« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(20081010) | トップページ | MDR-EX500SLはMDR-EX90の代替になるの? »

2008年10月13日 (月)

ただの日記です。過度な期待はしないでください。(20081011~12)

土曜はひさびさに会う友人宅で、らき☆すたOVAを見たいというのでまずそれと、00二期と、あとひさびさに雪風OVAを見てました。雪風は友人が見たことないというのでじゃあ見ようかということで。
ひさびさに雪風見ましたが…いやー、なんか、こう、最近のナポリタンに似た「あれ?」って感覚が…。
素直に原作どおりにつくっときゃよかったのにねぇというか、これの監督はたぶん原作のはじめのもグッドラックも理解してないだろ?って改めて思ってしまいましたよ?
らき☆すたOVAはところどころに時事ネタ満載で面白いんですけどねー、BDだとか、トルアーカとか、いろんな方向へ宣伝になってる気がします。オフィシャルにいろんなネタの協力をとりつけてくるところはやっぱりさすがというか。
00二期はこれからも期待がでかいねということで、わくわくしながら見てました。セラヴィーの背中の顔にはやっぱり吹いてましたがw
それからダラダラとボトムズ・イデオン話なんかしてるわけですが、ベルゼルガって実はクエント製のATはどれもベルゼルガなんだよって話で友人が「それは認められない!」っていうから、いやこれ公式でそういう資料が出ちゃってるんだよなってことを話したら、それでもやっぱりそれはどうかと…というので、気持ちはわかるけどさぁ、と。どういうことかというと簡単に説明するならベルゼルガはクエントのゴモル市傭兵センターが開発元で、傭兵として出向く人に鍛冶屋が作って渡してるんだよ、だからシャッコが乗っていたものや終盤でフィアナが乗っていたもの以外にも、装備や姿が違ったとしてもそれはベルゼルガなんだよってことなんですね。詳しく知りたい方はDNA出版から出てるAT資料集をどーぞ。
まあ、かくいうわたしもこれを読んだときはふきだしたものですが、なるほどそういうことかと納得もしました。
だから単純にはクエント製AT=ベルゼルガ、と捉えて間違いはなさそうです。今のところは。で、じゃあビッグバトルでシャッコが乗っていたアレは?というと、あれはATM-09系の改造でベルゼルガイミテイトであり、厳密にはベルゼルガではなくドッグ系の機体になるわけで、なんつうか…w
イデオンはリメイクのしようがないでしょーということで意見の一致をみているわけですが、作画を綺麗に直したとしてもシナリオを変えてもそれはイデオンじゃないだろうと。当時のあの状況だからできあがったものなんじゃないかなってことで。TVも接触篇・発動篇もそうだねって話をしてました。ギジェっていいやつだよなとか、ダミド小物すぎとか、カララがギジェをひっぱたいたのは「おまえがやるなよw」みたいなところとか。いまだに見返していておもしろいわけですが、リメイクとかするよりも、これを再度劇場にかけたりとかしたら…というのの世間的反応は見てみたいなぁと思いますね。地上波で再放送でもいいし(CSとかでもいいけど見る人が限定されちゃうので)。イデオン面白いんですけどねぇ、TV見ないで劇場版だけ見てもういいって言う人がいたり、もったいないです。TVも序盤10話くらいはたるいけどがんばって見ろと。カララとシェリルが羽田健太郎のピアノをバックにビンタしあったりとか、アバデデ様(なぜかいつも様付け)登場から退場のあたりから俄然面白くなってくるので。白旗とかも面白いですけどね。異文明交流とかはこういうことだろうって。まちがってもウーチェウーチェじゃねーだろ、と。接触篇とTVの解釈の違いも面白いよねって話になって、たとえばソロシップでギジェがカララに紹介されるシーン、カーシャのせりふや態度がTVだとあからさまにギジェに対して向けられているのだけど接触篇だと状況やイデに対する疑問になってるっぽいところとかは、もうTV見てないとわからないよね?っていうところで盛り上がってみたり、超合金魂レベルのガンドロワってどのくらいでかいんだよ?って言ったらたぶん1/100のデンドロビウムが出る方が先じゃね?みたいな話になったり。
QMAでイデオン検定やボトムズ検定ってやってないのかなー?

00の2話ですが、またいろいろと面白いことに。テレビ見てただけなのに姫捕まっちゃうしw
ティエリアやフェルトがライルに持ってる微妙な違和感がどう影響してくるのか気になります。カティさん自身、アロウズに対しては微妙な印象のようですが、どうもセルゲイもそういう立ち位置なのかなぁと。そのうちソーマひきつれて寝返るとかやってくれると面白いんですが。仮面の男(笑)はみたところガンダムと戦えればどうでもよさそうな感じですね。刹那情報漏洩しすぎですよ?ビリーにスメラギさんのことがばれたのはさすがにまずいんじゃなかろうかと。というか、あの場でビリーがスメラギさんと刹那を取り逃がしたのは痛かったんじゃないかなぁ。プランバンドールスキャンダルでメロウリンクが法廷から脱走したくらいのヤバさだと思いました。リボンズの限界が早くもあきらかに、中華(王留美)は1期のころからあまり好きじゃないって直観してたんだけど当たっちゃったなぁ、と。暴走しそうになったら紅龍がなんとか止めてくれればいいんだけど…ネーナが中華側についてることで、もうネーナの更正はねーなと思いました(ぉぃぉぃ)。沙慈のそれ☆すたさんへの誤解も解けそうで、いろいろ急展開な話でしたねー。ミレーヌは口調がなんだか翠星石っぽいところで狙ってんのか?と思いましたが、これはこれで楽しみかも。そういえばトレミー2のブリッジはリヒティがいた席が空いてましたが、あそこがまさか沙慈の席になるのかな?と。友人とメールで感想をやりとりしてたら『アロウズってティターンズじゃないかな?』というので、『じゃあカタロンってカラバかな?』と。ツインドライヴが気合で動いちゃったのは笑えましたが、あれはエクシアの太陽炉が刹那のバイオメトリクスに対応して稼働率が上がったということで無理やり納得してみるとか。しかし刹那、あんなに熱いヒーロー展開が似合うとは思わなかったので格好良かったです、「俺がいる!」とか、「これがっ!俺達のっ!ガンダムだっ!!!」とか。00のGNドライヴもいろんな方向にフレキシブルにひゅんひゅん動いて楽しそげでよかったです。まあ、HCM Proで並べたときのボリューム感や印象は、エクシアがガンダムマークIIで00がZって感じだったんですけどね。ボリューム感やバランスのよさはエクシアの方が格好良かったかなぁと思いましたが、動くとこれまた00がすごいのなんの。これからのアクションも楽しみです。しかし姫どうなっちゃうんでしょうね、テレビ番としてなごむネタ存在だったのにー。

|

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(20081010) | トップページ | MDR-EX500SLはMDR-EX90の代替になるの? »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/42770502

この記事へのトラックバック一覧です: ただの日記です。過度な期待はしないでください。(20081011~12):

« ただの日記です。過度な期待はしないでください。(20081010) | トップページ | MDR-EX500SLはMDR-EX90の代替になるの? »