« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091025) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091030) »

2009年10月28日 (水)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091027)

ぁぁぁぁぁ、外伝もののバリエーション機は買わないってことにマイルールの中でやってたのに…
Guncannon_02
ピンボケですねすみません、じゃなくて、やっちゃいました。
我慢できなかった…ポケ戦見てないんですけどね、見なきゃなぁ…。
ところどころに穴があるのはやっぱり出渕氏の手によるものなんだなーと思いつつ、氏のデザインは不用意に説得力のないデザインではないので好きだったりします。でなければレイバーやTAのデザインは無いでしょうし。ガンダムアレンジに始終するカトキデザインが個人的に納得できないわけですが、つまりはそういうことですよ?
Guncannon_03
背面です。シンプルな元のガンキャノンに比べていろいろ配置されていますが、それぞれのパーツがおそらくは考証ありきで付いているであろうことが資料を全然見てなくても納得させられる感じです。
Guncannon_01
RX-77-2とRX-77D、並べてみたところ。
77Dは量産型とはいえ、別物のような感じですね。
このボリューム感は悪くないです。
Guncannon_04
もういっちょ。
ピンボケ気味ですみません。
この、量産型の砲身伸縮と砲身収納のギミックは面白いと思います。
コアブロックの廃止とか装甲材の変更とか設定上でのコストダウンなんかはあるようですが、それよりも実力的に元の機体に近似というのがなかなかいいんでないかと。ただ、RXナンバーということはいずれにしても先行量産試作という方向性なのかな?という気もします。ここらへん、今考えると後付けの08小隊の設定に助けられてる?
デザイン的には顔がガンキャノン系のMSというより、バイファムのRV・トゥランファムに近いイメージのような気もします。多分センサー部の形状とバイザーがそういう風にイメージさせるのではないかなー?
Guncannon_05
ガンキャノンのキット、いつもどれも出来がいいんですよね。ガンキャノン系はどれも。MSVのジムキャノンもそうだし。ガンキャノンそのものも、はじめの頃に出た300円の1/144も、1/100も、MGも、このHGUCも。
しかし、いつもいつもはじめの頃に出て『傑作キット』と称されてるようなのはいいんだけど、キットのシリーズ序盤に出て傑作扱いされてバージョンアップされないという(涙)。
パッケージを見ていただければおわかりかと思いますがHGUCは第1弾がこれです。MGのガンキャノンも結構初期に出ていますが、HGUCもG30thガンキャノン作ってほしいし、MGガンキャノンもVer2.0を出してほしいですよ?いや、本気で。

Fiio_e3_01
ガンキャノン量産型のキットを買うついでに、こんなものも買ってみました。
Fiio E3…単4電池で駆動するヘッドホン・イヤホン用パワーアンプだとか。
ガンプラを買う程度のお小遣いで買えてしまいます…というと、いまどきK701やAH-D2000でさえ”プラモを買う程度の”値段で買えてしまうわけですが、そのプラモが何を指すかはさておくとして。
箱の中には本体と写真にもある接続コード、取扱説明書が入っています。日本語の記載もあります。
Fiio_e3_02
パッケージ背面です。
かなり小さいです。こういうサイズの機器は大好きです。ポータブルだからですよ?
ポータブル機器なのにごついPHPAとかをごちゃごちゃつけるのは本末転倒であまり好きじゃありません、むしろ嫌い。なので、このサイズで面白い効果があればいいなぁ、と思って買ってみました。ま、値段が値段ですから、過度な期待は禁物ですよ?
Fiio_e3_03
使用イメージ…こんな感じで接続します。
プレーヤーとアンプとの接続コードをいろいろ変えてみることで音質変わったりして面白い効果も得られるかもしれません、得られないかもしれません。
いろいろお試しあれ。
Fiio_e3_04
ちょい見づらいですが、イヤホン・ヘッドホンをE3へ接続することで電源が入る仕組みです。電源が入るとジャック部にあるLEDが点灯します。
で。
肝心の増幅効果と音質です。アンプとしての効果は確かにあると思います。結構そこそこ音も大きくなるし。
問題は…低音がブースト気味になることと、解像度が甘くなります。そしてわりかしドンシャリ気味に。元のプレーヤーや情報の素性が良くても悪くてもそこらへんはいっしょで、結構低音がどこどこ出るし、高音はシャリついてしまいます。…値段考えりゃしょうがないかしら?と。しかしポータブルプレーヤーでドライブしきれないようなヘッドホンをポータブル機で使うような人にとっては、これはこれで良いアイテムなんじゃないでしょうか?そういう人はもっと音質にこだわったごついPHPAを使うでしょって話はさておいて(だからそういうの嫌いだって前述してますよ?)。アイディア次第で使い勝手はいろいろだと思います。お手頃な値段なのでおもちゃとして遊んでみるのもいいでしょう。ちょろっとぐぐってみたら改造とかでも盛り上がってるようで、それなりに面白いアイテムなんだと思います。
オーディオの世界の話だから、接続するケーブルだけではなく使う電池でも音が変わると思われますので、そこらへんいろいろ試してみても面白いんではないでしょうか。
わたしはHD60GD9ECもMG-E504も、素のアンプの音で満足できてるから、これの使い道は…DSi用かな?と思ったんだけど結構ノイズが目立つんですよね。無音時のノイズ。というわけで、うちでのこれの使い道はしばらく模索することに…これだったらHGUCのG30th買えば良かったかも。相手の機器によっては結構おいしい効果があるらしく、iPodのラインアウトなんかから接続してやるといいらしいです。まぁ、iPodの内蔵アンプと比べて悪いなんて話はそうそう出ないとは思いますが…。

2種免許持ちは、もうちょっと自重して走るわけにはいかないか?と思った今日この頃。
月島交通のタクシーが車線またいでとろとろ走っていて、どちらの車線に行くのかわからないままずっとまたぎ走りしてて、その後ろを走ってた車がいらついてたらしくてホーン鳴らしまくって抜いていった(苦笑)。
あれは鳴らされてもしょうがない気がしますよ…だって車線またいで走っちゃいけませんって当たり前の話だし。

そういえば、ヨドバシカメラAkibaにmh256が再入荷?で置いてありましたね。白のみ。黒は入れなかったのか売り切れたのか、置いてありませんでした。27日の21時半くらいの時点で見たネタなので、しばらくは手に入る状態にあるのではないかと思います。実は25日にも秋葉原に行ってて、その日の昼にショーケースにそこそこ数が入ってたのが、27日の見てきた時点では6個になってて、あそこが補充しないってことは多分ケース内の数で終わりという可能性もあると思われますので、まだ手に入れてないけど狙ってるという方は急いだ方がよいかと。


|

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091025) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091030) »

ヘッドホン類・アンプ類」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/46603277

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091027):

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091025) | トップページ | ただの日記です。過度な期待はしないでください。(~20091030) »