« 中野龍三プロ社長の番組見ました | トップページ | トランジスタ・ティーセット~電気街路図~2巻 読みました(感想というより昔話ですすみません) »

2009年11月11日 (水)

QMAVIIロケテストとグリーンダイバーズを見に行ってきましたよ(~20091110)

先日の日曜日、友人とおでかけしてきました。
目的はクイズマジックアカデミーVIIのロケテストと、ガンダム新体験・グリーンダイバーズを見に行こう!ということで、ロケテはグリーンダイバーズの上映館に近い池袋で?と思ったんですが、コナミがe-AMUSEMENT PASSに導入するというPASELIという電子マネーのロケテストも兼ねているのが秋葉原のレジャランだけだったので、秋葉原へ行ってきました。

まずは現地へ着いてからPASELIのチャージをどうする?ってことになって、以前わたしもQMAVIのアイテムを購入するのにコンビニでBitCashを買って自宅のPCからチャージしていたことがあるのですが(この手の電子マネーでクレカからのチャージは際限がないので(苦笑)、恐ろしくてできません)、実は3日にちょっとだけこのレジャランのロケテを覗いていたので現地にチャージ用のPCを置いてくれていることも知っていたんだけど、セキュリティの都合上、そういうPCに個人情報を打ち込むのも嫌だなぁと思っていたので(設置されていたPCもXPでIE6が動いているもので、IE8でInPrivateモードとかではないのでセキュリティ上で心配)、結局わたしはコンビニでまたBitCashを購入してAd[es]のNet Front3.3からチャージしました。
ロケテの感想としては…ゲームそのものはVIでいろんな人から散々叩かれたクイズの形式統合(VI爆死の原因とも言われてるようですね、並べ替えや文字パネル・ダイヤルなんかのクイズをまとめてパネル形式にしちゃってたりしたあの統合です)を解消して、統合形式でも個別でも選べるようにしてくれたのはすごくいいことだと思います。並べ替えをやりたいのに文字パネル系ばっかり出るとかでVIの予習・決勝ではかなり嫌な思いをしていたので。立ち絵復活もいいですね。これもVIが普通のお客様向け?にしようとして排除したらしいところで失敗だったと言われている部分ですが、今回はちゃんと入っていました。新キャラのメディアたんも「あー、そういえばそういうカテゴリーの人はいませんでしたね」というキャラなので良いと思うんですが、今回のロケテは削除されたのか作られてないだけなのか使用できるキャラが大幅に減ってしまっていたため、わたしは普段ユリしか使わないんだけどユリがいなかったので、仕方なくメディアを選びました。DSにいたライラとクロニカは出るのかな?というのも気になります。というか、コナミさん、ユリを返してください(切実)。
コインレスでプレイできるPASELIでのプレイは実に快適で便利でした。今回のロケテでは協力プレイモードのみ今ティニュー可能で、オンライントーナメントモードではe-PASSがいちいち吐き出されるようになっていました。連コインがわかりづらくなるので当然の処置だとは思うのですが、PASELIでの連続プレイについてはトーナメントにしろ協力モードにしろ、心配する意見をロケテノートでもたくさん見かけましたね。そこはなんとか良い対策を導入してリリースしてほしいところです。それと協力モードでのコンティニュー90PASELIは高いような安いような?で、額が半端なので協力モードのプレイでのコンティニュー時に画面下のクレジット表示だけでなくコンティニューのカウントのところにもPASELIの残高を大きく表示してくれると分かりやすいのにとは思いました。余ったPASELIでPCからアイテムをお買いもの、とかもできますから。それと協力モードはまだパンフレットなどに掲載されている協力クイズ形式が実装されてない?ように思えました、というのも協力モードも何回もプレイしたんだけど、協力クイズ形式がでる状況にならなかったまま淡々と進んでしまったんですね。それはそれで面白かったですが、製品版が楽しみな機能ではあります。ロケテノートでは現金でも協力モードをプレイさせてほしいという意見がありましたが、わたしはPASELIでの限定モードで良いと思うんですね。チャージ自体はそんなに難しくはないですし、プレイしたければあらかじめ用意しておけよーというコナミの意図もあるでしょうから。それにPASELIのチャージがクレカオンリーとかいう年齢的に制限があったりするものではなく、BitCashなら誰でも買えるし近所にコンビニがあればすぐ買えるし、チャージも携帯などからでもできるので、BitCashさえ買えればどこでも追加チャージができるので、それで問題ないと思います。まぁ、協力モードプレイ時にチャージが切れたらどうする?というのはありますが、それは前もって十分な量をチャージしておきましょうということで。とにかくコインレスでのプレイは快適でした。
DS版も2が出るし、なんだかんだでまだ飽きずにやりそうです。結局今でもDSのアカデミーモードをやり直していたりするし。しかしQMADS2、VIがベースですか…アーケードのVIの失敗が形式統合だってはっきりわかってVIIのロケテで戻してきてるのに、まさかそのままVIを移植するとか、ありえないですよね?コナミさん?もちろんQMADS2は並べ替えとか個別で選べますよね?なんか、画面写真のセレクトクイズっていうのがすごい不安感を煽ってくれてるんですが(苦笑)。それでも発売日に買いますけどね。

で、ひととおりロケテを堪能してから軽く昼食。ゴーゴーカレー。で、ずいぶん前になるけどゴーゴーカレーへ行ったときはおいしいなと思ったんですが、今回はダメでしたね、かなりまずくなったと思います。しょっぱいだけ。ゴーゴーカレーってこんなにまずかったっけ?と思いつつ、カレキチで口直ししました…全然軽くない(苦笑)。
カレキチのカレーはちゃんとおいしかったです。次行くときはカレキチでちゃんと食べたいなーと。

それからグリーンダイバーズを見に行きました。
食玩で出ていた色違いのZガンダムを見てからいろいろ調べ始めてこういう作品があるんだなーと知ったんですが、まさかもう10年近くも前の作品だとは思いませんでした。全然知らなかったですよ?
このコンテンツ、プラネタリウムのみでの上映ということで映像ソフト化できないものだと思ってたんですが、画面的には普通に映像ソフトとしてリリースされても問題ないものだと思いました。でも多分これは全国のプラネタリウムを回って上映をするものなので、ソフト化できないのではなく”しない”んだろうなと思ったんですね。それならそれでもいいんですが、BDで出たら買いたいですけどね。ただ、内容は結構微妙です。キャラのアサギとかはすごく良いんですけど、科学的に微妙、ガンダムとしてはもっと微妙…あとでパンフレットを見たら『監督・望月智充』…あー、モッチーか、じゃあしょうがない(苦笑)。クリマミのロンググッドバイとかファンシーララとか、いろいろ微妙な印象しかないですね、勇者系がこける原因になったとか言われてるダグオンとか。今西隆志氏や川瀬敏文氏ならもっと面白くできたんではないかなーというのは言ってもしょうがないか…と。でも、そこそこ面白かったので、また行けたら行きたいなと思っています。幸い、12月中旬くらいまでは東京で上映しているようなので。
それにZガンダム3号機のHCM Proも買えたし。限定数のみ入荷してお土産として販売しているそうなので、これ欲しいけどもう売ってないと思ってあきらめていただけに、行ってよかったです。あの、パイロットはAさんのZです。館内の展示パネルにはパイロットはAさんっておもいっきり書いてあるんですけどね。本編中ではZガンダムのパイロットとしかキャストにも出てきませんが。
ちょwなにやってんすかAさんwww…そんな感じでした。
アサギかわいいよアサギ(違
13時半からと15時半からの上映、結局2回とも見てきましたね。
上映期間内にまた行きたいですね。


全然関係ないけどWILLCOMCORE 3G端末買っちゃいました。使用料の安さに惹かれたんだけど、これは…なんか、ウルトラ遅いんですが。下手をするとW-SIMでDDで通信するより遅い。マジか?みたいな。あぁぁ、7.2Mbpsでベストエフォートだってのはわかるんだけど、せめて半分は出てほしいんですが…さすがにこれでは使い物にならないなーと。ウィルコム好きなんであまりダメ出しはしたくないんですが、これはあかんわ…ほぼ100Kbpsってどういうこと?と思いましたね。あまりにもひどいので、しばらく使ってダメならプラザに相談しに行こうかと思っています。実際XGPもいつ広まるか分からないですしね。UQがうちの地域に来ないからと思って、docomoの通信網を借りているならエリア的には問題なさそうだということでWILLCOMCORE 3Gにしたのに、これはないです…もっとも、つながると言ってるクセにエリア内でも全然ダメだったイーモバイルよりは、つながるだけマシといえばマシなんですが。とりあえず、このウルトラ遅いのだけ何とかしてくれて、せめて2~3Mbps出るようになってくれれば問題ないんですがね。あんまりこういうことをやってるとウィルコムますます評判落とすと思うので、それは10年以上使ってきたキャリアのユーザーとしても悲しすぎるのでなんとかしてほしいところ。

AH-C710買っちゃいました。
エルゴノミクスデザインといいますが、これ、秋葉原での某イベントや某所でお話できた機会など、ことあるごとにAH-C700が装着しにくいからってMDR-EX90をDENONのスタッフの方に見せて、こういう風に着けやすいデザインになるといいなって言ったことがあるんだけど、たぶん私だけじゃなくて他にたくさんの人がAH-C700は装着しづらいと思ったんでしょうかね、今回のイヤホンは結構装着してもずれたり外れたりせず着けやすいです。音は…あぁ、DENONのAH-C700直系だなぁって音です。低音がすごい。ソニーのXB系よりも。低音濃ゆいイヤホンを欲しかったらこっちをどうぞって感じ。感度高いのか携帯プレーヤーとかのボリュームは低めでいけるみたいだけど、なにせ低音すごいw
中・高域も結構くっきり出ていて、AH-C700を聞いたときは低音のすごいEX90だってわたしは言ってた記憶があるんですが、今回のAH-C710でもそれに近い印象。ただ、若干C700よりも雑な音になった気がしなくもないです。EX90と比べるとあきらかにシャリつくと思われる鳴り方をソースによってはしてしまう様子。それからタッチノイズはあいかわらずあります。C700の歩行中の使用を断念したのがそこなんですが、今回もラジカルカスケードダンパーで軽減とはありますが、C700よりはいいかな?という程度。でも、一応C700のように歩いていて使うのはいやだなーと思うほどに響いたりはしなくなりました。EX90よりは響くんだけど、これはケーブルの皮膜の材質とかの問題でしょうか?という気がします。
まだまだEX90が現役ではあるんですが、断線が怖いし、そう考えるともう手に入らないEX90の代替としてAH-C710は十二分に活躍してくれそうな気もしなくもなく。でも、低音が濃すぎ(苦笑)というのがあるので、そうするとあれもEX90比で雑になっちゃってて残念だけどEX500しかないのかなーという気もします。去年買ったのとはロットも変わってるだろうし、って、ロットで音変わっちゃったら工業製品としてどうなのよ?って話もあるけど、EX500は今年分としてもう一個買ってもいいような気がしています。値段も発売当初に比べてぐっと下がりましたし。
あと、K701きちゃったし。まだ箱を開けただけだけど。じっくり聞く時間がなくて。多分この手の大型のヘッドホンを買うのはこれで当分はなさそう。前から欲しい欲しいと言ってたけどけいおん!ブームの影響で手を出しづらいなーって感じになってて、某所で3万円を割ったのをキッカケに注文していたのが届いたという次第ですよ。
値段的にはAH-D2000とかD5000と比較する程度のものなんでしょうが、そこらへんはじっくり聞いてから。いろんなとこのいろんな環境の店頭試聴の感じでは開放型で買うならこれしかないという感じだったので。HD650とか、もういらないので。比較のために買うにしても、あんなのこそ3万割ってないと買いなおす気がしません。ま、以前持っていたころと違って今はHD-1Lとかも持ってるから、改めて聞いてみてもいいのかもしれませんが、根本的にダメなものはどうやってもダメだろうというのがあるので(というよりHD-1LでのHD650は実際に聴いていてダメだと識っているから、あえてHD650を買いなおす必要もないんですが)。週末に時間を作ってでもじっくり聞きたいですね、K701…今週土曜は出勤確定らしいのがつらいところですが。

先日の夜、寝る前にHGUCの百式を作っていたんですが、この百式のキットが金メッキでアンダーゲートまくりでちょっと吹いたw
ランナーから切り離すときもギラギラしていてパーツが見づらくて結構厳しかったです、もう目が痛い痛い(苦笑)。本当にギラギラしていて目が痛いんですよ?
いや、でも実際に出来上がったものを見ていると作ってよかったなーと思いました。メガランチャー付きのキットだと黄土色なのでかなり微妙なというか、この百式だったら買わないなって感じだったので、はじめに出たメッキ版を買ってよかったです。次はマークII組みたいなぁ…スーパーガンダムのセットで。ティターンズカラーでもいいんですが。フライングアーマー付きのも欲しいし。
そういえば結局バラバラで購入したことになるんだけど、V作戦機がそろったので、そのうちいろいろ遊んでみた写真を上げたいなぁと思っています。ガンタンクのBパーツにガンダムのAパーツは、やっぱり運用的に無理があるんじゃね?とか。想像でバカっぽいねというのは易しいし誰にでもすぐできるのですが実際にキットを組んで立体で手にしてみると、こりゃたしかに運用上無茶くさいwというのが実感できて面白いです。ガンタンクのBパーツにガンキャノンのAパーツは、なにげにありだなーと思いましたけどね。ガンキャノンのビームライフルは高精度なのでスナイパー的に運用するならありかと。ガンタンク、カッコいいです。あの巨体が70Km/hで疾駆しながら砲撃しまくる様は恐ろしいモノがありますよ?ぶっちゃけ陸戦兵器としては破壊力とかではガンダム以上なのでは?と思います。そこらへんについてはまたそのうちに…。


|

« 中野龍三プロ社長の番組見ました | トップページ | トランジスタ・ティーセット~電気街路図~2巻 読みました(感想というより昔話ですすみません) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/46733261

この記事へのトラックバック一覧です: QMAVIIロケテストとグリーンダイバーズを見に行ってきましたよ(~20091110):

« 中野龍三プロ社長の番組見ました | トップページ | トランジスタ・ティーセット~電気街路図~2巻 読みました(感想というより昔話ですすみません) »