« NetFront® Browser v4.0 for Windows Mobile コンセプト版は良いブラウザのようです | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100211) »

2010年2月11日 (木)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100210)

結局、HP-A7はドナドナすることに。
短い付き合いだった。
鳴り物入りでの登場だっただけに、とても残念な気分になってしまうよ。
フォローシテオクなら、別に値段を考えれば悪いものではないなーとは思うんですが、惜しむらくはやっぱりHPAとして音場感不足と若干くぐもり気味なところが…という点でしょうかー。購入直後のきらきらして華やかなイメージの音は時間経過でおとなしくなっていったのはいいんだけど、それから慣らしていって「あれ?」という方向にしかならなかったので、あぁ、じゃあわたしの聞いてる録音ソースが悪いのかな?なんていうことでいろいろ試したんだけど、意外なところでは意外と良録音というのでネタになったアヒルのワルツとか(苦笑…でも、いいCDですよ、わたしは好きだなぁ)。で、比較しなければものすごく満足できていたと思います。単体だけで聞くならHP-A7は67000円くらいなら結構期待に応えてくれそうな気がします。不幸だったのはわたしがizoの音を知っていてHD-1Lも大好きだったこと、そしてHP-A7をDACとしてHD-1Lに接続できてしまったこと。値段が違うからあたりまえだろー!といえばそれまでだけど、どう聞いてもHD-1Lのが自然で味付けがなくてしかも鮮度があって、立体感とかもしっかり感じられて、という状態だったので、こりゃもう手放すしかないなぁ、と。
無理に手放す必要はないんじゃないの?って話もありますが、コンポーネントコレクターじゃないので、必要のない機器を持っていてもしょうがないかなぁ、と。ヘッドホンそのものとは違って(これは気軽に使い分けできるし)、わたしはアンプは使い分けしない人なので。もちろんそういう点でのニュートラルな環境としてHD-1Lっていいなと思ったから買ったので。だからMSA-1とかにはあまり興味もわかないし欲しいと思わないわけです…インターシティ様、ごめんなさいですよ…MSA-1は素直にハイエンドで綺麗で繊細な音だと思いましたけど、HD-1Lの素朴っぽいのが自然な音に思えるので好きなんです。やっぱりHD-1L Limited Edition - Winter Versionはもうひとつ欲しいなぁ、と思います。買えるとしても本年末か来年ですが。
そして。
HP-A7手放してDACはどーすんのよ?ってことになっちゃうわけですが、やっぱりあきらめきれなくてiHA-1 V2SXを注文しようと思っています。バカですね?バカですよ?いいもん、自分が楽しければ(ひどい人だ)。
結局またizo機とHD-1Lの二台体制に戻るのかと思うと進歩ない?って気もしますが、いいもん、浮気はしてしまったけどやっぱり求めるものははなっからぶれてなかったんだということがわかっただけでもいいんですよ?
これでiHA-1 V2SXが期待を裏切らないものであれば問題ないはずです。V2の正統進化ならおそらく問題ないと思われます。だったらアウトレットのリフレッシュ品のV2でよかったんじゃないの?って話もありますが、それこそまたUSBや光での入力時にプレーヤーとの相性でノイズ吐く恐れがあるのに、なんで同じ轍を踏まなきゃならんのですか?というのと、DACチップ変わってるから楽しみにしてるって前にもちょろっと書いた気がしますが、そういうのも込みでSXが欲しかったわけで。

っていうか、まともなCDプレーヤー買えって話もあるんですが、もうソニーくらいにしか期待できないんだけど小型軽量で光か同軸で出せるCDプレーヤーを…と。ND-S1のおかげで、もうPCでもいいんじゃないか?って気分にはなっておりますが。ND-S1、48kHz上限だけど、十分に思えます。CDだってどうせ44.1kHzなんですから。PCとかPS3でアップサンプリング出力ってのもありますが、というか、PS3があるじゃないですかーというわけでそのネタ終了(早いわ)。

実際、ちゃんとしたCDプレーヤーは欲しいといえば欲しいんですが、部屋で落ち着いてくつろいで音楽を聴ける時間というのが結構限られていて、しかもウチは狭いので、どうしても小型の機器に偏りがちになってしまう…とすると、ソニーあたりにまたポータブルで液晶搭載で光デジタルなり同軸デジタルなりで出力できるポータブルCDプレーヤーを出してほしいな、というのが切実なお願いだったり。別にデジタルで出せて光学ディスク読めればDVDでもかまわないかもしれないとするなら、今持っているDVP-FX850が手放せないのですよ。DVP-FX930は搭載液晶の画質やディスク読み込みのピックアップの性能向上はとても良かったのにDTS非対応だとか光デジタル出力がないだとかでガッカリな仕様だったので即手放してしまったので(その2点が搭載されていればFX850の後継として手元に置いていたと思います)。はっきり言うなら単純にFX850のピックアップを強化してくれるだけでも十分だったんですけどね。つか、今修理に出せばFX850のピックアップが930相当になって戻ってくるとかないかな?あるわけないか。そうとも言い切れないのが…でも本体仕様変わってそうだから無理かも。筐体へのマウントが同じで同じパーツ使用ならカタログに出ない仕様変更でありえそうだけど…最近FX850はしばらく使ってないから、また読み込みがおかしいということで修理依頼してもいいかもしれず、それでピックアップがFX930のものに置き換わってきたらFX850って神機になれますよ(苦笑)。液晶はFX930より小さいけど、それでも表示は綺麗だし。さすがにFX930を買って分解してピックアップ移植してみようとかいうヤル気はありませんのだ。下手すりゃ両方こわしてしまうよ?

なんだかんだで結局現在はまだHP-A7の貰い手候補はいくつかいらっしゃいますが少なくとも明日いっぱいはまだHP-A7とのお付き合いになるので、今はもうDACとしてしか使っていなくて、HD-1Lにつないでホルストの『惑星』とか聞いてますが、HP-A7までの構成で聞くのとやっぱり自然さや臨場感が違う…。HP-A7だけで、HD-1Lを持ってないつもりで聞くとかなりゾクゾク出来て楽しいんですが(だからHP-A7そのものはそんなに悪いわけじゃなくて、ただ好みが合わなかったとかそういう問題)、特にやっぱりフォスターOEMとかフォステクスのヘッドホンとは相性いいようで、mh256とかはHP-A7で聞くと結構ゾクゾクきます。T-5との相性も良いです。で、HP-A7はソースの録音が良くないとあまりよくなく聞こえる、音源の録音状態を見直せとかありましたが、いろいろ試して結局どんな録音だろうとHD-1Lの方が自然に鳴らすので、その『良録音じゃないと良くなく聞こえる』というのも、疑問だなというのがわたしの結論。悪い録音はそれなりに、良い録音もそれなりに、というのがHP-A7についての感想という感じでしょうか。悪い録音のソースだといいシステムだと粗がわかってしまうということは往々にしてあるので、HP-A7もそういうことかと思いましたが、どうやらそうではなかったようで。なんというか、前評判で煽りすぎ…そしてわたしが煽られすぎ…それだけのことだったようです。とりあえずそろそろ梱包するか…。

ND-S1については、面白かった、買ってよかったといわざるを得ない・よかったといいたくなる効果が実感できたのでよかったですよ。12000円ちょっとの投資でこの音が聴けてしまうのなら全然安いものです。今まで聞いていたUSBからの音ってなんだったんだろう?という感じです。低音が増強されたとかいう話も目にしますが、どちらかというと全体的にコシのある音になって音像が素のUSB接続時よりも立体的になるとか、これはとにかくあたりでした。なんかHP-A7本体よりも、今回は付随して購入したものが当たりが大きい気がします。USBケーブルのGT2もそんななかのひとつだし。GT2も効果の方向性としては近いものがあって、HP-A7の付属ケーブルで感じたような軽薄で味気ない音ではなく(これをもって味付けしないなんて言ってるとしたらとんでもないと思いますけどね、伝送すべきものができてないだけの話だろってことだから)、ぐっと芯の感じられる音に変化するので。しょぼいRCAケーブルをいいものに換えたときと似たような印象の効果があって面白かったですよ。

NetFront 4.0コンセプト版、メニューバーからのメニューなどでまだまだ使い勝手がわからなかったり3.5まででの良かったところがばっさり削られてる部分もあったりするので、そのあたりが今後どうなるのかが楽しみではあるのですが、とにかく快速なので使っていて不満があまり出ません。PCサイトもPCで見るのとかなり近いイメージで表示できるようになりましたし、読み込みはPHS回線なのでどうしても速度の問題で多少遅いかな?という部分はあるんだけど、読み込んだあとの処理がとにかく速いので快適に閲覧することができて、これはインストールしてよかったと思います。例によってまたコンセプト版なので相変わらず期限切れで使えなくなるという面倒くささはあるのですが、6月30日までは今回のバージョンで引っ張れますし、4.0こそ製品化して販売して欲しいですね。リリースしてくれたらちゃんと購入してレジストするし(実際、3.3のときは購入してまで使ってたわけだし)。Operaにはそこまで愛はないからね使い続けようというのどのそこまでの魅力は感じません。あいかわらずのもっさりブラウジングで表示も微妙だし使い勝手悪いし。なんであれをデフォルトで入れているのかシャープの選択は理解に苦しむところ。3.3時代からネットフロントの方がよかったわけだから、なんでネットフロント採用しないし?と思ったものです。ネフロはお気に入りがWindows Mobile標準添付のIE Mobileと共通なのも使い勝手がいいところです。緊急時とかどうしようもない場合でIE Mobileを使わざるを得ないことという状況にあたったことがときどき(滅多にないけど)あったので、そういうときにもネフロで入れておいたお気に入り(ブックマーク)が共通で使えるからIE Mobileでも見られるというのはすごく助かります。そういえば、だからだったかお気に入りバックアップツールなんて作ったんですよね、かなり昔のことですが。もう2年以上前ですね。ツール自体はこのリンク先のよりずっと前に作ってるから。本当に簡単なことしかやってないんだけど、ここを見ていただいている方でAd[es]系ユーザーの方はもしよろしければ使ってみていただけるとよいかも。キャッシュクリアは4.0コンセプト対応に書き直そうかと思ったんですが、4.0のキャッシュクリアの機能が結構わかりやすい場所に配置されていたので特に必要ないかな?と思って書き直ししてません。

Windows Liveメール、7用のは、なんか使い勝手悪い気がします。インポートやエクスポートの仕様とか、送受信とか。なんで仕様変えたし?
VistaのWindowsメールの後継というなら素直に作ってくれればいいのに、なんか凝ったことをやろうとして失敗してる気がします。他のに乗り換えるのも面倒くさいのでこのまま使いますが…。

最近いろいろと調子悪い、崩れてる、浮ついているかもしれないという自覚はあったんだけど月曜にうちのリーダーに八つ当たりしてしまい、それはさすがに悪いと思って謝ったわけですが、どうもそこに至る前になんで八つ当たりされたかには思い至らなかったらしい、と…わたし自身があれは思っていても言っちゃいけなかったと、反省しなきゃいけないのはわかってるんですが、それで人が休んでるときにわざわざ忙しい仕事のあとで呑みに行って陰口言うとかどんだけ(失笑)。誰から聞いたし?とか、漏れたら話してくれた人に悪いしあからさまにバレるのでそういう話は現場ではしませんが、わたしも人間ですから気にするなといわれても耳に入れば無視はできないし罵倒されれば腹も立つし、しかし不貞腐れても悪循環になるだけなので仕事で見返してやろうと思っていたり。昔のわたしだったらそういう考えには至らなかっただろうなと。多分、不貞腐れて散々引っ掻き回した挙句に精神的に仕返ししてやろうとか、いや、今でも考えてますが(苦笑)。ま、足の引っ張り合いはするなと言っていた人までがそういうことをやるのなら、よろしい、ならば戦争だ。…いや、やりませんが(苦笑)。穏便にすませたいところです、芯は持たなきゃいけないけれど(自己の芯になるものを言語化できないくてもいいから持っていればいいけど、それがない人はどうかと)、自分の過ちは素直に認めて改められる柔軟さは持ちたいものだと思います…わたし頭固いから(苦笑)。

ボトムズ、幻影篇以外の新作が雑誌に出たようで。ケース・アービンの方はまだありえなくもない気がするけど(これは見てみないとなんともいえない雰囲気)、ボトムズファインダーはちょっとなに考えてんだかわからん、むしろどこがボトムズだか探すのが大変な…新作やるならなんで完全オリジナルでやらんかね、なんでボトムズ使いますか?と思うね。しかもOVA。世界観もメカも全然違うし。正直なところ、ボトムズファインダーをボトムズだというにはちょっとかなり抵抗がありますよ
なんでボトムズ使ったし?と。ま、物語の最後で結局救出したい少女を救出することもままならないくらいの外力が働いて主人公がどれだけがんばっても無駄なくらい世界そのものが蹂躙されまくって、血と硝煙と鉄の焼ける臭いのするようなラストが待っているような作品に仕上がっていれば、おー!って感想になるかもしれませんが。ああいった内容でOVAでボトムズで、なんていったらマイナスからのスタートにしかならないって企画したアホは考え付かなかったんだろうか?と思ってしまうよ。中途半端に用語を弄り回して使っているのがまた癇に障る。そんなことするなら、ボトムズの名前を借りないで完全な新作にすればいいのに。

あー、QMADS2引き取りにいかないと…時間がありません、引き取りに行くのも、やるのも。
最近やってなかったから、ボロボロの状態からリハビリ的にスタートかも。元々正解率の高い人じゃなかったので、数をこなして覚えるタイプだから序盤はひどいだろうなぁ、と。
TVも新作とか見たくても見てないし。
仕事は確かに大事ですから時間中は集中してやっていますが、業後の呑みとかで時間を割かれたのが痛い。お酒は嫌いじゃない程度には飲みますが積極的に飲みたいとも思わないし、酒と風俗とパチンコにしか興味がない人が他人にその価値観を押し付けるなよ、と。付き合いは大事だろうけれど、気分でこちらの予定を乱されたり振り回されるのはわたしは大っ嫌いなので(唐突に「今日飲みに行く」と言い出すとか)、さらに言うと立場が上なのを意図するしないにかかわらず業後の時間の使い方を付き合いに強要したりする者に上の立場たる資格はないと思っていて、これはわたしの価値観だから他人にこうあれと言う気はないけど、まぁ、そういう人のお陰でモチベーションがダダ下がりなのでしばらくはローテンションで。

オチるわけもなし(ある意味堕ちました…って、笑えないよ?)。


|

« NetFront® Browser v4.0 for Windows Mobile コンセプト版は良いブラウザのようです | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100211) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/47536697

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100210):

« NetFront® Browser v4.0 for Windows Mobile コンセプト版は良いブラウザのようです | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100211) »