« ”ハイコストパフォーマンス機”AH-D501・AH-D301 | トップページ | ワンフェス2008夏行ってきました »

2008年8月 4日 (月)

iHA-1 V2チューニングサービス開始予告

izoユーザーでiHA-1 V2オーナーの方にはいまさら”いうまでもなかろうよ!”って話題なんですが、izoからiHA-1 V2をiHA-1 V2 SPに近づけるためにチューニングするサービスの予告が発表されました。
iHA-1 V2 チューニングサービスのお知らせ
詳細はリンク先を見ていただくとして、一安心したのはその費用ですよ?
ノーマルとSPの差額とすでに実装されてる部品類を換装する手間を考えると4万近くはいきそうだしそれならあきらめようと思ってたんですが、税込25000円予定でチューニングしてくれるそうで、それならわたしも受けたいなぁと思ったわけで。
わたしはアンプとしてのiHA-1 V2にはかなり満足しててヘッドフォンアンプはもう他のは買わなくてもいいかなって思ってたんだけど、詳細は別途エントリーで感想を書きたいと思うんですがDAC部分にはちょっと物足りなさを感じていたのも事実で、確かにCDやPCでデジタルで接続する使い方だとアナログで接続しているHD60GD9ECより空気感というか立体感がたりないかなと感じることはありました。
今回のチューニングサービスの案内を読む限りではアンプ部も良くなりますが合わせてDAC部の向上が望めそうな感じなので、iDAC-1も当分出ないだろうしそれならこのチューニングサービスに期待してみたいなと思いました。iDAC-1は、それはそれで欲しいんだけどいつ出るかわからないですし、予価も出てなかったと思うのでそこらへんおっかないですし。
さらにチューニングの内容を見ていると、実際の部品はほぼSP同様になるもののボリュームノブはノーマルのままということで、SPの黒ノブがデザイン的にちょっと気になっていたのでこれはうれしいですよ。USBケーブルはいずれ自前で交換してみたいから付属じゃなくてもいいですし。
それにしてもこのアンプ、本当に使い勝手いいです。PCにUSBでつないでもそのままいい音出してくれますし、サイズもコンパクトだから電源さえあれば手軽にどこでも使えるのは楽しいですよ?
決して安くはないけどこれ1個でいろいろとほぼ完結するのでおすすめです。



ここから別件。
いつもどおりリンクはしませんがK君がチラシの裏で弱気な?コメントをされてたのがとっても残念。
ぶっちゃけレビューなんて個人の感想なんだからいくら客観的にやろうと思ったってそこには執筆者の思惑やら好みが反映されるのは当たり前じゃないですか、それを万人に合わせて普遍的に評価してるつもりかそういうふりをしてるレビュアーの方が被害の二次感染率も高いしよっぽど危険だとわたしは思いますよ?
K君はそれをちゃんとわかっててトップで”レビュアーの主観に基づいたレビューだから購入の目安にすることは非常に危険”って警告も流してるんだしそれでいいと思うんです、そういう前提を一切示さずにさも自分の意見が一般普遍的なものであるかのようなレビューサイトを装ってこれがこの機器の評価だみたいに決め付けてるサイトや信頼性が謎な計測結果を載せていかにもな風をかもしてるサイトよりよっぽど危険度も少ないし良心的ですよ?
K君は検索で見に来た人が機器のマイナスなレビューを見て不愉快になるんじゃないかって気にされてますが、ちょっとくどいけどあの警告を全部のページに出しておくとかすればいいんじゃないかなって思いますよ。
所詮は個人の感想なんだから正直に思ったことを出していいと思うんですよ、メーカーからお金を頂いてるわけじゃないんだし、こちらだって安くはない身銭を切って製品を買ってるんですから。
お気に入りの機器を貶されて凹むって気持ちもわかるけど(つい最近そういうことがあってw)、それだって所詮は他人の耳だからって割り切らなきゃやってられないですよ?
先日友人宅で何人かで集まったときにわたしがAH-D501SE-M570MDR-CD900STKH-K1000AH-D5000を持って行ってそれぞれ聴いてもらったんだけど、そこで概ね良いって話になってたD5000をそのうちの一人が「ノイズっぽくてダメだ」と言い出したので、工工工エエエェェェ('A`)ェェェエエエ工工工と思って、アンプかヘッドホン自体が壊れたかと思って自分で聴き直したらそんなことなくて、じゃあどこがどうノイズなの?って質問したら「そう聞こえたんだからこれ以上追及されても答えられないよ」って言われて何気にショックだったわけですが(苦笑…わたしはわりと意地悪なんでもっと突っ込んで追及したかったですけどねw)、具体的にどんなのかと訊ねてるんだから答えられないことは訊いてないしどう聴こえたのか表現できないなら参考にもならないやってことで気にしないことにしましたよ?
わたし自身はいいものだと思ってるわけだしその人にはたまたま合わなかった、それでいいじゃないか、ってことですね。
確かにK君のレビューでわたしがそれは違うよと思うことがある機種もありますが、それは当たり前ですよ?
だってわたしはK君じゃないんだもの。
要するにそういうことだから、K君には自粛なんかしないでいいものはいい、ダメなものはダメと正直にもっとすっぱりやっちゃってほしいなと思うわけですよ?
K君がわたし如きのここなんかをご存じだとは思ってないですけど、もし見ていただけたらと思って書いておきます。

|

« ”ハイコストパフォーマンス機”AH-D501・AH-D301 | トップページ | ワンフェス2008夏行ってきました »

ヘッドホン類・アンプ類」カテゴリの記事

コメント

ども、benoitです。
釘町さんもチューニングサービス受けられるんですね。
僕も申し込みしましたので、レビュー楽しみにしてます。

ではでは

投稿: benot | 2008年8月 4日 (月) 17時24分

benoitさん、どうもです。
チューニングサービスってもう受付始まってましたっけ?
申し込まなきゃ…。
8月15日は確実に外出していてPCの前にいないことがわかっているので…。
るっきゅん持ち歩くかAd[es]で申し込むって手もあるんですが、おそらくサマーキャンペーンと同じでやるとしたら10時開始とかだろうから、10時はちょうど開場の時間なので無理ぽなのですよー。
チューニング楽しみですね。待ち遠しいですよー。

投稿: 釘町阿梨 | 2008年8月 5日 (火) 00時59分

えー、チョット無理を言って8/15までアンプを預かってもらい、チューニング後に送っていただくようにお願いしてあります。

ではでは

投稿: benot | 2008年8月 6日 (水) 14時50分

なるほどー、そういうからくりでしたかw
こちらは15日は問答無用で外にいるので、仕方がないから外から申し込みしますよー。

投稿: 釘町阿梨 | 2008年8月10日 (日) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/511749/42046022

この記事へのトラックバック一覧です: iHA-1 V2チューニングサービス開始予告:

« ”ハイコストパフォーマンス機”AH-D501・AH-D301 | トップページ | ワンフェス2008夏行ってきました »