« MG-F508を開いてみた・その他(20100103初詣写真とかとか) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100110) »

2010年1月10日 (日)

MG-F516 3台目(製品交換されて戻ってきました)、他(~20100109)

安定性が悪いというかフリーズしがちなMG-F516ですが、KENWOODから連絡があり、社内にて動作確認した状態のものと交換したので受け取りに来られますか?との連絡が入りました。
預けたのが木曜だからえらく早い対応なので逆に不安ではあるのですが、一応、社内検証にて問題ないというので引き取ってきました。
引き取り際に窓口で聞いた話では、F508では確かにそのような情報はないんだけど、F516はフリーズしたり再生できなくなったりなどの不安定な状態がよくあるようだとのことだったので、ひとまず今回の交換品で様子を見てほしいということでした。
では、ということで受け取ってきたのですが、持ち帰ってから電源投入して最初の画面がこれでしたよ?www
Mgf516_01
(ノ∀`)アチャー
Y.M.O.だとか辛島美登里とか森高千里とか、そういう普通のも普通に入れてたんですけどねぇ(苦笑)。
確かにデータはもとの機体に入っていたものをそのまま移してみて問題ありませんでしたとは聞いていましたが、それにしても…wwwww
まぁ、それはさておき。
とりあえず預けた状態のものは転送中にフリーズして転送がままならない状態になってしまったものだったので、今度こそというわけで転送テストを行いました。
ちなみに預けたときの使い方としてはDAP直下に直接フォルダをがんがん突っ込んでたんですが(大抵の人がそうだと思われるのですが、もしかしてわたしの使い方が悪かった?)、戻ってきた機体はHD系同様に『music』フォルダが作られていて、そこに元通りのデータが収められていました。そんなわけで、おそらく管理上もそういう使い方をした方がいいのであろうと思い、そのままの状態で入れたかったもの(バックアップを取っていたですよ)を一気に上書きコミで転送しました。
結果は、現状では特にフリーズすることもなく正常に転送が完了したので、これで再生中にフリーズしたりファイル0になってしまったり…ということがない限りは実用域であろう、と判断しましたよ?
まぁ、前回も交換直後は安定して動作したので、今回もしばらくは様子を見てみないとわかりません…願わくばフリーズせずこのまま使えてくれよ、ということだけです。
※と思って再生しっぱなしで放置してたらフリーズしてたwww
フリーズするの早いよ!
一旦リカバリーして再度転送テストするか?
んー…悩む。今日はPCのOS入れ替えもやりたいし。
とりあえずだましだまし使うことにしましたよ?
で、せっかくF516が戻ってきたので、内部を。
Mgf516_02
前回のF508の写真と見比べていただければおわかりかと思いますが、メモリのメーカーが違うだけですね。まるっきり同じ?と思われます。つまりこのメモリを貼り替えれば…いや、なんでもない。そんな面倒なことはやる気がおきません。
ちなみに開け方としてはこんなんです。
Mgf516_03
軟質樹脂にアルミパネルを両面テープでくっつけてあるだけなので、破損に気を付けてくださいですよ?
前回も書いたことですが、こうやってネットで開け方載せてるからってわけわかってない人が機械を開けるのはお勧めしません。というか、やめてください。やりたかったら自己責任で、壊したらあきらめて泣き寝入りしてください。自分で分解して壊したものを壊れたからと修理依頼したりしないように。
しかしこのアルミパネルが高品位な見てくれを演出しているのはわかるけど、高剛性かどうかはちょっと疑問。もう1mm厚くてもいいんじゃないかなぁ?というのが個人的な感想ですよ。
そういえばケーズでF508を買ったときについでだからMG-Fシリーズのカタログをもらってきたんだけど、やっぱりUSB2.0Full Speedなんだ…なんでいまどきHigh Speedじゃないんだよ?っていう疑問はあります。遅いよ、遅い。次にメモリタイプのプレーヤーをリリースしてくれるなら、ここは要改善点でしょう。
それから音質面も汎用のアプリケーションプロセッサからの出力をチューニングする方法ではなくて、HD系のように独自で開発というわけにはいかないのかなぁ?という期待もしたいところです。おそらくもう今後HD系は出ないであろうという予想なので(ほぼ1年ごとにアップデートがあった同シリーズも2007年のHD60GD9/HD60GD9ECを最後に音沙汰なしだから)、それならメモリ系のDAPでHD系に迫る高音質モデルというのを追及してもらってもいいのではないかなぁと思うわけです。HD系の多少無茶と思われる価格でも底支えしていたユーザーはそういうのを求めているはずだし、それであればメモリ系DAPでもしっかりしたものを作れば多少は無茶な価格でも売れないわけではない…そういうものをやりたくても作れない経済状況とかいうのもわかるんですけどね。MG-E5xxと比較すればMG-F5xxはかなり良いレベルにきてる、HD系を超えるところまでは届かないにしても値段を考えればよくやってるし、このくらいの音質でもiPod買うくらいならやっぱりMG-F5xxだろって話にはなるんだけど(もちろん音楽再生のみに限った話でiPodの多機能性が欲しいならそっち行けば?ということにはなりますが)、分解して中身見て納得しましたが、これではSupreme EXを搭載してくれとか、そういうのは無理注文ですよ?となれば、やっぱりここはKENWOODらしく、音質面でとんがったこだわりのある機種を出して他社との差別化を図っていくしかないんじゃないかなーと思ったり。ソニーが最近いろいろとがんばっちゃってるからKENWOODはそういう意味でもいい方向で『ちょっと頭おかしいんじゃねぇの?』と思われるような製品を出していかないとまずいんじゃないかなーと。HD60GD9ECは、ある意味ではそういう製品だったと思いますし(異常なまでのこだわりと、内容にともなった値付けという部分も含めて)。HD系新製品が出なくなってしまって、メモリ系でああいう謳い文句の製品が出なくて残念でもあるんですよ。もうHDD搭載機は開発しないなら、MG-F5xxの流れは他社よりちょっと高めだけどHD系までの音は求めない普通の人向けに、HD系の流れを組む音質追及モデルはちょっと無茶な値段でも買い支えてくれる層向けに…というラインで進めて、それでそれぞれの内容をフィードバックしあって世代を重ねれば普及向け層も音質追及向け層のモデルも相互で向上していけるんじゃないかなーと思ったり思わなかったり。
それができないからMG-F5xxのリリースなのかな?とも思います。現時点での妥協点、という気がしなくもなく。
とはいえKENWOODのDAPは他社に比べて価格的に強気すぎるだろと思うので、そういう意味では他社製よりももっと聞いて驚くくらいの差がつく作りと使い勝手でなくてはならないんではないかな?という気もします。だから8GBの8980円というコジマネットやケーズデンキの店頭価格は、あれはあれで良いと思うんですよ?他店での14000円前後してしまう価格が異常だと感じますよ。USB2.0でもFull Speedでしか転送できなくて、音質面でもソニーに追いつかれつつある…実際にわたしが最近のモデルを買ってないから何とも言えないんだけど、同価格帯ではもう厳しいレベルに来てるんじゃないの?というのは感じているので。それで操作性も描画処理とかがいまいちあやしいおかげでもたつきを感じたりとかコントロールキーの感触の問題もあるし、ファームウェア自体の安定性なんかにも疑問があるわけで、そこらへんを改善していかないとピンチであることに変わりはないですよ?
MG-F5xxは確かにHD系に近づいた音になってきたかな?とは思うんですが、デフォで低音が出張ってる印象と、低音域とかが音量大きくなると中域が引っ込んじゃうような部分も確かにあるので、それから解像感も若干の甘さがあるような気がするので、そこらへんは次モデルでもっと良くなるといいなぁと…手元のMG-F5xxを見ていて思いますね。新しいの出たら、なんだかんだ言いつつまた買うんだろうなぁ。だってダメ人間だもの(開き直りかよ)。

とりあえず連休なので時間はありそうだからThinkPad T61pにWindows7を入れないと計画発動しなきゃダメですね。やるやる言って時間が取れないもんだから延期まくりでした。HDDの初期不良交換期間の問題もあるから今日やらないと死ねる。
それからAd[es]の調子がすこぶる悪いので、これも環境再構築しないと…BD見たりとかプラモ組んでる場合じゃないですね。
本も読みたいんだけど、これはインストールしながらでもできるか…。
昨日はタイヤ交換してきたし。確かに走り心地変わって燃費も伸びた気がする。プラセボ?
草加へ回って大宮行って途中浦和で2lだけ給油して(だって大宮とか浦和ってひどいところだとガソリン高いんだもん、リッター125円とかないわ。地元なら114円でしたよ?)、地元である程度追加してやってから帰宅。しかしタイヤ交換前はもっと走らなかった気がするんだけど、うちの車って無茶させなきゃどのくらい走るんだろう?と思ってしまったり。大抵は走る分だけ計算してそれしか給油しないんですけどね。ケチくさいってのもあるけど、無駄に重量積みたくないから満タンにしないっていうのもあります。たまに満タンにしないとタンクおかしくなるよ?と言われたことがあるので、ときどきはフルにしてるんだけど、普段は本当に近所のスタンドで走る分だけ入れてたりします。そういうことしてるから、ときどき突発的にどこかへ行きたいなーってときに困ったりするわけですが(苦笑)。実際昨日がそんな感じだったわけで、タイヤ交換はもとから行くつもりだったんだけど(年末のガススタでえらい怒られたので…2004年のタイヤでワイヤー切れてるしクラック起こしてるし部分的に膨らんでるからいつバーストしてもおかしくないとか、これでまだ300Km以上走るつもりかとか)、大宮は予定外だったので燃料が…という事態に陥ったわけです。そもそもいつもそんなんだから草加からの戻りで空のランプが点灯しっぱなし。リッター10Kmは走るだろうといういい加減な予測のもと、往路くらいは大丈夫だろうと踏んだら帰り道にスタンドがなかなかなかったw

MGのZZ組みたいんだけどなぁ、というより、それ以前に雪風3冊目読みたい。
冒頭のリンの独白はよくわかる気がします。
罵倒されればわたしも人だから腹は立ちますが、大抵はそういう人は罵倒している当人の無知や無教養を晒しているだけだから無視するに限る、と。対抗するのは相手を増長させることにしかならないというのもよくわかるなーと思って読んでいました。
そんなわけだから冷やかに眺めてはいても、自演擁護とかアホらしいのでやりませんし。自演してんだなーと妄想する人は勝手に妄想していればいいですよ?
…と、こういうことを書くことすら面倒臭い。
そういえば昔は手紙が楽しみだった頃ってありました。届くのも送るのも。何を送ろうかなー?と考えている時間も、どんな返事がくるのかなー?と思いを巡らす時間も楽しみでしたね。最近は全然ですよ?PCのメールのチェックすらひどいときは1週間くらい放置してますし(それくらいちゃんとやれー、だからこの前みたいな大変なことに)。
いや、ね、都合のいい時や主張のある時だけメール送ってきて、こちらが必要で返信くれって送っても返信してこなかったりとかする人が身近にいたりしたので、面倒臭くなってあんまりメールしなくなりました。ていうか人づきあい面倒臭い(思いっきりダメな人だな)。仕事のメールはもちろんこの範囲外なのでちゃんとやりとりしますが、自分から『メールは時間とかに束縛されない良い連絡手段だから』といっておきながら、そういういい加減な対応をする人相手には連絡する気もなくなりますよ?(元々そういうムラっ気があった相手だからこちらも連絡したけど行かないってこともよくありましたし。そもそも行こうと言いつつ行かない日があったのも『~やるから持ってきて』とか『~を見たいので~』とか言われたから用意して行ったけどなんだかんだで全然やらないとかいうのがとにかくよくあったりしたので、行くと返事はしたもののダルくなって寝ちゃったりとか)。そういうことってありませんか?
なんてな。

年末で更新されていたボトムズ幻影篇のホームページ、PV見てますます期待が高まりました。
これは楽しみだなぁ…TVシリーズの雰囲気がありますよ。今までのOVAシリーズにあったキリコ無敵設定とか、やたらとミリタリー要素を強調したような部分ばかりではない、TVシリーズの面白かった部分をやっとOVAで展開してもらえるのかと思うとわくわくします。3バカトリオもTVシリーズ以来、公式なアニメ作品ではひさしぶりなんじゃないでしょうか。
リリース時期が某UCと前後するわけですが、UCのバーチャロイドもどきMSや偽ミネバ(富野御大が書いていない以上はあの史実は公式とはいえ偽でしょう…認めたくはないやね)を見るくらいなら3バカトリオを見る方が楽しみなのに決まってますよ。
つーかUCにはサンダーフォースVIと同じくらいのいやらしいモノを感じるわけで。Gダライアスも同様なんだけどね。くどいくらい言ってますが、オリジナルスタッフがかかわらないのに根源設定に手を出した作品は大抵ろくなことになってない気がする、と。ぶっちゃけやめてくれって感じなんですが、御大が宇宙世紀の始まりについて書いてなかったところに福井が手を出しちゃってサンライズが公式でそれを走らせた以上は認めざるを得ないのがなんかムカつくというか。そんなのを見るくらいなら3バカトリオの思い出巡りの旅行を見る方が楽しみだなぁと思うわけですよ。桑島さんが娘役というのも楽しみだし。そこ、死亡フラグだとか言わない!どういうオチになるのかはわからないけど、今から楽しみです。キャストにキリコがいないのもある意味では楽しみです。ちらつかせるだけで本当に出ないのか…どうなるんでしょうね?予告も短いのは今まで通り銀河万丈氏の渋いナレーションで、長めの方は桑島さんなんだけど、この娘さんの独白で進めるというのもよさげに思います。
キリコの独白だと難しい部分もありそうですし、実際PFとか微妙な違和感が…00での水島監督のコメンタリーじゃないけど、刹那って普段寡黙じゃないですか?普段そういうキャラクターが突然独白で饒舌になるのもおかしいのでモノローグの演出って難しいみたいな話があったんですが、キリコもそういうキャラなので、キリコが突然ドルアニメの塔のメルトみたいになられても困るだろ?って話ですよね。
とにかくあと3カ月、楽しみです。これに合わせて幻影篇を収納可能なTVシリーズと赫奕たる異端までのOVAのDVDボックスリリースというのが凶悪な気もしなくもないですが(苦笑)、前回のBOXを買ってるので今回はさすがに買わない…と思いますよ?(値段が値段なので買わない自信がない…ダメすぎる)。BD-BOXなら欲しいなと思うんですが、先日その筋の友人から聞いた話によると、今後出る過去作のBD-BOXは各社協議の上でDVDのソースの流用でということに決まったとかで、HDになるとかの利点はあまりなさそうだーというのが残念。本当かどうかはわからないけど、どうやらそういうことになったらしいですよ?HDソースを作っているものならともかくなんですが、下手をするとDVD用にエンコードしたデータを詰め合わせて容量的に枚数を減らしただけといった製品が濫造される恐れもあり、どうなんだかなーという感じです。lainのBD-BOXなんかは、そういう意味では異端的な作り方なんでしょうね。もうそういう新しいメディア・新しい規格にあわせたブラッシュアップなり、綺麗な映像を楽しもうという需要向けではなくなるという感じでしょうか。BV主導でなのかどうかは知らないけど、なんだかがっかりしますね。フィルムからソースをハイビジョン向けに作り直して、というのが本来のメーカーのやるべき仕事だと思うんですけどね。そこまでのコストをかけても見返りが取れなさそうとか、そういう判断でしょうか。結果的に業界自らが首を絞めることにならなければいいと思いますけどね、どうなることやら。

オチませんよ?


|

« MG-F508を開いてみた・その他(20100103初詣写真とかとか) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100110) »

AV機器」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

例のスレではいろいろとお世話になりますた。

オタってなぜかYMOハマる傾向にあるようですね。自分もYMOとHMO両方入れてるよwww

投稿: おけら | 2010年1月12日 (火) 19時12分

おけらさん
コメントありがとうです。
できるだけ目立たないように潜伏していようと思ったんですがリンクされちゃうとごまかしきかないですね(苦笑)。
Y.M.O.は子供のころからのずっと昔から好きです、アルバム的にはBGMとかService、Technodelicあたりのが好みですね。ファーストやSolid~ももちろんどれも好きですが、回転多いのは先に挙げた3枚。TECHNO BIBLEをリマスター盤でリリース!とかいう話があれば買ってしまいたいくらい(アルファ盤のBOXはもちろん当時買いましたが、音質は後々ソニーが出したリマスターの各アルバムの方がいいので)。
H.M.O.は興味はあるけどまだ聞いたことはないです。そのうちに…とは思っていますが、初音ミクは流行り始めすぐにめちゃくちゃハマってずっと聞いてたけどその反動か速攻で飽きたので、しばらく離れてたりしたので…ボカロなんて呼称ができるまで広まるとは思ってなかったりしました。
最近はインストではRyu-LighterさんのRedRiveのBGMおすすめ、8分1曲のみだけど飽きずにずっとループで聴いてます。

投稿: 釘町阿梨 | 2010年1月12日 (火) 23時48分

こんちわー
なんか同じとこから流入してるのでオイラもあしあとぺたぺた。
その節はネタお付き合い&腑分けうp多謝でした。

経営統合つながりでHA-S800を買いました。
丸の内まで試聴にいこうかと思いましたが尼で6,118まで下がったのでIYH。
まだ50時間くらいですが、音はまぁ価格なり。装着感はよい。
なによりMG-F508黒と並べてニヨニヨするのに最適です。

P.S.:
雪風3部をSFマガジン連載時に読んだ俺に隙はなかった。

投稿: 某スレ841 | 2010年1月13日 (水) 22時34分

某スレ841さん
コメありがとうございます。
わたしも中身を見てみたかったのであけてみてよかったです。
HA-S800げっと良いですねー。機会があれば聞いてみたいですね。ビクターの音はわりと好きなのです。気になりますが、ヘッドホンは次はShureのも気になっていたりして、なかなか踏み出せないです。

雪風は連載時読んでなかったので(単行本が出たら読もうと待っていました)、今は毎日ちょっとずつわくわくしながら読んでます。
連載時読まれてたのは、それはそれでライブ感みたいなのが味わえたのかと思うとうらやましいとも思います。あっと驚く展開ばかりで序盤から面白いです、全部読み終えるまでがんばりたいですね。

投稿: 釘町阿梨 | 2010年1月14日 (木) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/47251064

この記事へのトラックバック一覧です: MG-F516 3台目(製品交換されて戻ってきました)、他(~20100109):

« MG-F508を開いてみた・その他(20100103初詣写真とかとか) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20100110) »