってると、頻繁にそう思いますね。これ、プレステ以降なんですけどね。余計なアレンジ入れたりするのはまあいいんだけど、移植そのものや作りがおかしいんじゃない?って思うのが、ナムコミュージアムでは多いと思います。DSのは良かったけど(M2の制作だから当然かな?)、PSのとか、PS2のとかはもう全然ダメで。ファミコンやPCエンジンやメガドライブ、要するにナムコットブランドがあったころのナムコの移植はそんなことなかったんだけどなぁ…。それはさておき。どらすぴ、まだまだ挑戦中。現役じゃないけどね。自分より上手いプレーヤーなんて、そんなに難しいゲームじゃないから絶対たくさんいると思うんだけど、それでも記録として残しておきたいから、人のためとかじゃなくて、自分のためにがんばりたいということで。明日も用事で外出はするけれど、残り時間のプレイではがんばって残せるようなものを収録できればなーと。1ミスのリプレイならあるんですけどね。ノーミスじゃなきゃ…あの、99%じゃダメなんだ、100%じゃなきゃダメなんだ!ってところでしょうか?
…場合によっては妥協するかもしれないけど(ダメじゃん?)。

オークションで手に入れた面白いものは、確実にうちの環境・システムの一部になりつつあります。というか、もうなってます。
まだ内緒…明かせません。
もったいつけるほどのものではないんですが、自分の中での整理がつかないんですよね。本当にそれでいいのか?という裏づけが欲しい…でも、考えずに感じる方向ではもう結論が出てて、みたいな。そして、それをプロダクトとしてしっかり作り上げた人のものだとどうなんだろう?と考えるわけですが、それはもう10年くらい前には触れていたものだったり、正直識っていたけど当時も今も手を出すにはちょっと届かないレベルの…でも、10年前と違って、そのプロダクトも手の届くレベルまでにきたモデルもあったりして、夏くらいまでにはがんばって手に入れてみたいと思ったりもして、あぁ、もう、じれったいなーというのが今の状態。
抽象的ですみませんですよ。
目が醒めたというか、冷や水を浴びせられたというか…でもすごい感動してたりします。
書けば書いたでどうせ見知らぬところでバッシングされそうな気もしますが、そこはそれ。近しい友人の同意が得られれば、それでいいです…正直見も知りもしない人(実は見たり知ったりしてる人かも?ってのはさておいて)のわたしに対する評価などどうでもいいです。
なんていうか、こういう風に感動したのは久しぶり。そしてこれまでの認識をひっくり返されたと思うのも…。

HP-A7の記事、参照してくれている方がいまだに結構いて、HP-A7に期待して検索で引っかかってみてくれてるのにあんなネガティブな記事で申し訳ないと思うんですが、正直あのDAC/HPAに対してはいい印象がありません。残念ながら。前評判が大きすぎてというのも確かにあるんですが、それを差し引いて実力面としてみて、同じ金出すならiHA-1 V2SX買うだろって思ってしまったのが正直なところ。そしてその後に手に入れたV2SXがほぼ期待に応えてくれたこと…で、HP-A7はダメだったなーと。フジヤさんのPVでフォステクスの方が『A7の方がヌケが悪く聞こえるソースがあるだろうけど、帯域の広いソースなどだとA7の方が断然いい、いろんなソースで聞いてほしい』というのがありましたけど、良録音といわれていたりするクラシックやオーケストラ、ピアノなどのソースでも聞いてみましたけど、A7がそこまで良いものだとは思えなかった…特に経時劣化後は。大げさな書き方してますが、つまりはエージング後、余計に微妙な印象になった、そういうことです。そもそも音のアタックも丸くて遅いし、AH-D7000で聞いてそれなんで、これはわたしの聞きたい音ではないし、原音追求というならなお違うだろと思って手放してしまいました。モニター的な音でもないけど、気持ちよく聴けるように味付けされてるわけでもない、なんともやりきれない音なんですよ。あの内容でKAF-A55の1.5倍くらいの値段なら納得したかもしれません。でも、アレじゃダメだわ。出せても3万円前半、そんな感じ。フォステクスのヘッドホンもフォスター電機OEMのヘッドフォンも好きなんですけどね、HPA/DACという機器として、HP-A7はダメでした。ま、わたし個人の感想だから、他の人がいいと思ったのならそれはそれでありなんですよ。
…他の人もいいと思ったなら、もっといい方向で盛り上がってると思いますけどね(と、ぼそっと言ってみるテスト)。
製品発売以降の各方面での評価のしょんぼりっぷりを見てみると、どうなのかなーとは思います。各販売店さんやメーカーがプッシュする声の大きさに製品そのものの実力がついてきてなかったとしか…あくまでもわたし個人の感想ですけどね。

ひさびさにpianoを見ました。
友人宅へ行ったときに、AIRが大丈夫でToHeartも大丈夫だったなら、そしてもマジカルエミとか好きならこれもわかってもらえるかな?ということでもっていったんですが…時間の関係で2話までしか見られなかったんだけど、いつになってもいいものはいいです。
これ、BD出して欲しいなぁ…DVDも当時初回で全部買ったし、そもそもキッズステーションとアニメイトTVでのオンライン配信のみという変則的な作品で知ってる人はそう多くはないんじゃないかと…。初見はアニメイトTVのオンライン配信で、全話パックで購入したのを覚えています。CS入ってなくて見れないから、全話買ったんですよね。当時はそういう実験的な配信形態の作品がそこそこあったように思います。i wish you ware hereとか、魔法遊戯とか。どれも面白かったです、大傑作ってわけじゃないけど実験的で地味に面白い作品ばかりで結構好きですね。今ならDVD安くなってないかなぁ?というか、当時なんとか保存したストリーミングのデータがどこかに残っていればいいんだけど、なんか消しちゃった気がする…。今乱造されてるアニメよりも冒険してて面白いと思うのはわたしだけかなー?と思って改めてスタッフを見返してみたら、いずれもわりとすごいメンバーが…こりゃつまらないわけがないか(苦笑)。
見る人によって当たり外れはあると思いますけどね。いずれの作品もおすすめです。
で、piano。
はっきりいってすごい地味な作品です。放送当時、キッズから遅れることしばらくしてオンライン配信で見た人の、当時の2ちゃんねるのスレでも「盛り上がらねー」「今日も何も起こらなかった」「地味ー」「美雨あいかわらず髪型おかしい(うっさいわw)」とか、そんな感じだったんですが(そういえばもうpianoスレってないんですね)、もともとわたしはpianoにはフィギュア17の日常パートとかの雰囲気を期待して見てたので、かなり楽しめました。10話全部見たあとにはさわやかな感動があると思うので、興味を持ってくださった方はぜひ見てくれるとうれしいです。で、アニメイトTVで全話パック買うとかしてくれたら、BD化への期待も…(無理?)。
美雨とか優希ちゃんとか、すごい生き生きしてますし、美雨の両親も「あー、あー、こういう人たちいそうだなー」と、わりと芝居がかってない自然なキャラなのでいいなぁと思ったり。今風のありがち萌えアニメを期待すると肩透かしを食らうと思いますが、良いものは良いのです。白川先生とかピアノ教室の生徒とか受付の人も、こういうのあるよねっていうものだし、当時、美雨にはかなり共感できる部分もあったので、いまだに忘れられない作品になっています。でもこの中学生のイメージって、今の中学生とはちょっと違うなぁと思ったりもします。 なんか昭和の香りがするというか。作り手の世代とかからしょうがないんでしょうけど、そこもまた心地よかったり。

BD化といえばlainのBDは絶賛延期中。
無理して急いで出さないでいいので、じっくりいいものを作ってもらいたいです。

ボトムズ幻影篇はポタリアが残念なことに…。
でも今回も楽しめました。
見たかったボトムズはこれなんだよなー、と。決して青騎士でもCRでもなく。あ、CRのアニメ化ならちょっと見たい…動くレッカとかよさそう。レキセルさんとか。
青騎士は勘弁。
幻影篇2話、シャッコがやたらうれしそうに戦闘に参加するのが印象的。そしてよみがえるあのシーン、あのカット。今回も(TVシリーズで彼らに付き合ってきた人にとっては)ニヤニヤしてしまうよ、という場面がいぱーいあります。
次は6月です、楽しみだなー。予告を見るとアイツやアイツも登場するので、これまた楽しみです。
ま、バンダイビジュアルの製品情報ページが毎度毎度派手にネタバレするので、そこであらすじを見てしまうのも手なんですけどね(苦笑)。

MG フルアーマーガンダム、発売が決定したようでうれしいですねー。
もともとマスターグレードのガンダム自体、プラモ独自の解釈の造形がいやで買ってなかったのをVer2.0が出たことでTVのイメージに近い待ち望んでいたガンダムのMGが出た!ってことでようやく買ったわけですが、今度出るフルアーマーガンダムFA-78-1のMGは、このVer2.0が素体なので、かなり楽しみにしています。GFFのカトキキョショーのようなシールドにビームガンの予備砲身を取り付けるというシールドの意味ないじゃんみたいなアホなアレンジもされてないようで、当時のMSVのイメージにかなり近いので安心です。フルアーマーガンダムは攻でなきゃ、という感じに仕上がっているようです。部分的には改造しないとダメなところがあるかもしれませんが、とにかく発売が楽しみです。


オチはありませんよ?


|

« 公約は選挙のときの考え方…あーあー、言っちゃいましたねw鳩山総理 | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100506) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/48269003

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100504):

« 公約は選挙のときの考え方…あーあー、言っちゃいましたねw鳩山総理 | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100506) »