« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100405) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100407) »

2010年4月 7日 (水)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100406)

先日注文していたものがちょこちょこと届いて、LOOX Uをもっと快適に使えるようにするのに準備が整いつつあったりなかったり。
某社のSSDなんですが、これ、換装時に明かします。
ちょこっと触れておくと、これだけでわかる人にはわかってしまうことなんですが、なんでSSD単体じゃなくてUSB2.0ケースやケーブル、環境転送用のソフトまでセットなのかな?と思ったら、まずは付属のUSB-HDDケースにSSDを入れて現環境からその転送ソフトでSSDに環境を転送して、それからノートに内蔵すれば移行が完了しますみたいな説明書きがついてきてました。そしてHDDケースを組み立てるためのドライバーやHDDケース内で使うためのフレキも長さ違いが1種類ずつ入っていて、至れり尽くせり。実際に組んでみてから確かめたいですが、これでパフォーマンスも問題なければもうPhotoFastの高くて安定するかどうかもわからないSSDを買う必要がなくなってしまうよ。わたしもPhotoFastのSSDでは一度痛い目を見てるし、動作確認取れてなくて自己責任で使えってこの手のネタではあたりまえのことではあるんだけれど、でもそれにしては高額すぎだろって思ってたし、動作確認や対応状況や、V1のころの話だと設計も甘いのに、あの価格はないわと思ってたけど、今回買った別メーカーのものはそのようにケースやケーブルや工具類もついてPhotoFastより全然安いのだから、もうPhotoFastのSSDは買わないなと思いました。各メーカーのノートPCでもSSDメーカー側で動作させて動作確認機種に掲載してくれていたりというのも安心感が大きいですね。

で。
肝心のLOOX U/C50Nはというと、ちょっと気になるところがあって富士通に修理で引き取っていただいているのですが、修理状況の確認ができずにいます。
Repairservice
いつアクセスしてもこれ。
朝も昼も夜もいつでも混雑中。
どんだけ修理あるんだよ?というよりは、どんだけしょぼい鯖に管理させてるんだよ?天下の富士通様だよ?と。
あー…これでは意味がないしイライラさせられるだけだから、このサービスやめたら?って思いましたよ。そうでなければ鯖強化してちゃんと状況を見られるようにしておいて欲しいですね。
パーツ在庫がないはずがないのはわかっているので今日明日くらいには返却されてもおかしくないんですが、なにせ調べられないのでなんとも…といったところですが、伝票番号からなら状況確認ができたので見てみたら、いまだに診断中とのこと。
登録機種で見ようとするとエラー吐き出すのに伝票番号からなら見られますって、意味がわからない。やっぱり登録機種から見られるサービスは、やめた方がいいんじゃないかな?ほぼ常にエラーしか吐かない…少なくとも今回わたしが見た限りでは正常に表示されたことは一度もなく、常に混雑状態だったので、そんなことなら登録機種からの状況確認なんてさせない方がマシ。伝票番号から検索すれば見られるのだから。
で、診断中ってどういうことよ?って感じです。福島のテクノ(修理センター)ってやっぱり去年の夏あたりから劇的にレベルが下がった印象が強いですね。診断中て…とっととパーツ交換して返却しなさいよって感じです。なにをもたついてるんだか。
状況からしてわたしからは交換パーツもどれでいけるかわかってるのでそれを換えるだけで完了するから1日もかからない修理のはずなんですが、何をやってるんだかって感じです。で、土曜に依頼かけて日曜引取り、月曜には福島に到着しているはずなので、以前のテクノならもう修理して返却出荷していてもおかしくないレベル。もしユーザーに問い合わせが必要なことがあるとして止めてるなら月曜か火曜には電話がないとおかしいはずで、やってることがおかしいですよ?やっぱりテクノのレベルは如実に下がってると感じざるを得ないですよ。修理ミスも多発してるし。ユーザー的にも、その他的にも、いい加減にして欲しいですね。こりゃクレーム起こして当然だし信用もなくなるさ。初代LOOX Uのときに対応の早さとサービスの良さ、その内容で感動させてくれた福島テクノはもうありませんのだ。残念。
てか、とっとと直して返せ。
今日確認の電話をして、まだ診断中などと回答してくるようならクレーム上げますよ?やってることがおかしいですから。自前での修理だったらのんべんだらりとやるんですね?技術ないんじゃないの?と、嫌味の一言くらいも付け加えてやろうかと。

システムトークスさんからSUGOI-HUBの新型が届きました。
前のモデルからいくつか使ってるんだけど、ここのUSBハブは本当にすごいです。なかなか店頭で取り扱いの見ないものなので通販で買うんだけど、バスパワーで動作する光学ドライブやHDDなども普通につないでバスパワーで動作します。他社製のハブではときどき痛い目見てるんですが、SUGOI-HUBは本気ですごいので助かります。
動作も安定しているし電源供給もしっかりしてる。で、新作ではACアダプタ使用時にPCの電源を切っていても2ポートが電力供給可能でUSB電源アダプタとして使える機能もついたりと、なにかと便利になっています。
これはおすすめです。

最近、KH-K1000の出番が多いです。
普段はMDR-CD900STとかで聞いてるし、じっくりってときはやっぱりAH-D7000を使うんだけど、ふと落ち着きたいときにKH-K1000だと…この主張のなさがすごくいい。これはこれで個性なので。でも、クセがあるわけじゃないので、わりとなんでもそつなくこなすんですよね。インパクトはないけれど、なんでもしっかりできるし、落ち着きがあって良い感じ。装着感もゆるいけど悪くはないし、なによりいろいろ聞いても楽しいけど落ち着く良い音というのが良いです。すごく自然なんですよね。マイスターが調整に加わったということですが、納得。もうちょっと注目されても良いヘッドホンだと思うんだけど、いかんせんそのキャラの薄さというか地味さ、主張のなさがインパクトがないことも手伝ってイメージとともに目立たない存在になってしまってる気がしてもったいないです。地味とか薄いといってもそういう性格というだけで中身はしっかりしていて、良い意味での地味なんですよね。楽しい曲はしっかり楽しく聞かせてくれますし。世の中には悪い地味もあって、ただただ平坦平板なだけの音を出す機器もあるんだけど、KH-K1000の地味はそれとは違う良い地味さなので、この主張の少ない薄味さがこの機種の特徴なので、なかなか他のヘッドホンでは得難いキャラクターだと思うんですよね。手放さずにずっと使ってきててわりと日常だったので敢えて書くこともなかったんだけど、これはいずれしっかり感想書きたいなぁとも思ったり…でも、難しいんですよね、主張が薄いから(苦笑)。これのよさは長く付き合って体感してみて欲しいですというのが一番な気がします。店頭試聴とかだと目立たないからよそに注目されがちで損な性格だと思うけど、買ってじっくり付き合うとすごく良いヘッドホンなので。2万円台の機種で悩まれている方は、候補にして手にとって見ていただけると面白いと思いますよ?


|

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100405) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100407) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/48019748

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100406):

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100405) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100407) »