« 有ww史w中ww最w大wwのwwダwwメwwwなw例wwww | トップページ | NetFront® Browser v4.0 for Windows Mobile コンセプト版は良いブラウザのようです »

2010年2月10日 (水)

HP-A7組み合わせ再考

先日からいろいろややこしく書いてしまってますが、現状の構成は以下のとおりになりました。
PC→ND-S1GT2にて接続)→HP-A7DR-510にて接続)→HD-1LSilver Reference RCAにて接続)
なんかもう、複雑になって嫌な感じなんですが、これ、やっぱり整理した方がいいよね?と思っています。
なぜこうなったし?というと、AH-D7000で聞いていたときはHP-A7までの構成でもいけるかな?と思ったんだけど、MDR-CD900STで聞いたときにHP-A7がくぐもり気味の音なのに気づいてしまいました(あちゃー)。
正直これは痛かった。D7000って結構エッジのはっきり出るヘッドホンだからHP-A7のそんな部分をうまく包み込んで、それでも気持ちよく聴けていたので全然気がつかなかった…糞耳ですね(耳が悪いだけじゃなくて多分頭も悪い、判断力とか思考力とか)。
どおりでマークIIIのPSGが聞きやすい音だったわけですよ。あれ?購入直後は結構硬めできらきらした音が出るDAC/HPAなんだと思ってましたが、やわらかくなりすぎwww
さすがにこれは…というわけで、じゃあDACのみ利用してHPAはHD-1Lに任せてはどうか?と思ってやってみたら、わりといい塩梅に。
HP-A7までの構成でも、なにを聞いてもそこそこ楽しく聞けることには間違いないんですが、モニター系の音というのとは違うかな?と思いました。なるほどHD650とは合うんだろうなぁ…わたしとは合わないなぁ…(ぉぃぉぃ)。
あー、どうするよ、これ…?って感じです。
USB直結では付属ケーブルがアレなのでケーブルも別途用意しないと厳しい、しかしそれだといまいちなのでND-S1をこれまた光なり同軸なりのしっかりしたケーブルを中継させないとしんどい、んで、DACとしてはよさげでも(それでも甘めな見方だと思いますが)、なかなか難しいです。AH-D7000とかmh256でHP-A7までの構成で聞くとそれなりに楽しいので、やっぱりフォスター製のヘッドホンとはそこそこ相性いいのかなー?という気もしますが、調整をHD650でやっているという記事(岩井氏のレビュー)を読んでから微妙に心配になっていたり。
もともと、はじめの感想から広さは感じないと書いていましたが、最終的にHD-1Lをかました構成だとステージの空気を感じるような曲でもHP-A7まで止まりだと平面に並んだような印象になってしまうのが、なんとも。それと前述したわずかにくぐもり気味なところが気になってしまうよ。
そりゃ、複合機HP-A7とHPA専門のHD-1Lを比べるなって話もありますが。値段も1.33倍ほど違うわけだし(HD-1Lのが高いしね)。

さて、どうしたものか。

現状、最終段にHD-1Lを持ってくる組み合わせで満足はできてるけれど、思い切って見切りをつけて速攻で手放してしまうのも手ではあるわけで…そうすればizoのセールには間に合ってしまうよ?ということで、なんかすごい勢いでそっちに心が傾きつつあるんですが(苦笑)。
そりゃセールに間に合わなくても89800円…やっぱり2万円高いのはないわ、だってアウトレットだとかいうわけじゃなくて、ただの在庫整理ってだけで値引きしてるんだもんなぁ。在庫があるときに普通の価格で買った人をバカにしすぎてると思うのですが、この機会に乗じない手はないというのは事実なわけで。

ここにきて障害がひとつ。
実はHP-A7用に使おうと、Zonotoneの電源ケーブルを発注済(苦笑)。
それを試してみてからにするか、それとも先行見切りでHP-A7を手放してしまうか…電源ケーブルはHD-1Lにも使えるから悩ましいところ(実は悩んでないだろ?もう心は決まっているのだろう?という突っ込みはまだご遠慮願いたいところ)。

現状では冒頭で書いた組み合わせでわりと不満はありません、が、かなりゆれています。

izoの場合、味付けがあるとしたらその音場感というか空間の広がりだけで、音そのものは結構色づけしない音だったなーと思っているので、それを知らなければHP-A7でも満足できたのかなーという気持ちではいます。

手元でがんばってもらうかどうかは、もう少し悩んでみたいと思います。

一応資料的にこんなものを掲載しておきます。
Asio4all_nds1
ASIO4ALLの設定画面です。まずはND-S1なんですが、ここでも対応している周波数がわかるようになっているようです。
Asio4all_hpa7
で、これがHP-A7です、USBでは96kHzまでのようです。
実用上は特に問題ない気がします。
しかし、やっぱりiHA-1 V2SX欲しいですね(もうヤダこの人、早く何とかしないと)。


|

« 有ww史w中ww最w大wwのwwダwwメwwwなw例wwww | トップページ | NetFront® Browser v4.0 for Windows Mobile コンセプト版は良いブラウザのようです »

ヘッドホン類・アンプ類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/47526857

この記事へのトラックバック一覧です: HP-A7組み合わせ再考:

« 有ww史w中ww最w大wwのwwダwwメwwwなw例wwww | トップページ | NetFront® Browser v4.0 for Windows Mobile コンセプト版は良いブラウザのようです »